大体、知ったかぶり。男は自分のために嘘をつき、女は他人のために嘘をつく。

20150312

Logging


あるTVを見てふと・・・。男は自分のために嘘をつき、女は他人のために嘘をつく事が多いようです。嘘をつかなかったら世の中回らない気もします。良い嘘も有れば悪い嘘もあるわけですが、じぶんは嘘をつく事が比較的に少ない感じです、嘘をつくと後々、その嘘を覚えとかないといけなくなるという事が発生するので、嘘をつかないようにしています。覚えるのが面倒なので・・・・。嘘はつかない変りに誤解されても自分から否定をしないというのが昔からの悪い癖です。誤解されたら誤解されたまま、まぁ基本的にどうでもいいです(すごい変な誤解以外)。たぶん、自分の感覚で言えばどうでも良い事が他の人達にはどうでも良くない事だったりするので、いまの歳になっても他人とズレてるなという感覚があります。自分が重視するのは結果であって流れは極端な話、どうでもいいです。原因を見つけるときは流れが大事になります。矛盾している話ですが、その結果へ持っていくことが出来れば流れなんて言うものはどうでもいいです。ちょっと昔の漫画家、赤塚不二夫先生、自身、絵が得意ではなかったのでアシスタントさんが絵を書いていた。ストーリーやキャラは考えるものの、具現化するのはアシスタントさんだった。この赤塚不二夫先生の考えに似ているですね。自分に出来ないことは人にやってもらおうって言う感覚です。やろうとしようする努力は大事だと思いますけど、得意な分野はそれを得意とする人にしてもらった方が効率が良いっていう話です。仕事の場合は不得意な分野でもやらないといけない時がくるのも確かです。
 

19 Views

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

, アシスタント, じぶん, ストーリー, 世の中, 他人, 具現化, 分野, 効率, , 変り, 後々, 悪い癖, 感覚, 流れ, 漫画家, 知ったかぶり, 結果, 誤解以外, 赤塚不二夫先生,