映画、フライト・ゲームを観てきましたよ。ネタバレなしな感想(´Д⊂

2014.09.06

記録

映画、フライト・ゲームを観てきましたよ。ネタバレなしな感想なんか記載しときます。この映画、この頃、見かけなくなったオーソドックスな映画です。昔は結構こういう映画作品が多かったのですけど、ここ数年、見かけなくなった映画だったので、なんだか逆に新鮮な感じがしました。飛行機機内での見えない敵(テロ)との攻防{頭脳戦}を描いた作品です。ラストまで手に汗握る映像になっている感じがします。この映画の特徴は緩やかなストーリー展開から徐々に展開が加速{スピード}する映画になっています。くれぐれもノンストップアクション映画とは違いますので、そういう期待を込めて見に行くとガッカリしますので要注意です。
まとめ、頭脳戦{心理戦}の攻防が好きな方や犯人探し{推理}が好きな人向けの映画です。ちなみに、自分は犯人が最後の最後までわかりませんでした{乗客全員&乗務員疑わしくて…(´∀`)実際、映画みたいな場面に遭遇したら人間不信に陥りそうです。}。

タグ

くれぐれ, ストーリー展開, スピード, テロ, ノンストップアクション映画, フライト・ゲーム, ラスト, 乗客全員&乗務員, 人間不信, 加速, 始末, 心理戦, 感想, 推理, 攻防, 汗握る映像, 犯人, 犯人探し, 要注意, 頭脳戦, 飛行機機内,