SNS時代に身につけるべき「情報参謀術」とは?を視聴して。

2017.05.07

Logging


1時間ほどある動画ですけど
聞いて損はないなと思いますし、考えは違えども
ここで話されている人の共通点はじぶんの考え方をちゃんと持っていて
それを伝える力があるということです。平たく言えば信念を持っている人だと
思います。ネットでバッシングを受けたりしたら、どうするか?
というような質問の三宅慎吾氏の発言が面白かった、「私は弱い人間ですから」
「そういうものは見ません」「無視する」「自分の信念を貫く」という様な
若干相矛盾した答えでしたが、これはある意味、納得でした。
そして動画を通して倫理というのは、とても難しい事なんだということも
痛感しましたし、ニューズピックスが情報を発信できるプラットフォームを立ち上げて、
後は発信者におまかせには出来なかった現実やその対応策などなども
面白かったですね。SNSの恐いところは同調する人々の中でいられるという
事なんじゃないかなと思います。反対意見を排除するという事が
出来てしまうというのが、SNSの恐さだと思います。
自分の趣味趣向でフォローしてしまうというのも
その一例かなと、じぶんも怪しいそうな垢やBOT以外はなるべく
受けいれているのですが、それでもやはり趣味趣向に偏っている所が
あります。日本のメディアだけフォローしていると、やはり見えないじゃないかな
と思います。なので視点を変えて日本で起きた大きな事件などを
海外ではどのように伝えてくるかなども大事になると感じます。
今では翻訳機能の精度が昔よりも良くなっているので海外記事の情報に
目を通すことも大事なのかなと感じました。
 

SNS時代に身につけるべき「情報参謀術」とは?

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

B06WGLRVHX, SNS, おまかせ, じぶん, ニューズピックス, バッシング, プラットフォーム, 一例, 三宅慎吾, 信念, 倫理, 共通点, 対応策, 情報参謀術, 海外, 発信者, 翻訳機能, 趣味趣向,

10年後、君に仕事はあるのか?を読んで。

2017.04.28

Logging


10年後、君に仕事はあるのか?を読んで思ったこと。
確かにAI(人工知能)で仕事を奪われていく可能性はあるとは思いますが
それほど問題視することはないのかなと本を読み進めると思えてきます。
この頃、AIの記事をTwitterでシェア投稿しているのですが
あまりAIの進化が進んでいないようにも感じてきました、AIって
凄いですけど、応用力が若干少ないなぁと感じます、
翻訳機能のある人工知能は翻訳は凄いだけど、その他のことには
全然出来ないという感じで、人工知能と人工知能が繋がっていない所が
問題なのかなと思います。人工知能間で必要な情報を正確かつスムーズに
導き出すことが出来るようになれば、人間にとって脅威になりうるかもしれませんが
今のところ、一つの分野に対して物凄く能力があるけれど、その他のことは
欠落しているというのが今の人工知能だと思います。なので、人工知能に
職業が取って代わるという仕事は3割程度かなと思いますし、
その2割程度の取って代われた人々はおそらく当分の間は仕事はあると
感じました。例えば人工知能が暴走しないように監視するための仕事とかに
置き換わるだけだと思います。なので、今の段階では
恐れる必要はあまりないのかもしれないなと・・・。

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

AI, いまいち, シェア, その他, 人工知能, 人工知能間, 仕事, 分野, 可能性, , 当分, 応用力, 未来, 翻訳, 翻訳機能, 職業, 脅威, 進化,