頭が良い頭が悪いってどういう事かで思うこと。

結局、前から言っているように無駄な努力をせず。
努力することだと思う。

もうひとつ付け加えると、
例えば人に何かを教える時、頭が良いひとは大体答えを教える。
頭が良いひとは答えを教え、解き方は教えない。
頭が悪いひとは解き方を悟らせ、答えを教えない。

自分は大体、後者の方だ。
でも自分がこの人は才能があるなと思う人は
大体、前者の教え方をする。

答えは一つしかなく、解き方は無数にあるからだろう。

http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/interview/16/111100012/120900005/