映画、最後まで行く。韓国映画リメイク版。#激ヤバ

2023.05.20

Logging

おはようございます、最後まで行くを昨日観てきました。自分は単純なので笑いを堪える場面が数箇所ありました。映画自体はかなりヤバイストーリーです、最後の最後まで見応えたっぷりで激ヤバです。

映画『最後まで行く』予告【5月19日(金)公開】

これを観たあと、韓国版の最後まで行くも観てみたいなって思いましたから、不思議。特に落ちは日本版と韓国版では違いがあるのかなど、気になるところですよね。因みに自分の記憶だとネットフリックスで韓国版の最後まで行くが見えるようになっていたと思います。

まとめ、いや~ほんと、普通の映画じゃない激ヤバ映画でした・・・。

タグ

かなりヤバイストーリー, ところ, ネットフリックス, まとめ, ヤバ映画, 数箇所, 日本版, 映画, 映画自体, 最後, , 笑い, 自分, 見応え, 記憶, 韓国版,

映画、シャイロックの子供たちを観ました。 #感想レビュー

2023.02.18

Logging

おはようございます。
昨日、映画、シャイロックの子供たちを観ましたので感想を残しときます。

https://www.youtube.com/watch?v=3iCwVdaZ8MM
シャイロックの子供たち

この映画は社会派ドラマです、なので社会派が嫌いな人は多分観てもしっくりこないかなと思います。この映画は社会派が好きな人にはオススメです。そして銀行関係者や銀行の仕事に接点があった人が観ると見応えがある映画だと。ラストがスッキリした落ちなのか、どうかは人によって受け止め方が違うので分からないのですが、自分はこのラストシーンで切ったのは良いじゃないかなって思います。

こういう映画、自分は嫌いじゃないですね🙆。観て良かったです😄。

タグ

シャイロック, ラスト, ラストシーン, , 仕事, 受け止め方, 子供たち, 感想, 接点, 映画, 社会派, 社会派ドラマ, 自分, 見応え, 銀行, 銀行関係者,

Photo by Emiliano Arano on Pexels.com

映画、アバター2ウェイ・オブ・ウォーター #avatar2 #ネタバレ無し感想

2022.12.25

Logging

おはようございます、クリスマス🎄ですね。

先日、今年最後の見納め映画、アバター2を観てきました。この映画、恐らく3Dで観ないと没入感が出ないので3D字幕版が有ればなと思います。高知県ではその上映が無かったのが残念で仕方がないです。

映画『アバター:ウェイ・オブ・ウォーター』本予告編【異次元の”没入型”映像体験】12月16日(金)劇場公開

映画は3時間半という長丁場でしたが、結構短く感じたのはスピード感有る映像やハラハラする場面などもあるので、最後まで見応えありでしたが・・・。噂では五部作らしいので2はこういう物かなと自分は思っています、シリーズ物の映画に有りがちな展開でしたが悪くはないけれど、凄く良いっていう熱量でも無かったです、無難におさめている映画だなって感じました。

最後にアバター2をブルーレイが発売されたら3D字幕版で改めて観ようと思っています。絶対に迫力満点なのと没入感がある作りになっていることは2D版を観た時点で理解できたので😄。

タグ

3D字幕版, アバター, クリスマス, シリーズ物, スピード感有る映像, ブルーレイ, 上映, , 展開, 映画, 時点, 最後, 没入感, 熱量, , 見応え, 見納め映画, 迫力満点, 長丁場, 高知県,

Photo by Pixabay on Pexels.com

映画、Mr.ノーバディを字幕で観ました。 #アマプラ

2022.12.22

Logging

おはようございます、先日の日曜日は雪がチラリと降りましたよね☃。

そんな中、映画、Mr.ノーバディを字幕で観ました。結果が分かっているけど過程が痛快さがあり最後まで見応えたっぷりな映画でした。どちらかと言えば映画、ジョン・ウィックに似ている感じがしますが、こちらの方が自分は好きですね。

荒くれ男どもが手首のタトゥーに恐れをなす!この男の正体は!? 映画『Mr.ノーバディ』本編映像

ジョン・ウィックより痛快さがあるし、これシリーズになっても楽しい気がします。ただ、俳優の年齢を考えると中々、シリーズ化は難しいものが有るのかも知れません。

アマゾンプライムの会員さんだったら、無料で見れるので痛快な映画を観てスカッとした気持ちになりたい方はお勧めです。こういう映画は何も考えずに観ることをオススメします。色々と考え出すと面白さが半減しますからね。

