書き残し

バーチャルホストでPHPのバージョン分けて起動する方法完結。


バーチャルホストでPHPのバージョン分けて起動する方法完結。
うまくいかない状態の理由がわかりました。
パスが間違っていたということで昨日からタイムゾーン設定がうまく機能しなかった。
ただそれだけでした・・・とほほ~(´・ω・`)
php-cgi + ソースなどと検索するとインストール方法などが
掲載しているサイトがあるので、ググってみると参考になります。
今回、PHP5.6のバージョンをダウンロードしてきてコンパイルして
うまくファイルが作れる場合は上記のような画面が表示されます。
それ以外はエラーですので
その後、make && make install を行なっても反映はされません。
こういう感じで記述するとうまくいきますよ。
あくまでも例ですのでご自分の環境にパスなどは変更を
行なってください。

./configure  \
  --prefix=/home/www/php-5.6.31  \
    --with-config-file-path=/home/www/php-5.6.31 \
    --with-config-file-scan-dir=/home/www/php-5.6.31 \
    --enable-mbstring \
    --enable-zip \
    --enable-bcmath \
    --enable-pcntl \
    --enable-ftp \
    --enable-exif \
    --enable-calendar \
    --enable-sysvmsg \
    --enable-sysvsem \
    --enable-sysvshm \
    --enable-wddx \
    --enable-mbregex \
    --with-openssl \
    --with-mysql \
    --with-mysqli \
    --with-pdo-mysql \
    --with-mysql-sock=/var/lib/mysql/mysql.sock \
    --with-curl \
    --with-mcrypt \
    --with-iconv \
    --with-gmp \
    --with-gd \
    --with-jpeg-dir \
    --with-png-dir \
    --with-jpeg-dir=/home/www/php-5.6.31/img/jpeg \
    -with-freetype-dir=/home/www/php-5.6.31/img/freetype
<Directory "/home/www/cgi-bin">
    AllowOverride All
    Options FollowSymLinks
    Order allow,deny
    Allow from all
</Directory>
Action php-cgi-5.6.31 /cgi-bin/php-cgi-5.6.31
<Directory "/home/www/html/home.site">
    Options +ExecCGI
    AddHandler php-cgi-5.6.31 .php .html
</Directory>

シンボリックリンクなどの設定は割愛します。
また、コンパイルするとbin/の配下にphp-cgiファイル出来ますので
そちらとシンボリックリンクさせて無いといけませんのでご注意を!!
そしてvim /etc/httpd/conf/httpd.confでCGIが使用出来るように設定しているかも
チェックが必要となります:D
その他・・・注意事項
PHPの解凍フォルダのパーミッションの権限をApacheへ
seLinuxを無効化しているかなどのチェック。
以上、まとまりのない設定方法のアドバイスになりました・・・が
これで以上となります。
分かっている人にはおそらく伝わる内容だと思います。

The following two tabs change content below.
zip358と申します。 まったりWEB日誌を更新している中の人です? 趣味は映画鑑賞とブログ書きです、 こちらで生活できるようになるのが目標です。 ブックマークやシェアして頂けると励みになります。 どうぞよろしくお願い致します。

関連記事

  1. 書き残し

    Windows10のコンピューターが毎日特定の時刻にスリープ状態から復帰するよ!?なぜ

    Windows10のコンピューターが毎日特定の時刻にスリープ状態から…

  2. 書き残し

    Node.jsをインストールしてFeedparserを使ってみて

    Node.jsをインストールしてFeedparserを使ってみてサ…

  3. 書き残し

    WordPressテンプレートのSSL対応の勘所を教えます。

    全国的にかわかりませんが、花火大会やお祭りって7月の終わりから8月…

  4. 書き残し

    昔勤めていた会社では動けば良いコードだった。どうなのそこんトコロ!

    Twitterの広告にこういうものが掲載されていた。コードの良し悪…

  5. 書き残し

    WordPressのプラグインを作るのって結構面倒くさいかも(´Д`)

    WordPressのプラグイン作成って結構面倒くさいです。自分はWo…

  6. 書き残し

    リクルートの人工知能API(A3rt)でトークボットを作ってみた。

    リクルートが提供している無料の人工知能APIを作ってみたなんか「簡…

2017年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アクセスカウンター😅

とある高知県の気温や湿度

Twitter でフォロー

PAGE TOP