映画、スターウォーズ(フォースの覚醒)を観てきましので感想なんかを。 #映画レビュー #スターウォーズ

2015.12.23

Logging


映画、スターウォーズフォースの覚醒を
観てきましので感想なんかを残しときます。
この映画、12月18日に観に行ってきました。
当日には観ないとか断言していたのにも・・・
関わらず観に行ってきました(・ω・)
何故って?それはやっぱ観に行きたいという思いが強かったからです。
超期待して観に行ってきたのですが・・・。
自分の超期待には答えてくれしませんでした。
スターウォーズファンは今までのスターウォーズシリーズから
脱線していないという事で好印象らしいです。
興行収入もジュラックパークを抜いて
歴代一位になったそうですが・・・。
自分としては次回作に期待という印象です。
この頃のスターウォーズシリーズ何かが
物足りない、CGも迫力もあるし
俳優陣も無名の俳優さんが殆どなので?
先入観なしで映画が観ることができるのだけど
ストーリーに物足りなさを感じるのか。
観終わった後の余韻がない・・・。
要するに何かが足りない。
この頃、SFでこれは良かったなってのが
無くなって来ている。もう少し非現実的はなしを
現実的に見せて欲しい気がします。
そこが・・・今回のスターウォーズフォースの覚醒には
少し無かった気がします。
でも、あまり映画を観ない人が観たら
楽しめる映画になっていると思います・・・?。

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

ジュラックパーク, スターウォーズ, スターウォーズシリーズ何か, スターウォーズファン, スターウォーズフォース, ストーリー, 余韻, 俳優, 俳優陣, 先入観, 大事, 好印象, 始末, 感想, 映画レビュー, 次回作, 殆ど, 無名, 興行収入, 覚醒, 迫力,

サブウェイ123の映画レビューです{記憶をたどりながら}。

2014.12.28

Logging


サブウェイ123の映画レビューです。この映画、先の展開が読めそうで読めなかった映画です{結果はわかるだけど次へストーリーが読みにくい映画でした。}犯人と交渉人(地下鉄職員)の駆け引きが結構面白かったです。ちなみにデンゼル・ワシントン主演の映画は、大ヒットしないものの見応えがある映画になっています。デンゼル・ワシントン主演の映画の第一印象はB級映画ぽっいなという印象が強いものの、ストーリー性がかなりあります。ボーン・コレクターやインサイド・マンなど知能犯てきな映画に主演している事が多いです。あとは感動秘話などなど、案外見てみるとハズレがない映画に主演していると…興行収入とは別話になります。
興行収入は自分はあまり気にしていないです、一応おさえていますがあまり期待していません。興行収入でハズレが大体ないのはSFアクション映画ぐらいです(※映画館で鑑賞しないとハズレる場合アリ)。その他の映画はハズレも結構あります、自分みたいに宣伝に踊らされて観に行っている人が結構いると思います、なので予告などを観て自分がみたいなと思う映画以外も結構みてみると案外良かったかなというものが有るものです。

 

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

B級映画ぽっいな, SFアクション映画, インサイド・マン, サブウェイ, サブウェイ123, ストーリー, ストーリー性, デンゼル・ワシントン主演, ハズレ, ボーン・コレクター, 交渉人, 地下鉄職員, 始末, 感動秘話, 映画館, 犯人, 知能犯てき, 興行収入, 見応え, 読みにくい映画, 駆け引き,