Photo by Stanislav Kondratiev on Pexels.com

ソラニン。

2023.12.20

Logging

おはようございます、ソラニンが好きでたまに聞きます。これを聞いていると高校時代を思い出したりして懐かしい気持ちになります。あの頃、どんな未来を思い描いていたのか?

ASIAN KUNG-FU GENERATION 『ソラニン』

これから先起こりそうなテクノロジーのことを年末に書くことが多かったのですが、今年は一足早く今日書いてみよう思います。これから先、AI(人工知能)は進化していくと思っています。医療が人工知能や機械学習の恩恵を受けてさらなる飛躍しているのですが、その成果を世のなかに認知されるまでには時間がかかるのです、でも、そろそろ研究成果が発表される時期だと思います。今後、老化の問題なども解決してくれるような論文が増えてくると思います。医療で一番時間がかかるのは臨床試験だと思っていますが、これを劇的に変えることが出来たなら医療の進化は加速することは間違いないと思っています。何が言いたいか、これから先医療は徐々にテクノロジーによって進化していくと思いますし、今後、不死まで行かなくても10年、20年と寿命が伸びていくと思います。

今世紀には人はDNAの可変により不死の生命体になる可能性は結構高いと思います。

明日へ続く。

タグ

AI, DNA, ソラニン, テクノロジー, なか, 不死, , 世紀, 人工知能, 寿命, 恩恵, 懐かしい気持ち, 成果, 未来, 機械学習, 研究成果, 老化, 臨床試験, 論文, 進化,

#映画レビュー #3Dアニメ STAND BY ME ドラえもんを観ました。

2015.03.07

Logging


STAND BY ME ドラえもんを観ました。いい大人がドラえもんなんて言う人もいるかと思いますが、結構観てみるとよかったりします。そういう事もあってスタンド・バイ・ミードラえもんをTSUTAYAで借りてみてみることに、簡潔に言うと懐かしい気持ちが蘇ります。自分の世代は、もろドラえもん世代なので観て間違いなく懐かしい気持ちになると思います。内容はもう少しひねりが欲しいなとも思えましたが、対象年齢は大人より子供をターゲットにしているので少しひねりは少ないものの、全体的に良かった気がします。自分は子供より逆に大人におすすめです。いまの歳になってドラえもんを観てみると何だか社会の縮図をみているような気がします、子供と一緒に映画スタンド・バイ・ミー、ドラえもんを観ている大人はどういう思いで、この映画を観ているのだろうかと少し考えさせられる事がありました。感動というよりも考えさせられる映画になっています。
映画、スタンド・バイ・ミーを若干、意識したのかは分かりませんが観終わったあとに、何だかスタンド・バイ・ミーをもう一度見たくなりました。子供の時に映画スタンド・バイ・ミーを見た印象といま、もう一度、スタンド・バイ・ミーを見た印象では違うような気がします。そういう面でも昔、ドラえもんを見ていた時と、今、ドラえもんを見た印象(受け取り方)は全然ちがうだなという気持ちになりましたから、何年か置きの感覚で同じ映画等を見てみるのも良いことなのかもと思いました。
そういう面ではSTAND BY MEドラえもんは大成功だったんではないかと思います。

 

タグ

3Dアニメ, STAND BY ME, STAND BY MEドラえもん, TSUTAYA, スタンド・バイ・ミードラえもん, ターゲット, もろドラえもん世代, 何年か置き, 印象, 受け取り方, 大人, 始末, 子供, 対象年齢, 少しひねり, 懐かしい気持ち, 映画スタンド・バイ・ミー, 映画レビュー, 縮図, 若干, ,