基本情報処理試験の結果。

20160618

Logging


いまごろ基本情報処理試験の結果発表
受かっているように思える数字ですけど
午後が駄目で落ちました。
言い訳としては3日は勉強して挑んだのですが
やはり3日では受からなかったということです。
国家試験を甘く見てはいけません(`・ω・´)ということ。
あと、一回、試験に挑もうと思います・・・・。
 

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

はり3日, 一回, 午後, 国家試験, 基本情報処理試験, 数字, 結果, 結果発表, 言い訳,


PHPとVS2015をJSONで連携する。第二弾

20160618

Logging


VB2015側

Imports System.Net
Public Class Form1
    Private Sub Button1_Click(sender As Object, e As EventArgs) Handles Button1.Click
        Dim sTargetUrl As String = "http://zip358.com/tool/2015-12-01-smp/index.php"
        Dim objWeb As WebClient = New WebClient()
        Dim bResult As Byte() = objWeb.DownloadData(sTargetUrl)
        Dim sJson As String = System.Text.Encoding.UTF8.GetString(bResult)
        Dim json_obj As Object = JsonConvert.DeserializeObject(sJson)
        RichTextBox1.Text = json_obj("1")("id") & json_obj("1")("name")
    End Sub
End Class

PHP側

<?php
$hoge = array();
$a = 'jsonキタ━(゚∀゚)━!name';
for ($i = 1; $i < 100; $i++)$hoge[$i] = array("id"=>$i,"name"=>$a);
//echo $hoge[$i]["name"];}
header('Content-type: application/json;charset=UTF-8');
echo json_encode($hoge, JSON_UNESCAPED_UNICODE);

以前、PHPとVS2015をJSONで連携する。という記事を
掲載したと思いますが、第二弾として、配列化して取得する方法を
記載したいと思います。
今回使う吐き出し側は以前と変わっていませんが
取り出し側が以前と少し変わってStringで返ってきたjsonデータを
デシリアライズしてから、Objectに流し込んでます。
下記のような結果が得られます。(画像参照)

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

AM, Content-type, Dim bResult As Byte, Dim json_obj As Object, Dim objWeb As WebClient, Dim sJson As String, Dim sTargetUrl As String, e As EventArgs, echo json_encode, End Class, Handles Button1.Click, Imports System.Net, JsonConvert.DeserializeObject, New WebClient, objWeb.DownloadData, Private Sub Button1_Click, Public Class Form1, RichTextBox1.Text, sender As Object, System.Text.Encoding.UTF8.GetString, VS2015, デシリアライズ,