Photo by Tima Miroshnichenko on Pexels.com

置き配デフォルト

2024.04.11

Logging

おはようございます、アマゾンの話ですが4月から配送ルールが変わったのか、配送が置き配に変わっていました.何も設定していなければ置き配が適応されるようです.先日、玄関前に置き配されていて困惑.

man person people car
Photo by Tima Miroshnichenko on Pexels.com

その日のうちにアマゾンの住所設定のオプションから置き配にしないに変更を行いました.これで次回からは置き配達されることはないと思います.

この件で調べたところ、2024年問題が絡んでそうですね、4月から運送業界の働き方が変わるため.アマゾンがデフォルトの配送ルールを変更した可能性は高そうです.これからは、置き配にしてなくてもその時間帯に不在の場合は置き配に強制的に変更される可能性もあります.何故、強制的に配送ルールを変えられるかは規約にそう記載されているからです.

明日へ続く.

タグ

Photo by Tima Miroshnichenko on Pexels.com, アマゾン, うち, オプション, デフォルト, ところ, 不在, , 住所設定, 働き方, 困惑, 変更, 時間帯, 次回, 玄関前, 規約, , 運送業界, 配送, 配送ルール,

Photo by Andre Estevez on Pexels.com

今年は映画が不作なのかなぁ。高知県だけ?

2023.11.19

Logging

おはようございます、今年最後に見る映画はナポレオンになりそう、そして12月に観る映画はとナポレオンの2本だけですねぇ。これも円安の影響なのかも知れない、海外の映画の放映権が買えないのでこの頃、映画館は日本の映画が多いです。日本で映画制作している関係者はいまがチャンスなのかも知れません。

pexels-photo-7991378.jpeg
Photo by Tima Miroshnichenko on Pexels.com

日本映画も昔に比べると良さげな映画が増えている気がします、ですが、いつも魚ばかり食べているとお肉が食べたくなるのと一緒で、邦画ばかりみていると洋画が見たくなるものなんです。これは自分だけなのかも知れませんが、やはり海外の作品を観たくなるときがあります。

日本映画でスカッとした映画ってなかなか無いので、たまには何も考えないでアクション物の映画なんかを観たりして痛快な感覚を得たいです。

映画『君たちはどう生きるか』最新予告(海外版)|The Boy and The Heron’s New Trailer

今年、自分が印象に残った作品は宮崎駿監督の「君たちはどう生きるか」だったりします。80歳にしてあの映像が作れるのは凄いことだと思います。評価が二分した映画ですが観てよかったと思いました。

明日へ続く。

タグ

Photo by Tima Miroshnichenko on Pexels.com, アクション物, チャンス, ナポレオン, 円安, 印象, 君たち, 宮崎駿監督, 影響, 感覚, 放映権, , 映像, 映画, 最後, 洋画, 評価, 邦画, , ,