文字数[364文字] この記事は0分27秒で読めます.

Photo by Brett Sayles on Pexels.com

映画、梅切らぬバカを観ましたので感想を。

20230222

Logging

おはようございます、梅切らぬバカを観ましたので感想を残しときます。

11月12日公開『梅切らぬバカ』本予告

世間ってだんだんと殺伐した社会になっているような気がします。お互い様が消えかけている世の中に問いかけた、そんな作品になっていると自分は思いました。恐いって自分はあまり思わないだけど、そう思う人っているだなと。自分はどう接したらわからないけど、恐いというイメージは無いかな。あまり障害とかは意識していないし、そういう人っていう感覚です。でも、そんな人達もあと数十年後には障害を治療することが出来る世の中になる可能性がある。そうなった時、いったい世の中はどうなるだろうか?

逆に今よりもより殺伐とした世の中になるじゃないかなって思えてならないですね。

9 Views

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

イメージ, お互い様, , 世間, , 人達, 作品, 可能性, 感想, 感覚, 数十年後, 梅切らぬバカ, 殺伐, , 社会, 自分, 障害,