Raspberry3(ラズパイ3)を仕込んでゴニョゴニョする前段階。

Raspberrypi3が届きました。
早速、開封して設定、ディスプレイはもともと余っていたディスプレイに
接続してOSインストールしてみました。

思った以上に簡単にOSインストールが出来ましたので、
速攻Apache2とPHPをインストールしてみました。

これもコマンドでゴニョゴニョするだけで良いです。
root権限で設定してあげないといけないのでターミナルよりrootの
パスワードを設定しその後、root権限に切り替えてからインストールしてみてください。

ぐぐるとroot権限のパスワード設定もApache2やPHPのインストール方法も
記載しているサイトはあります。自分がやってみたいことは
温度センサーとPythonとApache2とPHPでTwitterに温度をつぶやくBOTを作りたいのです。
本当はPythonとApache2があれば温度をつぶやくTwitterBotを作るのは
容易ですが、敢えてそこにPHPを仕込んでみようという事です。

これも簡単にできると思います、Pythonから加工されたデータを
PHPにパラメータとして投げてあげれば良いだけですから。

ちなみに温度センサーはこちらをチョイスしました。
なんだかハンダコテ取り付けとかいらないみたいなので。