PAY.jpというAPIは便利かもしれない。{決済API}

20160109

Logging


PAY.jpというAPIは便利かもしれない。
これを使用したいとおもう、WEB関係者(開発者)もいるかも。
日本では、まだPayPalを使用して決済を行っている人が
少ないので、こういう決済APIサービスは良いように思えます。
PAY.jpを運用しているのはBASEネットショップを運営している
会社なので信用はそれなりにあります。ちなみにBASEネットショップは
誰でもインターネット上にネットショップを開設できるようになっています。
BASEネットショップを開設したけどアクセス数が
伸びないという方はAPPの機能や広告掲載をオススメします。
個人でも自営業の場合、広告掲載は可能です。
広告掲載を行うとアクセス数は伸びますが、そこから
商品を購入してもらうためには、商品の画像なども大事ですが
サイトのデザインも大事になってきます。
信頼できるサイト作りが不可欠になってきます。

訪問者がどのようにしてサイトを訪れたのかが
数年前まではわかっていたのですが、現在はSSLの検索が
当たり前になり、どのようにしてサイトを訪れたのかが
分からなくりブラックボックス化された検索キーワードの中から
答えを導かなくてはいけなくなり大変難しくなっています。
なので、現在ネットショップを運営する人が
アクセス数向上のため行っていものがコレです。
コレというのはSNS営業だったりします。
SNSで宣伝したり営業を行いサイトへ
誘導しているショプが大半です。
リアルな営業を含め、ネットショップの他店舗戦術で
経営を行っています。例えばYahoo楽天ショプなどや
Amazonなど複数の店舗を運営しています。
上記の運営は個人事業主でも運営は可能です。
 

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

B009OWX5O8, BASEネットショップ, eコマース担当者, PAY.jp, PayPal, SNS, アクセス数, アクセス数向上, インターネット上, コレ, サイト, ブラックボックス化, レシート, 他店舗戦術, 個人事業主, 広告掲載, 数年前, 楽天ショプ, 決済API, 決済APIサービス, 自営業, 訪問者, 運営, 開発者,