お笑い芸人が実は賢い人が多いという事を考え出すのと同じです🙄。

タグ

Mr.ノーバディ, アマゾンプライム, お笑い芸人, ジョン・ウィック, シリーズ化, 会員さん, 俳優, 字幕, 年齢, 日曜日, 映画, 最後, 楽しい気, 気持ち, 結果, 見応え, 賢い人, 過程, 難しいもの, ,

映画、イントゥ・ザ・スカイ~気球でみらいを変えたふたり #アマプラ

2022.11.13

Logging

おはようございます、昨日は晴天でしたね、この頃、暖かい日が続きます。

さて、遅ればせながら映画、イントゥ・ザ・スカイ~気球でみらいを変えたふたりを観ましたので感想を残しときます。実話を着色した映画になっていますが、よく出来ている映画。映画をあまり観ない人には悪くない評価を得そうな映画です。

【公式】『イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり』2020年1月17日(金)公開/本予告
イントゥ・ザ・スカイ~気球でみらいを変えたふたり~

自分の場合、映画をよく観ているので、ストーリー展開が在り来りかなと思えてしまってどうも見応えたっぷりだったとは言えなかったですが、これは自分の主観なので一般人とはズレているのかなと思います。

まとめ、映画の予告を観て観たいと思った方は観てみても良いじゃないかと思います。

タグ

アマ, イントゥ, これ, , スカイ, ストーリー, ズレ, , ふたり, プラ, ミライ, 一般人, 主観, 予告, , 場合, 実話, 展開, 感想, , , 映画, 昨日, 晴天, 気球, 着色, 自分, 見応え, 評価, ,

Photo by Anete Lusina on Pexels.com

Netflixのミスター・ロボットっていうドラマを少し観ました。

2022.05.15

Logging

おはようございます。大阪行きの朝です😌。

先日、Netflixのミスター・ロボットっていうドラマを少し観ました。このドラマ、結構PCヲタク(ギーク)には「いいね」「最高」を貰えそうなドラマになっています。ついつい続きが観たくなる作りになっていますよね。そして、何処からが妄想なのか、全て現実なのかは全話見終わらないとわからないですが…見応えはあります。

「MR. ROBOT/ミスター・ロボット」予告編

コマンドや何やらもそんな感じですからね。なんか変なビジュアルを纏った映像ではなくTerminalでコマンドを打っているだけの映像になっていたりしてリアリティを感じます。

徐々にミスター・ロボットは観ていきたいと思っていて今は、一話目を半分ぐらいみた所です。Netflixアプリの良いところ?は視聴している動画を自動的にダウンロードしてくれる機能があり、仕事の休憩時間に視聴出来たりするところです。こういう機能は他のアプリにもあるかもしれないけども・・・。

便利ですよね(アマプラなどでも配信しています?)。

話変わって今日の8時ごろにANAに乗って大阪へ行きますので、その感想などは来週あたりには書けるかなと思います。尚、今日はリアルタイムに近況をツイートにUPするので応援、コメントよろしくお願いします!!

タグ

Netflix, PC, Terminal, アプリ, ギーク, コマンド, ダウンロード, ところ, ドラマ, ビジュアル, ミスター, リアリティ, ロボット, ヲタク, , , 仕事, , 休憩, 何処, 作り, 先日, 全て, 全話, 動画, 半分, , 大阪, 妄想, 少し, 感じ, , 映像, 時間, 最高, , 機能, 現実, 見応え, 視聴,

映画、とんびを観てきましたよ。#とんび #映画

2022.04.09

Logging

おはよう御座います。
昨日は春を通り越して初夏じゃないかなって思うぐらいの気温でしたね。

先日、映画とんびを観てきました、この映画、凄く良い是非、劇場に足を運んでください。ある程度の年齢に達したひとや子を持つ親になった人達には確実に響く映画になっています。とても見応えたっぷりの映画です、感動しました😭!

