USBを差し込むと自分のPCの環境になるソフトみたいな?

2016.09.16

Logging


USBを差し込むと自分のPCの環境になるソフトみたいな事が
出来るソフトの紹介です。
下記のソフトを使用すれば、そういう事が簡単に出来てしまいます。
PortableApps.com Suite ダウンロードはこちら
http://portableapps.com/
このソフトが有れば人の家にパソコンを
持ち運ぶ事が半減します。他人のPC環境を間借りして
Web閲覧や書類を作ったりすることが可能。
また、履歴なども他人の環境には殆ど残りません。
ブラウザ履歴は残りませんが
通信履歴は残ります。
ちなみにMacやリナックス環境でも
動作します。当然のことながらWindowOSでも
動作可能です。
こういうPCのローカル環境を間借りして動くソフトを
USBランチャーと言います。

タグ

B01HFZJPX0, PortableApps.com Suite, USB3.0 Super Speedインターフェース, USBフラッシュメモリ, USBランチャー, Web閲覧, WindowOS, ダウンロード, パソコン, ブラウザ履歴, リナックス環境, ローカル環境, 並行輸入品, 他人, 動作, 書類, 東芝, 通信履歴,

読書感想文のすゝめ(φ(`д´)こぴぺ

2016.08.02

Logging


暑い夏が続いています。自分としては
思った以上には暑さは感じなかったりします。
実はもっと猛暑になると思っていたので…。
今日のお題は「読書感想文のすゝめ」です。
小中高と読書感想文というものがあったと思いますがこの読書感想文って結構大事なのでコピペなどに頼らずに感想文を書いたほうが良いです。
特に事務の仕事は書類やレポートを作らないといけない機会が必ずあります。
感想文というものは、そういう面からも大事な勉強の一つです、思ったことを書くのは苦手、他人に読まれるのは恥ずかしいと思っているひとは、その考えを早めに捨てたほうが良いです。
逆に文章が得意でブログなんかを書いているよという方は、ブログ文章で読書感想文を書くのは、何だか読書感想文としては何だか変になっちゃう事があるので気をつけたほうが良いです。
自分は報告書、書く時にくどくど書く癖が抜け切れず何度も駄目出しをくらったタイプの人間です。
報告書などは、くどくど書かずシンプルに書くことが求められます。
読書感想文の勘所。
・読んでいない人に「こんな内容の本だったよ」と
伝わるような内容であること。
・自分はこの本を読んでどう思ったのか。
・最後に自分の思う結論(感じた印象)を書くこと。この三点に注意して書けば書けるはずです(*´ω`*)
夏休みは長いですが、宿題は早めに終わらしてさっさと遊んじゃいましょう。

タグ

くら, こと, コピペ, シンプル, タイプ, ひとは, ブログ, もの, レポート, 一つ, , 事務, 人間, 今日, 仕事, 他人, 以上, 何度, 出し, 勉強, 報告書, , , 大事, 小中高, 得意, 感想文, 文章, , 早め, , 書類, 機会, , 猛暑, , 自分, 苦手, 読書, , , , 駄目,