大量データをDBに高速にインストールする方法。

LOAD DATA INFILE 'data.csv' INTO TABLE tblname FIELDS TERMINATED BY ',' LINES TERMINATED BY '\r\n';

この一行の命令で…かなり高速にインストールできます。
インストールする前に、ファイルのチェックを行い整合性などが
正しければ一括にインストールするという具合がよろしいかと思われます。

 

ドロップシッピングの大量データを入れ込むときに役立ちそうだ・・・。
自分あまりSQLの事を知らないですね。そろそろSQLの知識も増やそうと
思っています。

 

この人の言っていることの中に。

自分がわかっていて他人がそのことがわからない事を
受け入れるという事や理解できない事を
受け入れるということなど…
そういう事を受け入れないといけないと話しています。

要するに賢い人は他人が理解できないことが
わからないのです。同じようなレベルの世界にいると
それは困らないのですが、そうではない世界では
大変だということ。

直球で言われたこともあると話しています。
そんなひとを人として尊敬するということが出来るか?

最後はひと何だと。

いくら上場しても名声を得てもって事を話しているだなと
受け取りました。人それぞれ受け取り方が
違うかもしれませんが。

 

プログラマー35歳定年説は嘘だけど。

プログラマー35歳定年説は嘘だけど、35歳から初めて
プログラマーになろうとしている人は無謀に近いかもしれないので
オススメはしません。かなり賢い人ならOKだけどね。


あなたは今、38歳です。
今から職を辞めて次の職に就こうとしています。
あなたはどういう職を選びますか?

たぶん35歳以上になるといろいろと難しくなる。
なので今後のことを考えるだろう。

あの時の選択は間違っていなかったという思いになるのは
おそらく、地位や名声とかではなく楽しいとか面白いとか
という満足度なのかもしれないと、この頃思っています。

 

生き方。

今日は技術的な記事ではないです。
上記の動画をみていろいろ自分なりに生き方について考えました。

いま私生活を綴ったブログは別ブログに切り離して続けています。
Twitterなどで発信することを減らしました。今までの発信の仕方から
試行錯誤しながら変えていきます。

尚、動画から得たことはいろいろありますが、敢えて多くは書きません。一つ言えることは言葉は大事です、言葉を選んで使う大切さを痛感したという事です。

 

WordPressの全記事の中からランダムで記事をピックアップしてツイートする。

WordPressの全記事の中からランダムで記事をピックアップしてツイートする。
実際、自分の階層に合わして呼び出しを変更してください。
なお、さくらレンタルサーバーでクロンの設定をして自動投稿できます。
ライブラリの設置などは割愛してます。

<?php
// cron:: cd /home/user/www/zip358.com/site/tw; /usr/local/bin/php tw.php

require_once ('../../wp-load.php');
require "vendor/autoload.php";
use Abraham\TwitterOAuth\TwitterOAuth;

$consumer_key = "XXXXXXXXXXXXXX";
$consumer_secret = "XXXXXXXXXXXX";
$access_token = "XXXXXXXXXXXXXX";
$access_token_secret = "XXXXXXXXXXXXXXX";

$to = new TwitterOAuth($consumer_key,$consumer_secret,$access_token,$access_token_secret);



$args = array(
	'posts_per_page' => 1,
    'orderby' => 'rand'
);

$posts = get_posts($args);
foreach ( $posts as $val ){
    $href =  get_permalink($val->ID);
    $title = get_the_title($val->ID);
    $res = $to->post("statuses/update", array("status" => $title . " " . $href));
}

VBAオブジェクトを自動生成しイベントを付与する。

VBAオブジェクトを自動生成しイベントを付与する。
サンプルコードです。

ダウンロードはこちら
https://zip358.com/tool/sample.zip

Dim chg_class(0 To 5) As chg
Public Sub objset()
Dim obj_ctl As Control
Dim i As Integer
For i = LBound(chg_class) To UBound(chg_class)

    Set obj_ctl = UserForm1.Controls.Add("Forms.TextBox.1", "Box" & i)
    obj_ctl.Top = 10 + 20 * i
    obj_ctl.Width = 200
    obj_ctl.Height = 20
    obj_ctl.Text = "ここを変更してみて、またはダブルクリック(" & i & "番)"

    Set chg_class(i) = New chg
    chg_class(i).set_evn obj_ctl, i
    Set obj_ctl = Nothing
Next i
End Sub
Private WithEvents TextB As MSForms.TextBox
Private index_no As Integer
Public Sub set_evn(hoge_obj As MSForms.TextBox, hoge As Integer)
    Set TextB = hoge_obj
    index_no = hoge
End Sub
Private Sub TextB_Change()
    MsgBox TextB.Text 'UserForm1("Box" & index_no)
End Sub

Private Sub TextB_DblClick(ByVal Cancel As MSForms.ReturnBoolean)
    MsgBox TextB.Text 'UserForm1("Box" & index_no)
End Sub
Private Sub TextBox1_Change()
MsgBox TextBox1
End Sub

Private Sub CommandButton1_Click()

End Sub

Private Sub UserForm_Click()

End Sub

年賀状CSVを作りました。SJISで保存してください。

https://zip358.com/tool/nenga/

ブラウザ上で完結しています。
禁則処理などはありません、ただ純粋に入力したものが
CSV形式の文字列で出力されます。

これ何のために使えるかといえば
https://nenga.yu-bin.jp/

こちらのサイトで住所録を登録する際に使用できます。

タイトルにも描きましたがSJISの文字コードで出力をお願い致します、
また、データベースに保持などはしていないため
リロードしてしまうと全てのデータが消えてしまいます。

これを作った経緯。
自分が郵便年賀.jpで登録するのが面倒だったため作りました。

google NewsをRSSで取得してjsonで返却するPHPプログラム

//$_POST["cate"]...カテゴリ
//$_POST["sh"]...検索キーワード

if($_POST["cate"] and $_POST["sh"]){
    $cate = urlencode($_POST["cate"]);
    $sh = urlencode($_POST["sh"]);
    $res = simplexml_load_file("https://news.google.com/news/rss/headlines/section/q/$sh/$cate?ned=jp&hl=ja&gl=JP");
    rss($res);
}

function rss($obj=NULL){

    if(is_object($obj)){
        if($obj->channel->item){
            $cnt = 0;
            foreach ($obj->channel->item as $item) {

                $resj[$cnt]["title"] = (string)$item->title;
                $resj[$cnt]["link"] = (string)$item->link;
                $resj[$cnt]["pubDate"] = (string)$item->pubDate;
                $resj[$cnt]["description"] = (string)$item->description;
                $resj[$cnt]["source"] = (string)$item->source;
                $cnt++;
            }
        }
    }
    echo json_encode($resj);
}

google NewsをRSSで取得してjsonで返却するPHPプログラムです。
ご自由にご使用ください。