「の」だけ。

先程、夢を見ました。
内容はこんな感じ、ある学生が起業しながら
学校に通っている。そしてその学生が起業した会社で
休日や放課後に働いている学生たち。

今まさにこういう事が夢ではなく現実になってると思うです。
なんだか、学生生活をエンジョイしていて
羨ましく夢なのに思えました。