Photo by Kim Stiver on Pexels.com

クラウドワークスの崩壊前夜。

2023.07.25

Logging

おはようございます、この頃、クラウドワークスでお小遣い稼ぎをしたいなって思いWeb系のクラウドワークスを覗いてみたら、一つの案件に数十件もの応募者が来ている状態になっていたので、もうクラウドワークスは崩壊だなって感じました。何故こんなにもクラウドワークスに応募者が増加したのかと言えば生成AIを使用して何とかなるだろうという考えのもと応募している人が増えたとのだろうと。

people sitting on green grass field
Photo by Chris J Mitchell on Pexels.com

Web系の応募者が増加しているけど、ソフトウェアやアプリ系の応募者は今のところ以前と変わりない応募者になっている事でも分かる通り、生成AIはアプリ開発などとはあまり相性が良くない、逆にWeb系とは生成AIは相性が良い、でもこれも表面上の話で生成AIで複雑怪奇なものやフレームワークを駆使したサイトを改修するには全然駄目なのが現状にも関わらず、生成AIで何とかなるだろうと応募する応募者が増加していると自分は増加傾向から推測したのだけど、実際はどうなのかは明確には分からない。

"AIが仕事を奪う"はあり得ない?成田修造氏がツイート「AI議論不要」の真意は|アベヒル

こんなにも応募者が増加しているとマッチングが成立しない事が増えそうだ、恐らくクラウドワークス側も何らかの対策を取るためのシステムを開発していると思います。それを開発できないと恐らくクラウドワークスは崩壊すると思っています。

タグ

Photo by Chris J Mitchell on Pexels.com, Web系, アプリ開発, クラウドワークス, クラウドワークス側, この頃, システム, ソフトウェア, フレームワーク, マッチング, もと応募, 増加傾向, 対策, 崩壊, 案件, 現状, 生成AI, 相性, 表面上, 通り,

映画、花束みたいな恋をした。#はな恋

2021.03.05

Logging

映画、花束みたいな恋をしたをカップルでは見に行かないほうが良いと思った。リアルな感じの恋愛を最後まで描いた映画。ネタバレになるけど最後は別れます。ここまでヒットしたから、ある意味別れようの意味で映画観に行くカップルもいるかもしれないなと思います。それとは関係なく同じやつのマッチングアプリをまたはじめて見たけど、見ていると重たさを感じてしまって放置しています。やっぱマッチングアプリより本当の出会いが良いのかもなと思ってしまった。話戻して花恋ですが、綺麗綺麗な恋愛映画じゃなくて、リアルさを突いた映画になってます。

因みに・・・始まりの彼氏彼女と終わりの彼氏彼女、記憶してくださいね。そうするともっと楽しめる映画です、これ以上言うと面白さが半減しちゃうのでここまで!!

映画『花束みたいな恋をした』140秒予告【2021年1月29日(金)公開】
https://twitter.com/zip358com/status/1367269839643967491

タグ

アプリ, カップル, ここ, これ, それ, ハナ, ヒット, マッチング, やつ, リアル, 半減, 彼女, 彼氏, , 恋愛, 意味, 放置, 映画, 映画観, 最後, 本当, 綺麗, 花恋, 花束, 記憶, ,