生き方。

今日は技術的な記事ではないです。
上記の動画をみていろいろ自分なりに生き方について考えました。

いま私生活を綴ったブログは別ブログに切り離して続けています。
Twitterなどで発信することを減らしました。今までの発信の仕方から
試行錯誤しながら変えていきます。

尚、動画から得たことはいろいろありますが、敢えて多くは書きません。一つ言えることは言葉は大事です、言葉を選んで使う大切さを痛感したという事です。

 

windows10 1809 不具合 Chromeが繋がらない(タイムアウト)

windows10アップデート後(1809) 不具合 :Chromeが繋がらない
(タイムアウト)の対応策。

初期化して再度OSを入れ直すのもアレなんで対応策として
スタートアップ時にBatを走らせる事にした。

管理者権限にするBatとネットワークサービスを再起動するBatで
なんとか次期OSのアップデートかGさんが解決してくれる事を
期待しています。

それまでコンピュータ管理のサービスとかも停止せず待っときます。

Batは下記になります。

追記:
累積アップデートで直りましたと言いたいところだけど
一度、累積アップデートの一部を削除して再度、累積アップデートを
適応したら直りました・・・。

net stop CryptSvc
net start CryptSvc
@powershell -NoProfile -ExecutionPolicy unrestricted -Command "Start-Process (管理者)ネットが繋がらないよ.bat -Verb runas"

ブロックエディタとクラッシックエディタ

WordPress5.0になりそろそろブロックエディタに切り替える準備を
しているみたいだけど、各プラグインはまだ対応していないみたいだな…。
そもそもブロックエディタってどうなのか?

クラッシックエディタの方が良くない?
っていう意見が多いのはおそらく使い慣れたからとプラグインが
対応していないのが原因なのだけど、対応すれば
ブロックエディタでも良いかもなと思っています。

WordPress5.0・・・仕様もだんだん変わっていくのかな。
ついていくには触れるべしだけど、
自分は当分クラッシックエディタで良いです。

 

さくらレンタルサーバーとXサーバーのMYSQLの規定

さくらレンタルサーバーとXサーバーのMYSQLの規定は下記になります。
個人で使用する場合、1G、多くて3Gもあればそんなに困らないとは思いますが
企業や仕事で商品データなどをMYSQLサーバーに保存しようとすると足りない。
さくらレンタルサーバーは9Gまで保証してくれるが、それでも足りないっていう
企業の方も多くいると思います。そんな場合はさくらレンタルサーバーだと
共有サーバーを諦めてワンランクアップしたマネージドサーバ(IP専用)を
考えてみると良いかもしれないです。
ちなみにXサーバーはビジネスタイプでも同じ規定です。

https://www.xserver.ne.jp/manual/man_db_spec.php

https://help.sakura.ad.jp/hc/ja/articles/206053142#db