Photo by Victor Dunn on Pexels.com

未来は不確定で予想がつかないけれどブレイクスルーは🤐

2022.09.05

Logging

こんにちは、基本情報処理の動画を垂れ流しながらコードを書いています。

さて、今日は未来の話です。未来は不確定で予想がつかないけれどブレイクスルーは必ず起きる。これはどんな分野でもそうだと感じています。今、複雑なことは人でしか出来ないけれど、いづれ複雑な組み合わせも仕事も人工知能が出来るようになると思っています。

つい最近、アートの分野で自然言語(言葉)を入力するだけで絵を描いてくれる。優秀なAI(Midjourney(ミッドジャーニー))が登場して話題になりました。これから先、AI(人工知能)の民主化は続くと思います、人々はスマホをデジタルな道具として使うように人工知能のツールもツール(道具)して使うでしょう。

Google’s Most Advanced Robot Brain Just Got a Body
Googleが開発中のロボット

徐々に仕事は人工知能に奪われていくと思います、今、その転換期の始まりに立っていると自分は感じていて数十年後には一般の人にもそう感じる日が来ると思います。

これからは、人によって起こるブレイクスルーと人工知能によって起こるブレイクスルー。この2つの相乗効果によってブレイクスルーが頻繁に起きるようになると思います。そうなった時、古代人が見ると魔法の世界が広がっているかも知れません。

タグ

AI, Google, Midjourney, アート, コード, こと, これ, ジャーニー, スマホ, スルー, ツール, つい, デジタル, ブレイク, ミッド, ロボット, 一般, 不確定, 予想, , 人々, 人工, , 今日, 仕事, 優秀, , 入力, 分野, 動画, 基本, 情報処理, 数十, , 最近, 未来, 民主化, 登場, 知能, 組み合わせ, , 自分, 自然, 複雑, 言葉, 言語, , 話題, 転換期, 道具, 開発,

ファイナルファンタジー7リメイクのオープニングが!

2020.02.15

Logging

FINAL FANTASY VII REMAKE オープニングムービートレーラー

ファイナルファンタジー7リメイクのオープニングを見ました。FF7にかなり忠実に作られたリメイク版だなと感じました。いや、ほんとスクウェア・エニックスさんの技術力には圧巻ですね。これが2020年の4月10日にプレイできるというのはとても嬉しい限りです。どこまでプレイできるのだろうかという所が一番気になるところなんですが、ミッドガル脱出までだそうです。

ファイナルファンタジー7の時のミッドガル脱出までの時間は3時間から10時間ぐらいだそうです。じゃリメイク版も同じぐらいの時間になるのかと考えるのはあまりよろしく無いと思います。ソフト1本分のお値段で10時間というのはやはり高い気がします。次々とFF7Rをシリーズを発売できるかと言えば疑問です。

FINAL FANTASY VII REMAKE バトルプレイ動画<アプス戦>

なので、ミッドガル脱出までにかかる時間は、意外にも30時間ぐらいかかるのでは無いかなとか、観測的希望を自分は抱いているのですが皆さんはどうでしょう。プレイ時間が10時間でそれに9000?8000円も支払うのは結構痛いと思うので、もう支払っているけれど。

FINAL FANTASY VII REMAKE テーマソング発表記念トレーラー

次々と続編だしてくれれば別だけど。

タグ

, 10, 2020, , 30, 4, 7, FF, エニックス, オープニング, かなり, ガル, これ, シリーズ, スクウェア, ソフト, どこ, ところ, ファイナルファンタジー, プレイ, ほんと, ミッド, リメイク, 値段, 圧巻, 希望, 忠実, , 技術力, , 時間, , 疑問, 発売, 皆さん, 脱出, 自分, 観測, 限り,