宇宙旅行が現実になるにはあと30年ぐらい時間が必要だと思う。

20210727

Logging

先週は2記事しか投稿していないですね(*´ω`*)すみません。今週から土日祝も記事を投稿するスタイルに戻します。

宇宙旅行が現実になるにはあと30年は必要だと思う、これはある意味直感的なものなので実際はもっと早く一般人でも東京へ遊びに行くねぐらいの感覚で宇宙旅行へ行ける日が来るのかもしれません。

因みに先日、アマゾンの創業者、ジェフ・ベゾス氏が宇宙へ行き無重力体験などをして帰還しました。

Historic Blue Origin space flight takes off

こんな感じであと10年ぐらいは富裕層が宇宙旅行へ一生に一回ぐらい行けるものというモノになるでしょう、次に月や火星などや他の惑星から資源を地球に持ってくるという事を行うことが事業になるのが20年後の未来かと思います。その後、他の惑星に開拓者として一般人が宇宙へ行くようになるのが、30年後の未来かと思います。

遠い未来のようですけど、いまの子供たちは確実に宇宙は近い存在になっていると思います。

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

10, 2, 20, 30, アマゾン, いま, こと, これ, ジェフ, スタイル, ベゾス, もの, , 一生, 一般人, , 事業, 今週, , 体験, 先日, 先週, 創業者, 土日, 地球, 子供, 存在, 宇宙, 宇宙旅行, 実際, 富裕層, 帰還, , 必要, 惑星, 意味, 感じ, 感覚, 投稿, , 時間, , 未来, 東京, 火星, 現実, , 記事, 資源, 重力, 開拓者,