この頃の疑問。性格診断や手相って当たるのか?

名前占いや手相って当たるのか?
なんとく当たっている気がするし、統計学な要素もあるから
結構当たっているとは思うのだけど、そもそも何故当たるのかという
事を考えたときに、占いはそれなり人の心を動かしているような気がする。

例えば本人や知人の名前を占って
その結果を見てこの人はこんな性格なんだと
知らじず知らずのうちに、固定概念を埋め込まれている。
その事によってあの人は「こういう人だから」と思い込みが生まれる。

思い込みが知らじず知らず社会を動かしている気がする。
本当はそのひとの心の深層を見えていないのだけど
人っていうのは見えないものや未知のものを怖がる心理が
あると、そういう怖い部分を名前占いや手相で
昔の人達は軽減していたのかもしれないなとか・・・
それが脈々と現代にも受け継がれてきたのかも。

早朝、ウォーキングしてた時にふと思った。