旧フェイスブック、現メタ社ががっつり下落したことで思うことは?

2022.02.05

Logging

今日は夜中、高知県でも雪が降っていた所もあったそうです😌。

先日、旧フェイスブック、現メタ社ががっつり下落したことで思うことはありますか・・・というDMがTwitterに届くことも無かったのですが其のネタで今日は記事を書きます。いま、バーチャル世界を流行らそうとしている人々がいるだけど、このままでは昔、流行したセカンドライフのように下火になるなって思っています。ただ、MR(拡張現実)はこれから流行りそうだとは思っていてメタ社がMRに力を入れれば、失ったユーザー数は取り戻すことが出来るじゃないかなって思います。MRの次に仮想世界だなって思っています。

Entertainment in the metaverse

ただ、昔と違っている所はブロックチェーン技術によってデジタルに価値を見出そうとしている所がセカンドライフとは少し違うかなって思うので、メタ社がどれぐらい本気にこの事業に打ち込むことが出来るかで未来は大きく変わるかなって思います。

Welcome back to the moment. With Ray-Ban x Facebook

それに今受け入れられないサービスって大体、数年後には大きな産業になっていることが多いので今、セカンドライフだと同じって思っている人達も数年後には使用していてそうです。でも、株価は週明けも下がりそうな予感はします。

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

DM, Mr, Twitter, いま, こと, このまま, これ, セカンド, それ, チェーン, デジタル, どれぐらい, ネタ, バーチャル, フェイスブック, ブロック, メタ, ユーザー, ライブ, 下火, 下落, 世界, 事業, 人々, , 今日, 仮想, 価値, 先日, , 夜中, 少し, , 技術, 拡張, , 未来, 本気, , 流行, 現実, 記事, , 高知県,

disられてる?勘違いでもない気がするかも?。

2020.08.11

Logging

なんかdisられてる気がする。勘違いでもない気がするかも?、疲れているのかなぁ?ディスリスペクトしているひとはイケハヤさんなのだけど、どうもイケハヤ大学とセカンドチャンネルでディスられてる気がする。ここ最近のここのブログネタとイケハヤさんの動画投稿を見比べてみてください、なんか軽くディスられているような気がします、勘違いかもしれないけれども・・・。

【有料級】「テーマ」がない人は、SNSで稼げません。

どうもイケハヤさんこの頃ネタがないじゃないのか・・・と。イケハヤさんの動画をブログに貼り付けたことが原因だろうけど、残念だけど別にテーマ決まっていなくても良いですよ。

確かにテーマ決めると読まれやすいので、自分も過去に同じようなアドバイスした事があります。だがしかし、絵日記系はテーマいらいないのですね、デザイン系やプログラム系のごった煮でも需要がアレばアクセスは付きます。

要は需要に答えれているかということです。そしてもし本当にディスられても自分はどうでも良いです。自分もたまにネタにしているわけだから。

『ふぅ?。』

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

dis, アクセス, アドバイス, アレ, イケハヤ, ここ, ごった煮, こと, セカンド, チャンネル, テーマ, ディス, デザイン, ネタ, ひと, ブログ, プログラム, リスペクト, , 動画, 勘違い, 原因, 大学, 投稿, 最近, 本当, 残念, , 絵日記, 自分, , , 過去, 需要, ,

いまの人工知能っていうのは意識というものは無いけれども。

2016.06.17

Logging

いまの人工知能っていうのは意識というものは無いけれども
マニュアルがあるモノは全て人工知能で代替できると自分は思っています。
(人工知能に意識は必要ないとも思います。)
なので、いまの仕事の殆どは最終的には人工知能を積んだロボットが代行すると思っています。人は仕事をしなくなったらどうなるのだろうか?

AlphaFold: The making of a scientific breakthrough


逆に言えばロボットに仕事を課すことによって人はもっと人間らしい生き方ができるようになるかもしれないし、いまの様にお金という概念に執着心や左右される事無く生きていけるのかもしれないと思っています。
おそらく、人工知能+ロボット+クラウドで今後、20年?30年で世の中、結構変わるじゃないかな?
今後50年後でロボットと人工知能がかなり社会に浸透していくと思うわけです。
ザ・セカンド・マシン・エイジという分厚い本の中にもそのような事が書かれていました。
望まなくとも研究開発は日々進んでいます、グーグル検索などやsiriなどを使ったことがある人なら、その時点で人工知能のサービスを使っていると言えます。おそらく5年後のオリンピックで自動運転車が東京では走っているでしょうし、その後、日本では自動運転車が浸透していくと思います。
5年後なんてあっという間にきます。
その頃には、世の中どうなっているのかと思うと、ワクワクしますね。
人工知能搭載されたロボットが至る所で活躍している世の中をこの目で早く見てみたいものです。
その頃には人は、今よりも宇宙へ目を向けていると思います。

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

20, 30, 50, siri, いま, エイジ, お金, かなり, グーグル, クラウド, こと, , セカンド, マシン, マニュアル, もの, ロボット, , , , , 人工, 今後, 仕事, 代替, 代行, 全て, 執着心, 左右, 意識, 日々, , 検索, 概念, 殆ど, 浸透, 生き方, 知能, 研究, 社会, 自分, , 開発,