尚、原作は読んでいませんでしたが、この機会に読んでみたいと思いました。

映画『とんび』本予告(60秒)

タグ

とんび, ひと, , 先日, 初夏, 劇場, 原作, , 年齢, 感動, 映画, , 昨日, 是非, 機会, 気温, 見応え, , ,

#Netflix で #新聞記者 ドラマ:シーズン1を全話見ましたので感想。

2022.01.26

Logging

Netflixで新聞記者ドラマ:シーズン1を全話見ましたので感想を残しときます。久々に見応えたっぷりのドラマを見た感じですね。凄く重厚感がありリアリティのあるドラマでした。恐らくシーズン2があると思いますが、ここからどうなっていくのか本当に見たくなるシーズン1のラストでした。

『新聞記者』 予告編 – Netflix

因みにシーズン1の3話目あたりから、もうこれは全話見ないと終わらないと思う内容になっていましたのでそこからは4,5,6話と立て続けに見ました。社会に問う作品になっていると思いますし、とても意義のあるドラマだと思っています、一人ひとりが変わることで世の中変わるかもしれないという事が伝わってくる作品になっていますので、見てみたいと思う方は是非チェックしてみてください。

唯、一つだけ注意点を書くと、このドラマ(新聞記者)は軽い内容のドラマではないですので、そこが合わないひとは控えた方が良いかもしれません。

タグ

, 2, , 4,5,6, Netflix, ここ, こと, これ, シーズン, そこ, チェック, ドラマ, ひと, ラスト, リアリティ, 一つ, 一人ひとり, , , 久々, , 作品, 全話, 内容, , 意義, 感じ, 感想, 新聞, , 本当, 注意点, 社会, 見応え, 記者, 重厚感,

映画、囚われた国家を観ました。

2021.12.02

Logging

今日は昨日より寒いですね?

さて、囚われた国家という映画を遅れながら観ましたので、足跡的な感想を残しておきます。この映画、最後の最後まで見応えがありよかったです。まさにこの言葉がぴったりな映画「切り札は先に見せるな、見せるならさらに奥の手を持て」。そして、万人受けするかどうか分からない映画です・・・。

映画『囚われた国家』予告篇|4.3[金]全国公開

注意事項を言えば明るい映画ではないどちらかと言えばダークで知的な映画だと思ってください。これ以上言えばネタバレになると思いますのでラストは言えないけど・・・そうですね、全然ストーリーは違いますが映画、CUBEに近い何かがこの映画にはあるような気がします。

タグ

CUBE, これ, ストーリー, ダーク, どちらか, ぴったり, ラスト, , 事項, 人受け, 今日, 何か, 切り札, 国家, 奥の手, 感想, 映画, 昨日, 最後, , 注意, 知的, 見応え, 言葉, 足跡,

2019年で面白かったかもなと思えた邦画ベスト3。

2020.01.03

Logging

空母いぶき

ベスト3は映画、「空母いぶき」
あの国から攻撃されたらこんな感じになるだろうなと想像することが
出来た映画、映画館で見たので見応えもあり良かった。
「いったれ??!!」が印象的でした?

ベスト2は映画、「半世界」

半世界

まさに自分も半世界、真っ只中なので映画を通して
いろいろと考えることがありました。そういう意味でベスト2です。
映画の内容は結構、単調なのだけどね。

ベスト1は映画、「楽園」

映画『楽園』本予告/綾野剛・杉咲花・佐藤浩市/衝撃のサスペンス大作

凄い重厚な映画です、見ていていろいろと考えさせられる所がありました。
見終わったあとに負の連鎖というのは、こういう事なんだろうなと感じました。
エンディングに流れる一縷(いちる)という曲がこの映画にマッチしています。
ちなみに一縷とはかすかなとか言う意味です。

尚、特別賞は「天気の子」

映画『天気の子』スペシャル予報

タグ

, 2, 2019, , 4, com, cTM-CusZlG, https, watch, www, youtube, あと, いちる, いぶき, いろいろ, エンディング, こと, ベスト, マッチ, 一縷, 世界, , 内容, 単調, , 天気, , 想像, 意味, 感じ, , 攻撃, 映画, 映画館, , 楽園, 特別, 真っ只中, 空母, 自分, 見応え, , 連鎖, 邦画,

映画、検察側の罪人を観てきました。

2018.08.25

Logging


http://kensatsugawa-movie.jp/


久しぶりに見応えたっぷりの映画を観てきました、
結構それだけでかなり満足感があります。
ただ、この映画は感動するとかいうストーリー展開はありませんし
悔しい映画でもありません、正義とはなんだということを
この映画を通して考える映画になっていることは
間違いないですね。
※結構、真面目な映画であります。

映画『検察側の罪人』予告

 

