Photo by Tobias Bjørkli on Pexels.com

考え方って大事ですよねって話。 #考え方 #思考

2023.05.23

Logging

おはようございます。思いは招くはです、そう思うとそうなってしまうので考えない良いように思うことを心がけていたいと思います。自分の匿名質問箱にも結構、誹謗中傷めいた質問なんかもきます。

世界はデフォルト設定が残酷なので弱ってる人や困ってる人には冷たい。それに絶望してひねくれて「嫌な奴」になってしまうと、運と縁からも見放されるという脱出不能なハメ技にあう。苦しい時ほど嫌な奴にならないのが大事。
Hope invites | Tsutomu Uematsu | TEDxSapporo

そういうのを見ている(誹謗中傷を)と上手く行っていないだなって思ってしまいます。そして嫌な奴になってます、嫌な人には似たような人がよってきますし、良い人の周りには良い人がよってきます。

佐藤さんが言っていることを心がけて行くと良いのになぁって思います。心がけは、結構大事だと思います。そして、植松さんの思いは招くも大事だと思っています。心が貧しいとどんなにお金持ちになっても幸福にはなれないような気がします。恐らくバランスが大事なんだとこの頃思います。

タグ

お金持ち, デフォルト設定, ハメ技, バランス, 世界, 佐藤さん, 匿名質問箱, 周り, , , 植松さん, , , 脱出, 自分, 良い人, 苦しい時, 誹謗中傷, 質問, ,

Gさんが提供するVertex AI VisionAIを使用してみて。

2023.04.04

Logging

おはようございます。Vision AIで画像解析の精度を試しみた結果、これで良いかなと思い始めています。これを使用して「釣ったー」という釣り画像をシェアするサイトを作ろうかなって思っています。問題だったのが魚が写っている写真なのかを判別することが問題になっていました。当初はtensorflowで提供されている学習済みのモデルを使用したJSライブラリを使用して画像の判別しようと思っていたのですが、これ少し難がありモデルの精度がいまいちな所があります。

サービス提供する側としては、あまり変な画像をUPされるとその対応に時間を費やさないといけないので、そこは避けたい所があります。文章での誹謗中傷は現在、誹謗中傷に特化したデータを自分がもっているので、その方法を使用することである程度、投稿の判別は可能になっていましたが、前文で書いた通り画像の判別は難です。

今から魚のデータセットを取り入れたとしても、学習させるPCが存在しない。いつも使用しているPCでは、学習させることは可能だけどさて、どのぐらい時間を費やさないといけないのかなどの問題があるので断念。旧PCはあるにはあるのだけど機械学習させるスペックではないので断念した。

そのため機械学習モデル済みのモデルが必要になった。モデルを探すより、学習済みのAPIを使うのが手っ取り早いと思ったので、AWS、Azure、GCPという候補の中でざっくり考えた結果。

GCPに軍配が上がって、試してみた結果。良好だったのでそちらを使用することにした。

尚、VisualAPIを使用するにあたって参考にしたサイト。環境変数などの設定などは如何なものかと思ったのでそこは参考にしていない🙄。

https://www.asobou.co.jp/blog/web/vision-api

https://packagist.org/packages/google/cloud-vision

注意事項として画像をひとつ添付する。左の項目最下のマーケットプライスの中にVertex AI VisionAIが組み込まれているので、それを有効にすること。後は上記のリンクを参考にすると上手く出来ると思います。

タグ

AI VisionAI, API, AWS, Azure, GCP, JSライブラリ, tensorflow, Vertex, VisualAPI, スペック, マーケットプライス, , 判別, 前文, 断念, 環境変数, 精度, 誹謗中傷, 軍配, ,

言霊や態度

2018.04.29

Logging


昨日、SHINEというアカウント名でフォローしてきた人がいます。
そんな人と自分は関わりたくないのでアカウントをブロッキングしました。
何故、そういう事をするのか、まず分からない。
他者を傷つけて自分が有利になろうと考えて
それを行動に起こすひとがいます。誹謗中傷などもそうです。
そういう事をして何も得にはならない。
ますます、自分が他人からの評価を下げていることに
気づいていないのです。
正直なところそういう人は残念ながらいます。
毎日毎日、恨みに思って行動に移しているとそれは
何れその事が自分に返ってきます。
これホントにそうなので
気をつけたほうが良いです、お金持ちになろうが
そうではなくても同じです。人にマイナスな事をしていると
必ずマイナスが返ってきます。
傷つけている人から、反撃してくるという事ではなく
人生のどこかで大きなマイナスが返ってきます。
そういうの何だか分からないけど、そういうの有ります。
だから、そんな人に自分は反撃をしません、
何れマイナスが返ってくることが分かっているからです。

タグ

SHINE, アカウント, アカウント名, お金持ち, ごえん, だいわ文庫, ブロッキング, 五つ, 他者, 何れマイナス, 反撃, 恨み, 法則, 行動, 言霊, 誹謗中傷,

SNSと自分(仮)

2017.05.24

Logging


LINEぐらいしかSNSとして使っていない自分が
SNSのことを語ると浅い感じの内容になるので、SNSというよりは
ネットマナーについて少し記載します。
ネットマナーというと面倒くさいと思う方もいると
思いますが、やっぱりネットマナーってリアルのマナーと同じぐらい
大事かなと思います。マナーが良ければ友だちが増えるわけではないですけど
それでも、ネットマナーの最低限のこととして他人に誹謗中傷は
書かないということは大事かなと思います。
誹謗中傷の根底にあるのは人を羨む心なんだろうなと
人を羨む心は誰しも持っていると思いますが、普通の人は
そんなにずっと羨んだりしない、ずっと羨んだりしていると
それが妬みに変わり、最終的に誹謗中傷など相手を攻撃する方に
向かっていきます。そうなると本人が気づくまで誰に何を言われても
自分が行っていることは正しいことだと思い込んでいるので
手に負えない状態になります。

タグ

line, SNS, スパイラル, ネットマナー, 他人, 友だち, 妬み, 感情, 整理術, 最低限, 本人, 根底, 正しいこと, 浅い感じ, 誹謗中傷, 負えない状態,

炎上論というよりは炎上。

2016.08.11

Logging


今日のお題は「炎上論というよりは炎上」です。
炎上の対処法は、ナニモシナイコトデス。
感情的にならず、放ったらかしで良いのです。
こちらも感情的になると火に油を注ぐようなことに
なるので、そういう事はせず。
火が消えるのを待ちましょう。
大きく炎上すると火が消えるまで時間がかかります。
こういう炎上の火種を作るのは統計的に
中年の男性や女性などが多いそうです、要するに
氷河期世代ですね、そういう人達が他人の幸せを
よく思わなかったりします。
炎上の火種をつくるのは中年で炎上を
大きくするのは、低学年(小学生)さんだそうです。
あくまでも統計的な話なので
そうではない場合もあります。
炎上がひどくなり、
思い込みで誹謗中傷を繰り返したりするケースや
事件沙汰になるケースもありますので
炎上から脅迫などに変わった時点で
最悪のケースを考えて対応してないと行けません。

タグ

お題, ケース, ナニモシナイコトデス, ネット中傷, 中年, 事件沙汰, 低学年, 対処法, 小学生, 思い込み, 放ったらかし, 氷河期世代, 火種, 炎上, 炎上対応マニュアル, 炎上論, 脅迫, 誹謗中傷,