Photo by Pixabay on Pexels.com

映画、キングダム大将軍の帰還.映画の感想を残しときます.

2024.07.13

Logging

おはようございます.映画、キングダム大将軍の帰還の感想を残しときます.上映初日に観に行きましたけど、平日なのに結構お客さんが入っていました.地方でこれぐらい(午前一番で7割)の動員数だったら多分多い方です.なのでキングダムは結構人気がある映画なのだと実感しました.

みんなが知りたい映画の感想は、まずまずな作品になっていると思います.とくにシリーズ全部を観ているひとにとっては満足感はそれなりにあると思います.ただ、これが今回初めてで漫画も読んでいない人が観ると、キャラクターが濃いので引いてしまう方がいるのかもしれないなって.

客層もどちらかと言えば男性客が多かった感じがします.

総合的に言えばシリーズの中では一番良い作品になっていたと思います.この映画次第で続編が作れるようになるのかもしれないです.実際、自分は漫画やアニメは観ていないのでここで完結なのかもしれません(それは無いと思いますが・・・).

以上、感想記事でした😌.

明日へ続く.

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

アニメ, キャラクター, キングダム, キングダム大将軍, ひと, 上映初日, 作品, 動員数, 午前一番, 地方, 完結, 客層, 帰還, 平日, 感想, 映画, 映画次第, 満足感, 漫画, ,

YOUTUBEチャンネルの方向性が変わってきたForbes JAPAN。

2020.03.31

Logging

YOUTUBEチャンネルの方向性が変わってきたForbes JAPAN。最初の頃はブランドメッセージはここまで強くなかった。ここ一年ぐらいはYOUTUBEの使い方の試行錯誤を行っているような気がします。自分が思うにブランドメッセージより対談形式かインタビュー形式に戻ったほうがYOUTUBEチャンネル登録数は増えると思うのですが、おそらくForbes JAPANはブランドメッセージの方で進むのだろうなと感じます。

CAMPFIRE 家入一真「元引きこもりの自分がほしかった『居場所』を、僕はつくり続けてきた」

この逆を行っているのはニューズピックスだと思います。紙媒体も売りつつメディア媒体も手を抜いていない気がします。ニューズピックスはこれから意識高い系のビジネスマンをうまくシェアして商売していくだろうなと思います。ニューズピックスもForbes JAPANも同じ客層なので日本で生き残るのはニューズピックスかなと・・・。

スモール・ジャイアンツ PRムービー|小さな巨人の大逆転劇を見よ!

最後にチャンネル登録はこちら
https://www.youtube.com/channel/UCNqh_t77RbTQiWFjY_cwm_g

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

Forbes, https, JAPAN, youtube, インタビュー, ここ, こちら, これ, シェア, チャンネル, ニュース, ビジネスマン, ピックス, ブランド, メッセージ, メディア, , 使い方, 商売, 媒体, 客層, 対談, 形式, 意識, , , 方向性, 日本, 最初, 最後, , 登録, , 紙媒体, 自分, 試行錯誤, , ,

ビリーブ 未来への大逆転を観てきましたよ。

2019.03.23

Logging

【公式】『ビリーブ 未来への大逆転』3.22(金)公開/予告

いや見てよかった。客層は女性が多かったですが、
男性も是非足を運んでみると良いと感じました。

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

, com, MQTc, yFiCXs, youtube, ビリーブ, 女性, 客層, 未来, 男性, , 逆転,

映画、運び屋を観てきましたよ。 #運び屋

2019.03.09

Logging

映画『運び屋』特報2【HD】2019年3月8日(金)公開

映画を観てきましたよ。
心に余韻が残る、人を描いた映画です。
男性層に受けそうなそんな映画でもある、なんかよくわからない
だけど、そんな気がした。
登場人物もほぼ男性が多いですね。
ちなみに客層も男性層が多かったですね。
そしてこれが実話ベースだということがやるせない気持ちにもなります。

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

com, tubXWOHGSnw, youtube, こと, コレ, ベース, , 人物, 余韻, 実話, 客層, , 映画, , 気持ち, 男性, 男性層, 登場, 運び屋,

続・深夜食堂を観てきましので #映画レビュー #映画感想

2016.11.05

Logging


続・深夜食堂を観てきましので映画の感想を残しときます。
前の映画、深夜食堂を観ていなくても映画は楽しめますが、観ていると
なお、楽しめる作品になっています。
今回の作品も「うる(泣)」って来る作品になっていて
観ていて結構、感動して泣いているひとが多かったように思えます。
それぐらいココロに訴えかけてくる映画ですし
役者さんが演技力もあり、観ていて本当にこんな所が
あるじゃないかなって思える作品になっています。
客層としては中高年層が多かったですが
じぶんは20代後半?40代の方が観ても全然、良いじゃないかなぁって
思えます。騙されたと思って観てほしい映画ですね。
自分としてはおすすめ度高いです。
映画を通して全体的に昭和な感じがありますが
人生の生きるヒントがこの映画にはあるような気がします。
1800円、映画代は高いと思う方は
レンタル屋さんで深夜食堂を借りてから判断してみてください。
ドラマも映画も良い味出してます!!

『続・深夜食堂』予告篇

 

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

B012BVPG04, おすすめ度, じぶん, それぐらいココロ, ヒント, ほしい映画, レンタル屋, 中高年層, 作品, 大事, 始末, 客層, 役者, 映画レビュー, 映画代, 映画感想, 深夜食堂, 演技力,

映画、64[ロクヨン]後編を観てきましたので #映画レビュー

2016.06.11

Logging


映画、64[ロクヨン]後編を観てきましたので
感想なんかを残しときます。
まず、前編を見ないと分かりづらいかなという印象です。
最初にダイジェストで前編のストーリーを流してるですが
アレではわからないなと感じます。
ソコだけが、この映画の難点ではないかな?
それ以外は申し分ないぐらい重厚感のある映画に
作られていました。この映画、前編と後編をとおして観たら
もっと重厚感があるだろうなという感じです。
自分は後編より何故か前篇に
共感が出来るところがありました。後編は
後編の良さがあるのだけど、自分は前編のお話が好きです。
ちなみに64[ロクヨン]の客層は
50代や60代が多かったように感じます。
朝一というのもあるのかもしれませんが、若い人は
ちらほらと年配の方に紛れている感じでしたね。

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

ストーリー, ソコ, ダイジェスト, ロクヨン, 共感, 前篇, 前編, 大事, 始末, 客層, 年配, 後編, 文春文庫, 映画レビュー, 朝一, 申し分, 重厚感, 難点,