タグ

0, 07, 1033207577276952576, 2, , 358, 4167907844, asin, com, FBXJVM, http, jp, kensatsugawa-movie, status, Twitter, wzvmvESzuv, youtube, zip, かなり, クリア, こと, ストーリー, セット, それだけ, なん, ファイル, フライヤー, 久しぶり, 二宮和也, 展開, 感動, 映画, 木村拓哉, 検察, 正義, 満足感, 真面目, 結構, 罪人, 見応え,

映画:ペンタゴン・ペーパーズ最高機密文書

2018.04.01

Logging


映画、ペンタゴン・ペーパーズ最高機密文書を観に行きました。
若干長い話だけど、後半が徐々に盛り上がってきて良かったです。
正直、中盤まで単調だったので睡魔との戦いでしたが・・・。
実話ベースに作られた話ということなので、やはり見応えありです。
何をスピルバーグ監督が伝えたかったのかも凄く理解できてよかったです。
この映画を見ていて今のアメリカに足りないものは
コレなんだということ、そして日本も同じ様な問題が
あるのではないかなと思えました。
報道関係の人々にはまさしくお薦めな作品です。
最後のラストはグッと来る(感動)ものが有りました。
http://pentagonpapers-movie.jp

『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』予告編

タグ

B07985BXKR, アメリカ, オリジナル・サウンドトラック, お薦め, スピルバーグ監督, ペンタゴン・ペーパーズ最高機密, ラスト, 中盤, 人々, 報道関係, 大事, 始末, 実話ベース, 戦い, 最高機密文書, 睡魔, 若干, 若干長生き, 見応え,

映画、深夜食堂1を観る:三度目ぐらい。

2017.01.11

Logging


日本人の根底には
こういう感情が流れているように思えます。
(深夜食堂みて)
深夜食堂2より深夜食堂1の映画版の方が見応えがあります。
なんど見ても良いなと感じる哀愁とかいうものが
この映画にはあるです。
ひとは少し悲しい切ないというものを観ると良かったと感じるそうです。
そういう意味でもこの映画は的を射ている作品だなと。
話を変えて。
AI(人工知能)技術が進んでも人の心は変わらないように感じます。
シンギュラリティ(技術的特異点)が起こったら変るかもしれませんが
それまでは人の心は変わらないだろうと。
未来が無機質的な未来になるとは自分は思っていません。
どちらかと言えば自然との調和の取れた技術の進化が
起こると思っています。それを加速するのがAIであり
シンギュラリティだと思っています。
上記で書いている事を上手く映像化している映画があります。
トランセンデンス(超越)という映画です。これから起こりうるAI進化は
おそらく否定はできないと思います。必ずシンギュラリティは起こります。
深夜食堂とトランセンデンスという映画、似ても似つかぬ映画ですが
自分はどちらも好きです。

タグ

B00WDO6AM8, B019GVISDE, シンギュラリティ, トランセンデンス, 人工知能, 似ても似つかぬ映画, 哀愁, 平等, 技術, 未来, 根底, 深夜食堂, 深夜食堂1, 無機質的, 特異点, 見応え, 超越,

映画のマイルが溜まったら一ヶ月フリーパスポート券!!

2016.10.14

Logging


映画のマイルが溜まったら一ヶ月フリーパスポート券を発行すべし!!
ちなみに6000マイル溜まったら一ヶ月、フリーパスポート券と
交換できる権限があります。
今回で二回目のフリーパスポートを12月の終わり頃に
発行しようと思っています。11月より12月の方が
おそらく見応えのある映画が上映されると
思うので、おそらくその辺りに
「フリーパスポートにポイントを交換!!すべし」と
思っています。
ちなみに、どれぐらいのペースで観に行く
6000マイル貯まるかということですが、おそらく
週一ペースで映画館(TOHOシネマ)に観に行くと
2年後にはフリーパスポートがもらえるように
なります!!一年、間隔で貰いたいのならば
週二回、映画を見に行くともらえるようになります。
自分は観たい映画しか、大体、観に行かないのですが
それでもフリーパスポートがもらえるようになります。
映画好きな方はTOHOシネマの会員登録すべしですね。
絶対トクしますよ!!

