REFLECT:「若い自分に送るメッセージ」

米受刑者たちが「若い自分に送るメッセージ」を添えるプロジェクトがある。
その記事を読んでいて、じぶんは過去の自分にどんなメッセージを送ろうかと考えて
見た結果、こういう言葉を若いじぶんに送りたい。

10代、後半のじぶんへ
おそらくどんな職業についても
20代前半に病に倒れるだろうから、いまは勉強すること。
出来れば研究者になれるぐらいまで勉強すること。

高校は適当に選ばず、お金のことも考えずじぶんが入りたい高校を
選びなさい。大学も行けるレベルにあるのに行かなかったじぶん、
何かとじぶんより他者を考えてしまうのは、良い面でもあるけれど
逆に言えば悪い面でもある。

大学に行き好きなプログラミングでひとりで生きて行けれるぐらい勉強しなさい。
そして20代の何処かであなたは「この世のものとは思えないぐらい」辛い時期を
迎えますが、あなたの根性と家族の支えで乗り越えることは可能です。

それを基にあなたの考え方が昔とは違い物事を深く考えるようになりますが
あまり深く考えないようにしましょう。人のことを信じ、ひとの為に動きましょう。
人に騙されたりすることが多いかもしれませんが必ず道は開けます。

最後に、あなたは好きなことには時間も忘れて取り組みますし
解けない問題に関しても昔から時間を忘れて取り組みます。周囲から
どう見られようと良いので思った通り動きなさい。