人工知能と仕事とクリエイティブな事の今後見通し。 #chatGPT #Alpaca

2023.04.25

Logging

おはようございます、今日はchatGPTを使用せずに記事を書いていきます。まず、人工知能と仕事とクリエイティブな事の今後見通しですが、今までクリエイティブな事が出来なかった人もクリエイティブな事が出来るようになると思いますが、今まで普通のクリエイティブな創作が出来ていた人は今まで以上の品質の創作が可能になると思います。超一流の創作物が出来る可能性もあると思います。

今までの作品をダリやミッドジャーニーに投げ込むと自分の力量以上の生産物が出来る可能性ありです、またアドビのAdobe Fireflyなどを使えば出力はベクターなどでクリエイターなら手直しも出来るのでハイクオリティの作品が出来る可能性はあります。なので一番、ダメージを被るのは超一流プロデザイナーさんだったりするのではと内心思っています。

これからのクリエイターは人柄も大事になってくるのではないかな?。同じような生産物が出来る場合、この人から物を購入したいと思う気持ちが大事になると。人柄だったりブランド力が今まで以上に大切なったりすると思いますし、今でも創作の過程をVlogなどで紹介している人がいますが、そういう事が今まで以上に必要になってくると思います。

クリエイティブな仕事は数十年後には仕事でなくなるかもですが、モノ作りは無くならないと思います。電子書籍が登場した時、本はすべて電子になると言われていましたがそうはならなかった。それと同じで、仕事も奪われないじゃないのかなと思います。

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

Adobe Firefly, ChatGPT, Vlog, アドビ, クリエイター, ダメージ, ダリ, ハイクオリティ, ベクター, ミッドジャーニー, 人工知能, 人柄, 出力, 創作, 創作物, 力量以上, 手直し, 超一流, 過程, 電子書籍,