タグ

B01KLKNC9Y, TOHOシネマ, トク, どれぐらい, フリーパスポート, ポイント, マイル, 一ヶ月フリーパスポート券, 大事, 映画館, 権限, 特典DISC付きBlu-ray2枚組, 終わり頃, 見応え, 豪華版, 週一ペース, 間隔,

映画、64(ロクヨン)前編を観てきましたので #映画レビュー

2016.05.30

Logging


映画、64(ロクヨン)前編を観てきましたので
感想なんかを残しときます。
なんか、重厚感があって
観ていて良かったです。
まさに大人の映画!、この映画を観ると
いろいろと考えることがある、どちらかと言えば
自分は映画、海よりもまだ深くという映画に出てきそうな大人で
あって・・・。64(ロクヨン)に出てくるような大人には
慣れなかった部類ですが
コレはコレでいろいろとなぁ・・・思うわけです。
実際、自分は今まで大人としての立ち振舞いってのは
考えたことがなく生きてきて、この頃・・・・。
立ち振舞いっていうのは
やっぱり大事なのかもなと思うようになったのですが
自分の柄には合わないなぁという想いも有りつつ
どうすっかなぁって考えて
日々、悶々としています。
映画の話しに戻しまして
自分が観た社会派ドラマの映画の中では、64は
一番、見応えのある作品になっていました。
エンディングに、ちらっと後編の予告が
盛り込まれていましたが、おそらく前編観ないと
後編はこの映画、すごく楽しめないのかもなと感じます。
だから、こそ映画64(ロクヨン)の前編は観るべしです。
https://youtu.be/zY54BvPj9Ak

タグ

コレ, どちらか, ロクヨン, 予告, 作品, 前半, 前編, 大事, 大人, 始末, 実際, 後編, 想い, 感想, 日々, 映画レビュー, 社会派ドラマ, 老化, 見応え, 部類, 重厚感,

映画、エヴェレスト神々の山嶺(エベレストかみがみのいただき) #映画レビュー

2016.03.13

Logging


エヴェレスト神々の山嶺(エベレストかみがみのいただき)を観に行きましたので
感想なんかを残しときます。
いや、良かったです。
いまの自分になんか「ぐっ」っと来る内容になっていました。
まさに映画館で観てよかった映画でした。
むさい男っぷり観る価値ありかと
思います、綺麗きれいしていない映画でした。
こういうの観ると「登山してみたいな」と感じます。
今年、2回目ぐらいの見応えのある映画でした。
おそらく映画館で観ないとずっしりこないので、
エヴェレスト神々の山嶺を見たい方は
レンタルになる前に是非、映画館であの音響で
映画を観ることオススメします。
どっちかって言うと男っぷりな映画です。
なよなよした男ではなく、男っぷり良い映画ですので
是非、そういうのがお好みの方オススメします。
ちなみに自分は男ですが
一つ筋が通っていて良いなと感じた映画でした。
https://www.youtube.com/watch?v=0PUVHqpAAig

タグ

B00HD05KAA, Blu-ray, エヴェレスト神々, エベレストかみ, お好み, ファイト・クラブ, むさい男っぷり観る価値, レンタル, 一つ筋, 始末, 山嶺, 感想, 映画レビュー, 映画館, 男っぷり良い映画, 見応え, 音響,

映画、杉原千畝[スギハラチウネ]を観てきましので感想なんかを。 #映画レビュー #杉原千畝

2015.12.05

Logging


映画、杉原千畝[スギハラチウネ]を観てきましので感想なんかを残しときます。
第二次大戦時にユダヤ難民にヴィザを発行し続けた男(外交官)のはなしですが
とても見応えがあり良かったです。杉原千畝、現代史には
登場していた人物だと思いますが、だいたい一夜漬けで歴史の試験を
受けていたので・・・名前すら覚えていない始末。
そんな自分ですが、この映画を観て、杉原千畝という人物を
知ることが出来ました。
海外では実際に自分の名をスギハラセンポと
言ったかは定かで無いと思いますが、
何だか人間味のある人だったんだなと感じることが出来ます。
映画、杉原千畝に登場する千畝像と
実際の人物がかけ離れていたとしても、ユダヤ難民に
VISAを発行し続けた事は偽りのない事実です。
世界大戦時に何が正義なのかという事を冷静に
考えれた人は少なかったと思います。
そんな中で自分で考え正しい判断を
し行動した日本人のひとりだったのでは無いかと
映画を観て感じましたが。
あまり歴史に精通していないので
どうなのかは分かりませんが、映画の中の杉原千畝は
そんな人物に自分には写りました。
また、どんなに人種は違えども
ひとの心は同じなんだ、最後は情(きもち)なんだと
感じます。人と人を繋げるのは人の気持ちなんだという
事が感じられる。良い作品です。
スマイルです(。>?<。)
ということで?昭和ポッい作品ですけど
オススメです!!
 

