文字数[319文字] この記事は0分24秒で読めます.

堪る(たふる)限りの力を尽くして

20160925

Logging

「堪る(たふる)限りの力を 尽くして生きなさいって 自分たちに与えられた、 自分たちの範囲で、自分たちの時代に、 堪る限り力を尽くして生きるしかないです。」By宮崎駿

これが意味している時代なのかなと思う時があります。
そういう時代になっていくかなと感じてしまう時もあります。
今を生きる力が大事なのかも。
先が読みにくい時代に先ばかりを読んでいると何も実行できない時間だけが過ぎていき考えているうちに時代は変化し続ける。そんな事をしていたら悪循環に陥るのかも知れないなと思うわけです。
それよりか失敗しても良いから行動していく事が大事なんだろうと思います。
どうすればより良い結果が出せるかが大事なのかもしれないと、この頃感じます。

89 Views

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

By宮崎駿, うち, , , 悪循環, 時代, 時間, 範囲, 自分たち, 良い, 良い結果, 限り力,