夢と現実と幻想。

ココで言う夢とは、睡眠時に夢のことです。
ふと、思ったのですがもし2つの世界を行きているとしたら
変な夢の意味がわかるのかなと思います。
睡眠時に別の世界へ行きアバターとし生活をしている
としたら、目が覚めるころこちらの世界と
あちらの世界が混合して夢を見る。

あちらの世界の記憶は脳には記憶されるけど
それをこちらの記憶としては取り出すことがあまり出来ないと
したらどうでしょう。変な夢をみる意味がわかるのかなと
ふと思ったのですが・・・。

常識的な話ではないけれど
夢というのはいつも不思議な気がします。
全然知らない人が夢に現れることも有る、はたまたSF映画のような
夢を見ることもじぶんはあります。
死んだ人が語りかけてくることもあります。
それが時として、こちらの人生に影響を与えることも
あったり、夢なのに正夢だったりする事があります。

ホントに夢って不思議な気がします。
確か自分の記憶が正しければ何故、人が夢を見るのかは
分かっていないそうです。それと同じぐらい不思議なのは
何故、鳥が空を飛べるのかということ、骨の形状がスポンジ状に
なっているだけで、あんなにもいとも簡単に空を飛べるのかという疑問。

本当は人が知らない何かの力を得て空を飛んでいるのかなと
自分は思っています。