Photo by Scott Webb on Pexels.com

楽天市場のアフェリエイトを挟むように。

20240120

Logging

おはようございます、正月休みに作業を行いました。作業内容は次のとおりです、個別記事に楽天市場のアフェリエイト広告を記事下にテキスト形式で自動追加するように対応しました。

技術的な話をすると楽天市場で返却してきたデータをオブジェクト形式に変換した後、シリアライズでデータを保管しています。呼び出すときはアンシリアライズします😌。データの保管期間は一ヶ月にしてなるべく楽天市場のAPIサーバーに問い合わせを行わないようにしています。

person wearing red hoodie
Photo by Sebastiaan Stam on Pexels.com

頻繁に問い合わせを行うと楽天市場のAPIからお叱りをかうようですので・・・。

今後の課題は、もう少し人のおすすめを記事に似せていきたいということですね。いま、あまり関係ない商品の広告が表示されている所があります。ここらへんを今後、改善していきたいと思っています。

ちなみに、記事から単語を取得してその単語で楽天市場のAPIサーバーに問い合わせを行っていますが、前述の通り精度がいまいちなので改善していきたいですね~。

追伸:辞めました。

明日へ続く。

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

API, APIサーバー, Photo by Sebastiaan Stam on Pexels.com, アフェリエイト広告, アン, オブジェクト形式, お叱り, シリアライズ, テキスト形式, とおり, らへん, 作業, 保管期間, 前述, 単語, 楽天市場, 正月休み, 課題, 追伸, 通り精度,