天邪鬼。

20161029

Logging


天邪鬼。
自分には天邪鬼なところが在る。
天邪鬼とはこういうことを言う。

あま‐の‐じゃく【天の邪▽鬼】
《2が原義》
1 わざと人に逆らう言動をする人。つむじまがり。ひねくれ者。
2 民間説話に出てくる悪い鬼。物まねがうまく、他人の心を探るのに長じる。あまんじゃく。
3 毘沙門天?(びしゃもんてん)?の鎧?(よろい)?の腹の辺りにある鬼の面。また仏像で、仁王などの仏法守護神に踏みつけられている小鬼
goo辞書より抜粋

そして何気に頑固なところがある。なんていうか昔から
そこらへんは変わらない自分の性みたいなものでなかなか変えれていない。
そういう性格なので、いろいろと損をしている気がする。
こういう性格をガラリと変わる事も実はできるらしい、、、。
マインドコントロールとかいうやつで、人の心は変えることが
出来るみたいなのだ。マインドコントロールと聞くと
あまり良い印象は良くないが、このマインドコントロールという方法で
人の思想は変えることが出来る。
誰かにマインドコントロールしてほしいこの頃です。

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

FBI捜査官, goo辞書, あまん, そこら, つむじまがり, びしゃもんてん, ひねくれ者, マインドコントロール, よろい, 仁王, 仏法守護神, 原義, 小鬼, 性格, 毘沙門天, 民間説話, 物まね, 誰か,


映画、インフェルノを観てきましので #映画レビュー

20161029

Logging


映画、インフェルノを観てきましので感想を残しときます。
この映画は好きか嫌いかに別れるという印象がシリーズを
通して強かったのですが、今回のインフェルノ(地獄)に関しては
謎解きというよりは、エンターテイメントな作品に近かったという印象が
全体的に強いかなと感じました。
今、このシリーズに自分が持っている印象としては
ダ・ヴィンチ・コードが一番好きかなと次に天使と悪魔かなという感じです。
謎解きというのが好きという人にとっては
今回のインフェルノは物足りなさを感じたのではないかなと
言う印象です。謎を解く映像よりどちらかと言うと
アクションシーンなどが多かったように思えます。
たまに映画の中に入る幻覚のシーンなども
強すぎる(演出)と感じる人も多いかも。
そして結末(ラスト)というより後半、なぜ、ウィルスを
敵はすぐに爆破しなかったのだろうかという疑問がすごく残って・・・。
 
全体的には可もなく不可もなしですが
エンターテイメントな作品として観るなら全然見える映画だと
思います。ただ、ダ・ヴィンチ・コードや天使と悪魔を
超えてないな・・ある意味、前作などの宗教的な要素などを、
あまり前面に出さず、無難な作りになっている感じが若干します。
ちょっと辛口な感想ですが、悪くない映画だと思います。
 

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

B01ICOOXVC, Blu-ray, アクションシーン, インフェルノ, ウィルス, エンターテイメント, ダ・ヴィンチ・コード, どちらか, ブルーレイ, 作品, 初回生産限定, 印象, 大事, 天使, 始末, 幻覚, 悪魔, 感想, 謎解き,