Canvasで円がぐるぐる回る。

<!DOCTYPE html>
<html>
    <head>
    </head>
<body>
    <canvas id="ctx" ></canvas>
    <script>
            "use strict";
            let x = 0,y = 0;
            let xs = 300,ys = 300;
            let xc = 1,yc = 1;
            let ctx = document.querySelector("#ctx");
            let canvas;
            ctx.width = window.screen.width;
            ctx.height = window.screen.height;

            if(ctx.getContext)
            {
               
               canvas = ctx.getContext("2d");
               setInterval(draw,77); 
            }

            function draw(){
               canvas.beginPath();
               canvas.fillStyle = "#3399ff";
               canvas.arc(x,y,35,0,Math.PI*2,true);
               canvas.globalCompositeOperation = "xor";

               canvas.fill();

                x =((Math.sin (xc) * xs)) + 500;
                y =(Math.cos(yc) * ys) + 500;
                console.log(x + ":" + ctx.width);
                console.log(y + ":" + ctx.height);
                if(x < 0 || x > ctx.width)
                {
                   xs*=-1;
                }                
                if(y < 0 || y > ctx.height)
                {
                    ys*=-1;
                }


                if(x<0)
                {
                    x=0;
                }
                if(y<0)
                {
                    y=0;
                }
                if(x > ctx.width)
                {
                    x=ctx.width;
                }
                if( y > ctx.height)
                {
                    y=ctx.height;
                }
                xc+=1
                if(xc>360)
                {
                    xc=0;
                }
                yc+=1
                if(yc>360)
                {
                    yc=0;
                }



            }
            
        </script>    
</body>
</html>

Canvasでぐるぐる円を廻す。
ガラクタコードが少しあります、最初違うコードを書いていたので
これを可変していろいろお試しください。

https://zip358.com/tool/demo5/js/index-3.html

javascriptでEVENT処理レベル1

<!DOCTYPE html>
<html>
    <head>
    </head>
<body>
    <input type="text" class="zyezyezye">
    <script>
            "use strict";
            let zyezyezye = document.querySelector(".zyezyezye");
            zyezyezye.addEventListener("input",()=>{
                console.log(">おいら>>" + zyezyezye.value);
                if(zyezyezye.value=="じぇじぇじぇ")
                {
                    console.log("おいら>>キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!\nおいら>>じぇじぇじぇ\n<<ストーカーかよ!!");
                }
            });
            
        </script>    
</body>
</html>

jqueryばかり書いているとこういう書き方、書かなくなる。
jqueryから世の中はjavascriptやvue.jsなどへシフトしているそうだけど、未だにjqueryばかり書いている自分です。なれないといけないと思いつつ!?
別のことに力を注いでいる毎日です。

ちなみに「じぇじぇじぇ」は方言で驚きを指す言葉だとか。

ネームスペースの利点はこれだと思っている。

ネームスペースの利点はこれだと思っている。
複数人で開発とかしているときに関数名やクラスなどが
かぶってしまう可能性ある、そういうのを
解決してくれるのがネームスペースということです。

<?php
namespace test\demo;

class test{
    function demo():string
    {
        return "demo1\n";
    }
}

namespace test\demo2;
 
class test{
    function demo():string
    {
        return "demo2\n"; 
    }
  }

 

<?php
include_once "./index-6.php";

$demo = new  test\demo\test();
print $demo->demo();
$demo = new  test\demo2\test();
print $demo->demo();

PHP忘れてしまいそう。

こういう書き方とか書かなかったら忘れてしまいそうですね。
クラスの多重継承とか職場ではそもそもしない。Functionで十分な感じで
この頃、ろくなコードを書いていません。FunctionからFunctionへなんて
コードを書いてたりしています。

 

<?php

function demo1(int $val=0):int
{
    return 3 * 3 * $val;
}

print demo1(3);


class demo2
{
    public static function test1():string
    {
        return "ABC";
    }
}

$demo2  = "demo2";
print $demo2::test1();


trait demo3
{
    public static function test2($val=""){
        return $val;
    }
    
}

class demo4 
{
    public static function test3($val = "")
    {
        return $val;
    }
}

class demo5 extends demo4
{
    use demo3;
    public static function test4($val = "")
    {
        return $val;
    }
}

$demo5 = 'demo5';
print $demo5::test2(1);
print $demo5::test3(2);
print $demo5::test4(3);

PHPでバインドするこれでSQLの脆弱性が!?

上記の画像では脆弱性がある。

PHPでバインドするこれでSQLの脆弱性が解決してくれる?
こういう記述すると良さげ。
おまけでSQLデバッグ方法を書いとります。

<?php
$sql =<<<SQL
select * from demo where id = :id and namae = :hoge;
SQL;
$dbh = new PDO('mysql:host=localhost;dbname=test', $user, $pass);
$id = 123;
$hoge = "hoge";
$sth = $dbh->prepare($sql);
$sth->bindValue(':id', $id, PDO::PARAM_INT);
$sth->bindValue(':hoge', $hoge, PDO::PARAM_STR);
$sth->execute();

//mysql log?https://github.com/panique/pdo-debug:$sth->debugDumpParams();

$fval = array(
    ':id'=>1,
    ':name'=>"hoge"
);
$sth = $dbh->prepare($sql);
$sth->execute($fval);
print PdoDebugger::show($sql, $fval);
$sth->debugDumpParams();

WordPressの全記事の中からランダムで記事をピックアップしてツイートする。

WordPressの全記事の中からランダムで記事をピックアップしてツイートする。
実際、自分の階層に合わして呼び出しを変更してください。
なお、さくらレンタルサーバーでクロンの設定をして自動投稿できます。
ライブラリの設置などは割愛してます。

<?php
// cron:: cd /home/user/www/zip358.com/site/tw; /usr/local/bin/php tw.php

require_once ('../../wp-load.php');
require "vendor/autoload.php";
use Abraham\TwitterOAuth\TwitterOAuth;

$consumer_key = "XXXXXXXXXXXXXX";
$consumer_secret = "XXXXXXXXXXXX";
$access_token = "XXXXXXXXXXXXXX";
$access_token_secret = "XXXXXXXXXXXXXXX";

$to = new TwitterOAuth($consumer_key,$consumer_secret,$access_token,$access_token_secret);



$args = array(
	'posts_per_page' => 1,
    'orderby' => 'rand'
);

$posts = get_posts($args);
foreach ( $posts as $val ){
    $href =  get_permalink($val->ID);
    $title = get_the_title($val->ID);
    $res = $to->post("statuses/update", array("status" => $title . " " . $href));
}