NHKの不寛容社会という番組をみて。

2016.06.12

Logging


不寛容社会という番組を見て
このまま進んでいくと少数の意見が排他されると言う
危うさを感じるものの、植え付けは良くないという気もした。
NHKが言いたかったことは何となく分かる気がするけど。
あの番組は議論というよりは、片方に
偏った意見が多かった番組作りになってた気がする。
自分としてはネットに左右されるという今のメディア側の
問題もかなりあるのではないだろうか?
メディアに限らず政治も同じで
世論に、かなり動かされているのは大きな問題だと
感じる。それぐらいネットが脅威だと感じているだろうけど。
ネットにいちいち反応して対応していては
駄目なんだろうと感じた。ネットで批判している人は
基本的に何かに不満を持っていて、それを満たすために
ネットで何だか分からない正義の元で
不満をぶつけているだけであって
その正義がとおっても気持ちは消化されることはない。
リアルに不満がある限りは変わらない気がしました。
http://www.nhk.or.jp/ourfuture/vol5/data/
[データ]
上記のリンクのデータにもあるように
いまの日本は多種多様な意見を受け付けない社会になりつつあるのは、
問題だと感じる。
こういうのってある意味、洗脳されやすい社会なのかもしれない。
アメリカでトランプが支持されてアレは変だと言っているけれど
いまの日本も他の国から言えば結構重症のところまで
きているのかもしれないと感じました。
結構、人って自分で考えようとしないですよね。
もうひとつ言うともっと議論が白熱すれば良かったのになと
番組を見て感じました。
http://www.nhk.or.jp/ourfuture/vol5/

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

かなり, それぐらいネット, データ, トランプ, メディア, メディア側, もうひとつ, 不寛容社会, 世論, 問題, 少数, 意見, 排他, 植え付け, 正義, 片方, 番組, 脅威, 議論, 重症,