PHP

googleスプレッドシートの値を取得することは可能ですが!

googleスプレッドシートの値を取得することは可能ですが動的な値を
取得することは不可能です。
動的なというのはスプレッドシートの関数などで値を表示している情報を
PHPなどで外部取得することは不可能です。

※方法があるようでしたら、教えて頂ければありがたいです。

なお、PHPからスプレッドシートの値などは変更可能です。
今回は値の取得に関しての方法を記載しております。

手順
1.グーグルさんからグーグルスプレッドシートのAPIKEYを取得する。
2. グーグルスプレッドシートを作成しスプレッドシートのID部分を取得する。
3.サーバ上にComposerをインストールし、下記のコマンドを実行する。

composer require google/apiclient:"^2.0"

下記のソースのAPIキー、スプレッドシートIDの部分を取得した値に置き換える。

<?php
require_once __DIR__ . '/vendor/autoload.php';
//$keyFile = __DIR__. "/credentials.json";
define("APIKEY","APIキー");
define("SPID","スプレッドシートID");

$spreadsheetId = SPID;
$range ="Sheet1!A1:B123";

$client = new Google_Client();
$client->setApplicationName("Spreadsheet");
$client->setDeveloperKey(APIKEY);
$scopes = [Google_Service_Sheets::SPREADSHEETS];
$client->setScopes($scopes);

$service = new Google_Service_Sheets($client);
$response = $service->spreadsheets_values->get($spreadsheetId, $range);

// TODO: Change code below to process the `response` object:
echo '<pre>', var_export($response->getValues()), '</pre>', "\n";

結構ハシオッタ説明になりますが、こちらでGoogleスプレッドシートの値を取得または操作が可能となります。

関連記事

  1. PHP

    再帰処理の考え方は単なるこれだけのこと。

    再帰処理の考え方は単なるこれだけのこと。forやwhile…

  2. javaScript

    TinyMCE 5.0でwindowManager.openUrl使用してコードの送受信。

    TinyMCE 5.0の記事が好評だったので前回に続き、w…

  3. PHP

    ワードプレス電光掲示板プラグインを作りました。

    電光掲示板(お知らせ)のプラグイン取扱に関して記載します。…

  4. PHP

    PHPでバインドするこれでSQLの脆弱性が!?

    上記の画像では脆弱性がある。PHPでバインドするこれで…

  5. javaScript

    楽天RMSの禁止タグ制限を突破サービス!?

    楽天RMSの禁止タグ制限を突破サービスを自前してみました。…

  6. PHP

    PHPのインターフェイスとやら簡単に言えば。

    インターフェイスとはなんぞや?簡単に言えばこのメソッド名は…

2019年11月
« 10月   12月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
PAGE TOP