HUNTERxHUNTERの文字が生成できるサービスを作りましたよ。

2021.10.22

Logging

今日はお昼ぐらいから、天気が良くなりましたね、、昨日はどんよりしていて自分のテンションもどんより気味でしたのでブログをお休みしていました。そんな中でも一応、プログラムして一つのサービスを世に出しました?!

さて、タイトル通りHUNTER☓HUNTERの文字が生成できるサービスを作りましたよ。ってお話です。これを作った経緯はこういうサービスは有るには有るけど、精度がいまいちなものばかりだったので作ったわけです。今回は漢字をひらがなに変換する機能は使用していません、理由はレンタルサーバーでは漢字をひらがなにするという処理を自前が出来ないのです、だからAPIに頼る必要があるのです。しかしながら、、、このサービスが軌道に乗り回転数(PV)が上がればAPI制限の上限に達しAPIが使用できない懸念があるのでAPIを使用するのは控えました。

今はそんな事はないのですけどね。そんな理由からハンター文字生成サービスは、あまり負荷のかからない処理にしています。Twitterでシェア出来るので共有して頂けたら幸いです😁。

追記:※漢字で入力してハンター文字に変換できるように対応しています.

https://hxh-moji.com/

追記:HUNTERXHUNTERの作者である漫画家、冨樫先生はいつ連載再開出来るのでしょうかと思っているファンも多いかと思います。自分も首を長くして待っていますが、中々、難しいじゃないかなと…。いろいろな説が出ているのですが、本当のことを知っているのは関係者ぐらいのものでしょう。恐らく病気かなにかの説が正しいような気がします。言えないってことはそういう事なのかなぁって思います。いちファンとしては、期待せずに待つのみですね。

タグ

API, API制限, HUNTER×HUNTER, PV, Twitter, タイトル通りHUNTER☓HUNTER, テンション, レンタルサーバー, 上限, 作者, 冨樫先生, 懸念, 漢字, 精度, 経緯, 自前, , 負荷, 軌道, 追記,

この頃の近況PV

2020.09.15

Logging

この頃、雑記の路線を絵描きにかえると高々と宣言していましたが、絵描きの本数を変えます。平日は絵描きの挿絵をやめてもとに戻します。理由は絵にしてもあまり反響がなかった。基本的にツイッターでコメントしてくれる人もいないので反響の指数はPVでしかわからないのですが、そのPVがあまり伸びなかったのと何だかプロでもないので、正直な所、絵を描いていると年相応でもない気がすると感じてきたのが原因。ちょっと恥ずかしいなと思ったので土日だけ絵の挿絵にします。

それ意外は日々ネタは極力書かないようにします。そういう事なので日々ネタは土日以外見えないかもしれませんがご了承くださいませ。

仕事を始めてもブログは続けていきますのでよろしくお願いします。

トイウコトデ、現場からでした?

タグ

PV, お願い, コメント, ご了承, それ, ツイッター, トイウコトデ, ネタ, プロ, ブログ, もと, , , 仕事, 原因, 反響, 土日, 宣言, 平日, 年相応, 意外, , 指数, 挿絵, 日々, 本数, 正直, , 現場, 理由, , 絵描き, 路線, 近況, 雑記, , 高々,

ブログとYOUTUBERの厳しい現状。

2020.01.28

Logging

月1万PV(表示)でも収益はそれほどの額ではない。今日、ブログのPVの割合とYOUTUBERの登録者数の割合を調べてみた結果、ブログに力を入れるよりYOUTUBEに力を入れる方がまだ合理的だと感じた。上位3%の人がまぁそれなりの生活が出来ているという感じですね。なんだかこれってブログが始まった当初のような感じです。結局、ブルーオーシャンのときに初めていたひとが良いという感じ。

ユーチューバー全体に対するチャンネル登録者数の割合について解説!

唯、ブログやYOUTUBEで収入を得るより地道に何でも良いから働いたほうが幸せなのかもしれない。事情があって働けない人は力を注いでも良いかもしれないが、そうではない場合は当たれば良いなぐらいの感覚で毎日のようにUPしていく方が良いと思います。ちなみに自分はブログやYOUTUBEはその感覚でいます。

ブログのPVと収益対比表はこちらです。
https://ebloger.net/bloger-ranking/

世の中甘い話はないなと感じます。例えば高知の代表的なYOUTUBERに「ちゃがまらん」というYOUTUBERがいます。いま1.5万人の登録者数がいるのだけどこれだけでは食っていけそうにない。一人なら大丈夫だと思うのだけど複数人でやっているから、これだけでは厳しいじゃないかと思う。唯、伸びていっているので何とかなるかもしれないが…。
ちゃまがらんのチャンネル登録はこちらです。
10万人登録者数になれば彼らは生きやすくなると思います。
https://www.youtube.com/channel/UC-L-MfqOsxHu3CdqWfiy4Aw

タグ

, , bloger-ranking, ebloger, net, PV, UP, youtube, YOUTUBER, オーシャン, こちら, これ, それなり, とき, ひと, ブルー, ブログ, , 上位, , , 事情, , 今日, 割合, , 収入, 収益, , 地道, 場合, 対比, 幸せ, 当初, 感じ, 感覚, , , 毎日, 現状, 生活, 登録者, 結果, 自分, 表示, , ,

1日1万PVとかある人より地方のブロガーが何か納得できる。

2015.11.10

Logging


1日1万PVとかある人より地方のブロガーが何か納得できる。
ありんど高知さんが書かれているイケダハヤトの倒し方(http://kochi-arindo.com/etc/2015/11/09/8452)を読んでみてふと思ったことは何か変だなと思った。1万PVあるのにRT率が少ないとかいいねの数が少ないとか・・・。
何か変だなと感じるようになったのです。イケダハヤト氏のブログは約1万PVある
のに・・・そんなに共感はされていない。むしろ炎上でもっている。
炎上記事を読むより、ありんど高知さんが書かれている記事を読むほうが
高知県を再発見できて面白い。特にお店の紹介やイベントものの記事が
充実しているので良い感じです。良い感じなんだけど
PV数は断然、イケダハヤト氏の方が断然多い。
そういう現状を見てしまうと何だかなぁと思ってしまう。
これが差というものなのかなぁと
感じるものの、ありんど高知さんには頑張って欲しいです。
ちなみに、高知県にはありんど高知さんと高知のWEBメディアZEYO
(旧:土佐メディア)二分しているのですが、今のところ、高知新聞にも
紹介されたありんど高知さんに軍配が上がっている模様です。
どちらも食レポとイベントレポが主なのです。
あとはオリジナリティのある記事のカテゴリを掲載すれば
当たれば伸びると思いますが、今のところ独自路線てきな要素が
無いのが、アクセス数が伸び悩んでいるひとつの問題かと思います。
まさに自分のアクセス数を棚に上げて 記事を書いているのですが・・・・。
追記:紙媒体で代表するメディアはほっとこうちさんなんでしょうね。これがWEBにシフトすれば
あっという間に食われてしまいそうです。
何だか、その兆しがあるような気がします。
ちなみに、もうひとつ紙媒体があります。
とさぶしです。こちらはWEBやアプリまで作っています。
こちらも強そうです。無料媒体なのでこちらも注目です。
 

タグ

09, , 11, 2015, 8452, com, etc, http, kochi-arindo, PV, rt, ありん, イケダハヤト, イベント, お店, こと, これ, ブロガー, ブログ, もの, , , 充実, 共感, 地方, , , 感じ, , , 炎上, , 現状, 発見, 納得, 紹介, 記事, 高知, 高知県,