Final Fantasy XVIは待つことに決めました。

20230528

Logging

おはようございます。Final Fantasy XVIは待つことに決めました。何を待つかというとFF16がSteamが発売されるまで待つことに、PS5ファイナルファンタジーの独占販売は6ヶ月だということ、その後、Xboxなどでも発売され最終的に、PCでも発売されるだろうということで待つことに。

『FINAL FANTASY XVI』- State of Play 4K │PS5 Games

恐らく2023年6月22日に発売されて、そこから一年半ぐらいの期間は発売されないかも知れないけど、今のゲームソフトはマルチプラットフォーム対応の開発をしているから、発売されるだろうと思っているし、吉田プロデューサーがPCでは出さないと言ってもスクエニ社長さんが開発費用の改修ためにGoサインを出すだろうと思います。

それにまだFF7Rも自分はクリアしていないので当分PS5は買わないつもりでいます、そしてプレイステーション5高いよね・・・。今のところ、余裕もないので我慢してPS5もFF16も買わないというのが自分の見解です。本当は欲しいだけどねぇ~難しい↷。

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

FF16, FF7R, Final Fantasy XVI, Goサイン, PC, PS5ファイナルファンタジー, STEAM, XBox, ゲーム, スクエニ社長さん, プレイステーション5高いよ, マルチプラットフォーム対応, 余裕, 吉田プロデューサー, 当分PS5, 改修, 独占販売, 見解, 開発, 開発費用,