文字数[528文字] この記事は1分40秒で読めます.

自分の想像したような未来と現実の違いは!?

20160210

Logging


自分の想像したような未来と現実の違いは!?
あまり無いように思えます。
自分はこうなるだろうと思ったことが
近い将来起こりうるだなと感じます。
例えば、あの人はいずれこうなるだろうと
思った人はそうなったと言う事を経験したという
人はいると思います。
自分を客観的にみてこうなるだろうなぁと
思っていることが近い将来起こりうる現実だと思います。
五年後先、自分がこうなるとか。
考えても仕方がないですが、数ヶ月後、自分は
こうなるという事を予測する事は可能だと思います。
それは単なる潜在的な意識でそうなったというよりは、
自分がそうなりたいと思って、そうなったと言う事が
多いと思います。例えば自分は派遣切りにあうとか
思っていたら、そうなってしまったという事など。
なぜ、そうなったのか例えば家が農家では
無かったからとかでクビになる場合もあります。
たったそれだけの事で、いろいろと道が
変わったりします。
そうなった時に前もって考えていれば
そうなった時の対処ができます。
自分はどうなりたいのか?
その為にどうすれば、そうなるかを考えて
行動していれば、近い将来起こりうる現実に
なるとおもいます。
ケ・セラ・セラ?なるようになるさ(´Д`)

35 Views

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

クビ, すすめ, セラ・セラ, それだけ, ちくま文庫, 五年後先, 対処, 意識, 数ヶ月後, 未来, 派遣切り, 独学, 現実, 農家, 近い将来, ,