タグ

ヴィザ, スギハラセンポ, スギハラチウネ, ユダヤ難民, 一夜漬け, 人物, 人間味, 偽り, 千畝像, 外交官, 大事, 始末, 小学館文庫, 感想, 昭和ポッい作品, 杉原千畝, 正しい判断, 歴史, 見応え,

映画、天空の蜂を観てきましたので感想なんかを。 #映画レビュー

2015.09.12

Logging


映画、天空の蜂を観てきましたので感想なんかを残しておきます。
実は結構期待して観に行ったのですが
ある人が銃を打った後の展開に冷めてしまった。
それがなければ、何とか納得の行く映画展開だったんだけど・・・。
原作が社会派的な要素を踏まえている為、
リアリティにこだわろうして撮影していると感じました。
俳優陣も演技が上手いひとが多かったので
それは良かったと思いますが、結果的にそれが裏目に出て
自分には地味な印象のある映画になってるように感じました。
見応えはある映画にはなっていると思います。
東野圭吾の天空の蜂が原作ということもあってストーリーは
良かったです・・・でも、映像にしてみると何か少しリアリティに
欠けた映像になってしまっている気がします。
監督さんも堤(つつみ)監督何ですけど・・・。
この頃、当たりもしないけどハズレもしないような無難な映像作品に
なっている気がします。次回作に期待です。
追記:映画というよりは自分は原作の東野圭吾 氏が
いまを予期していたかのような内容を書いた天空の蜂に
正直な所、驚きを感じました。ちなみに東野圭吾 氏の本は
1,2冊ぐらいしか読んだことがありませんが今回の天空の蜂、
原発のテーマや日本の負の側面を上手く表現している
ところ等が、凄いなと感じました。
おそらく、3.11が起こる前に原作の天空の蜂を読んでいたら
もっと驚きを感じたように思えます。
映画自体は甲乙つけがたい感じです・・・。
内容は社会派です!!
 

タグ

ストーリー, つつみ, ハズレ, 上手いひと, 俳優陣, 原作, 大事, 天空, 始末, 少しリアリティ, 感想, 映像, 東野圭吾, 次回作, 甲乙つけがたい感じ, 監督, 社会派, , 裏目, 見応え, 驚き,

映画、ミッションイン ポッシブル:ローグ・ネイションを観てきましたので感想なんかを。 #映画レビュー #mijp #ミッションインポッシブル #トム命がけ

2015.08.08

Logging


映画、ミッションイン ポッシブル:ローグ・ネイションを観てきましたので感想なんかを残しときます。観てよかった。期待していた以上に見応えのある映画に仕上がっていました。前作を確実に上回るアクションシーンやストーリーです。最初から結構、映画の中に引き込まれるようなそんな映画になっています。おすすめ度は、かなり高めです。エンターテイメントなまさに王道的な作品だけど今までのシリーズと違う、ストーリー展開で読みにくい内容になっていました。最後まで展開が読みにくいのはミッション・イン・ポッシブルでは今回のローグ・ネイションが初めてではないかなと思っています。この映画の良さはアクションシーンやド迫力ですので絶対、映画館で観たほうがお得な内容になっています。この映画は内容をネタバレしたとしてもあのカーアクション等(バイク)の映像は映画館でしか味わう事はできないと感じました。今回がかなり評価が良いので次回作はどうなんだろうとも思ってしまいます。冬には007 スペクターが上映されますし、新たなスパイ映画、キングスマンも楽しみです。スパイ映画を観るにあたって注意点と言えば細かい矛盾点はスルーする所にあると思います。こういう映画は何時も記載している通りあまり考えないで観ることが大事かなと思います。
是非、字幕版、ミッション・イン・ポッシブル:ローグ・ネイションを映画館で!!評価:★★★★☆

タグ

mijp, アクションシーン, エンターテイメント, カーアクション, キングスマン, ストーリー, ストーリー展開, スパイ映画, スペクター, トム命がけ, ド迫力, ミッションイン ポッシブル, ローグ・ネイション, 始末, 字幕版, 映画館, 次回作, 注意点, 細かい矛盾点, 見応え, 読みにくい内容,

