Photo by cottonbro studio on Pexels.com

SF映画、アダム&アダム #ネトフリ映画

2023.01.10

Logging

こんにちは、先日、SF映画、アダム&アダムをネトフリで観ましたので感想を残しときます。

この映画、対象年齢は小学生高学年ぐらいが対象かなと思います。そんなアダムとアダムを字幕で観たわけですが、総合的に矛盾点が多く感じる映画でした。要するに時間軸を考えた場合に矛盾が生じるわけです。この矛盾を無くすためにはこの宇宙は多次元であるという事を前提条件に考えないといけない訳です。過去に戻って何かを変えてしまうと未来が変わってしまうので、未来が変わってしまった場合と未来を変えていない未来が存在しないと過去に戻ることは出来ない。なので宇宙は多次元で無いと過去には戻れないものだと自分は思っています。

『アダム&アダム』ティーザー予告編 – Netflix
アダム&アダム

因みに、光よりも早く進めば未来に行くことは可能ですがこの場合、過去には戻れません。過去に戻る方法を確立させればそれは凄い発見であるとともに諸刃の剣のようなものだと思います。

話戻すと、アダムとアダムは大人になればなるほど、楽しめる作品にはなっていないかなって思えます。もしこの映画を観て好印象だった人はピュアな心の持ち主だと思います。

タグ

SF映画, アダム, アダム&amp, アダム&アダム, ネトフリ, 前提条件, , 多次元, 好印象, 字幕, 宇宙, 小学生高学年, 感想, 持ち主, 時間軸, 未来, 矛盾, 矛盾点, , 諸刃,

11月度のアクセス数公表。次回から6ヶ月に一回にします。

2015.12.02

Logging


11月度のアクセス数公表。次回から6ヶ月に一回にします。
あまり前月とあまり変わらない数字が並んでいます。
どうすればアクセス数が伸びるかは何となく理解していますが
それだけで攻めていくのは、諸刃の剣とも言えますので
これがコケてもアレがあるようにしたくて模索中です。
なので・・・来年の6月に公表します。
{2015年12月?2016年5月のアクセス数は2016年の6月に公表予定}

タグ

11月度, Googleアドワーズ, SEM, Web担当者, Yahoo!リスティング広告対応, アクセス数公表, アレ, それだけ, 公表予定, 前月, , 数字, 新版, 模索中, 次回, 法則, 諸刃,