映画、ミッシングを観ました.

2024.05.20

Logging

おはようございます.先日、映画ミッシングを観てきました、予告を観ても分かる通り社会派な映画ですので見る人を選ぶかなって思います.結論から言うとミッシングを観てよかったと思います、とても意義のある映画だと思います.石原さとみさんの演技力も圧巻ですし、現代の問題を生々しい程、浮き彫りにした映画だと.

映画『ミッシング』本予告 2024年5月17日(金)公開

ミッシングは映画館でなくても全然耐える映画ですが、映画館でみるとより良い映画だと思います.最後にミッシングを観てよかったです.重々しい映画ですが大事な作品だと思います.

明日へ続く.

タグ

ミッシング, 予告, , 作品, 問題, 圧巻, 意義, 映画, 映画ミッシング, 映画館, 最後, 浮き彫り, 演技力, 現代, 石原さとみさん, , 結論, 良い映画, 通り社会派,

映画、流浪の月を観ました。

2022.05.14

Logging

おはようございます。

昨日、流浪の月を観てきましたよ。 凄く考えらされた映画です。 この映画はコロナで観に行けないという方はレンタルなどを待っても良いかも🤔

大画面じゃなくても、このストーリーは耐えれるぐらい濃い内容です。 本を読んで映画観るか、原作読まずに映画を観るかの2択ですね。

『流浪の月』本予告/5.13公開
https://gaga.ne.jp/rurounotsuki/

何故、映画を観て原作をおすすめしないかは、あまりにも衝撃的でとても考えさせらた映画、映像もインパクトが強いです。なので、その印象が強いので映画を観て原作は読みづらいかなと思いました。

レビューでは気持ち悪いという印象を持った人が多くいるみたいですが、まさにこれは人は見たいようにしかみないじゃないのかなって思いましたし、そう思わせた俳優人の演技力も凄いと思います。

李相日監督の作品は、社会へ問いかける内容の映画になっています、今回もそのような映画になっていました。今まで見た作品も今回の作品もそうですが、正義ってなんだろうか、人ってなんだろうかなど観ていていろいろ考え深いものがあります。

タグ

2, インパクト, おすすめ, これ, コロナ, ストーリー, レビュー, レンタル, , 今回, 何故, 作品, 俳優, 内容, 印象, 原作, , , 映像, 映画, 昨日, , , 李相日, 正義, 流浪, 演技力, 画面, 監督, 社会, ,

映画、るろうに剣心 最終章を観てきました。

2021.04.23

Logging

映画、るろうに剣心 最終章を観てきました。日本でしか再現できなかった映画かなと毎回観に行って感じます。漫画、るろうに剣心の再現度は高いですね。最終章の最後の戦いを一部、サウンドトラック無し(効果音だけ)で映像化したのは圧巻でした。ひとつ言うと漫画のセリフ通りでなくても良いかなという所かな。雰囲気が伝われば自分は良いかなと感じるので、そこだけ改善すればもっと良い感じの映画になったかなと思います。

https://twitter.com/zip358com/status/1385382759401619458

少し辛口コメントを書くと日本の映画なのでやはり演技力は気になってしまう所です。後半はバトルシーンになるのでそういう所は忘れてしまいますが・・・。お客さんの殆どは冒頭バトルシーンで感情移入出来るじゃないかなと思います、しかしスピード感がないシーンなどになると役者さんにより演技力の差がどうしても見えてしまうのが邦画の難点かなと感じました、辛口評価するとそうなります。。。。?ですが全体を通してみると良い感じに漫画『るろうに剣心』の世界観が再現出来ていると感じました、特にワイヤーアクション殺陣には圧巻です!!これだけは映画館でしか体験できないじゃないかと思います。

『るろうに剣心 最終章 The Beginning』特報映像
ONE OK ROCK – Renegades [OFFICIAL MUSIC VIDEO Short Ver.]

最後にエンディングで流れるONE OK ROCKのRenegades(反逆者・裏切者)の曲も凄くマッチしていて良かったです。

タグ

お客さん, かな, コメント, サウンドトラック, シーン, スピード感, セリフ, そこ, バトル, ひとつ, るろう, 一部, 世界観, 全体, 再現, 冒頭, 剣心, 効果音, 圧巻, 少し, , 役者, 後半, 感じ, 感情移入, 戦い, , 改善, 日本, 映像, 映画, 最後, 最終章, 殆ど, 毎回, , 演技力, 漫画, 自分, , 評価, 辛口, 邦画, 難点, 雰囲気,

続・深夜食堂を観てきましので #映画レビュー #映画感想

2016.11.05

Logging


続・深夜食堂を観てきましので映画の感想を残しときます。
前の映画、深夜食堂を観ていなくても映画は楽しめますが、観ていると
なお、楽しめる作品になっています。
今回の作品も「うる(泣)」って来る作品になっていて
観ていて結構、感動して泣いているひとが多かったように思えます。
それぐらいココロに訴えかけてくる映画ですし
役者さんが演技力もあり、観ていて本当にこんな所が
あるじゃないかなって思える作品になっています。
客層としては中高年層が多かったですが
じぶんは20代後半?40代の方が観ても全然、良いじゃないかなぁって
思えます。騙されたと思って観てほしい映画ですね。
自分としてはおすすめ度高いです。
映画を通して全体的に昭和な感じがありますが
人生の生きるヒントがこの映画にはあるような気がします。
1800円、映画代は高いと思う方は
レンタル屋さんで深夜食堂を借りてから判断してみてください。
ドラマも映画も良い味出してます!!

『続・深夜食堂』予告篇

 

タグ

B012BVPG04, おすすめ度, じぶん, それぐらいココロ, ヒント, ほしい映画, レンタル屋, 中高年層, 作品, 大事, 始末, 客層, 役者, 映画レビュー, 映画代, 映画感想, 深夜食堂, 演技力,