映画、予告犯を観てきましたので感想なんかを。 #映画レビュー #予告犯

2015.06.06

Logging


映画、予告犯を観てきましたので感想なんかを残しときます。この映画、社会の負の側面にうまく焦点あていて、そして痛快。映画予告以上の物を得ました。映画というよりはドラマよりの撮り方ですけど、見応えのあるストーリーであり、尚且つちょっと泣ける内容かも??
ラスト後(一年後の世界)はWOWOWのドラマで放送するらしいのでこちらも見てみたいです。ちょっとネタバレになるかもしれませんが、この映画は、就職氷河期世代の少なからず社会に抱いている共通の問題を代弁している作品なのかもしません。映画の様にドロップアウトするかしないか紙一重なだろうと何だか映画を観て思えました。最後に言える事は映画と自分も同じで、頑張りましょうって事です。
妥協は必要かもしれませんが、諦めずが大事なだろうと(T ^ T)。
予告犯をみて少なからず勇気を貰った人は少なからずいると思います。氷河期世代は映画を観て損はないと思います。是非??
追記:ちなみに6月7日からWOWOWでドラマ予告犯が始まります、こちらも楽しみですね。
 
 

タグ

WOWOW, ストーリー, ドラマ予告犯, ラスト後, 予告犯, 側面, 共通, 勇気, 大事, 妥協, 始末, 就職氷河期世代, 感想, 映画レビュー, 映画予告以上, 焦点あて, 社会, 紙一重, 見応え, , 追記,

サブウェイ123の映画レビューです{記憶をたどりながら}。

2014.12.28

Logging


サブウェイ123の映画レビューです。この映画、先の展開が読めそうで読めなかった映画です{結果はわかるだけど次へストーリーが読みにくい映画でした。}犯人と交渉人(地下鉄職員)の駆け引きが結構面白かったです。ちなみにデンゼル・ワシントン主演の映画は、大ヒットしないものの見応えがある映画になっています。デンゼル・ワシントン主演の映画の第一印象はB級映画ぽっいなという印象が強いものの、ストーリー性がかなりあります。ボーン・コレクターやインサイド・マンなど知能犯てきな映画に主演している事が多いです。あとは感動秘話などなど、案外見てみるとハズレがない映画に主演していると…興行収入とは別話になります。
興行収入は自分はあまり気にしていないです、一応おさえていますがあまり期待していません。興行収入でハズレが大体ないのはSFアクション映画ぐらいです(※映画館で鑑賞しないとハズレる場合アリ)。その他の映画はハズレも結構あります、自分みたいに宣伝に踊らされて観に行っている人が結構いると思います、なので予告などを観て自分がみたいなと思う映画以外も結構みてみると案外良かったかなというものが有るものです。

 

タグ

B級映画ぽっいな, SFアクション映画, インサイド・マン, サブウェイ, サブウェイ123, ストーリー, ストーリー性, デンゼル・ワシントン主演, ハズレ, ボーン・コレクター, 交渉人, 地下鉄職員, 始末, 感動秘話, 映画館, 犯人, 知能犯てき, 興行収入, 見応え, 読みにくい映画, 駆け引き,

映画リメイク版:トータル・リコールですがよく出来ています。

2014.08.18

Logging

映画リメイク版:トータル・リコールですがよく出来ています。前作より自分はこちらのほうが好きです、小さいテレビではそれほど迫力がないかもしれませんが、自分の部屋のテレビは55インチなので、そこそこ見応えがある感じです。話変わって液晶テレビとかの話ですが、4Kになり次は8Kです、8Kが投入される頃には有機EL、TVの大型版が市販化されるのではないかと思っています。そうなれば、買い替えかなとも思っています。
話し戻しましてリメイク版トータル・リコールの何処が良いのかと聞かれると難しいのですが、前作と全然ストーリーが違うのに良い出来になっている事とSFの世界観がよく出来ている所だと思います。ちなみに自分は3回ほどトータル・リコールを観ました。一番、観ているのは、トロン:レガシー3D版です、夜中に部屋を暗くして観ると最高です、どっぷりSFの世界に浸れます。
 

タグ

, 4, 55, 8, EL, nbsp, SF, TV, こちら, ストーリー, テレビ, トータル, トロン, リコール, リメイク, レガシー, 世界, 世界観, , 何処, 出来, 前作, 夜中, 大型版, 市販, 感じ, , 投入, 映画, 最高, 有機, , 液晶, , 自分, 見応え, , 迫力, 部屋, ,