Photo by Dan Cristian Pădureț on Pexels.com

Xのリプライ(返信)とOpenAIのAPIで。

2023.11.30

Logging

おはよう御座います、Xのリプライ(返信)とOpenAIのAPIを組み合わせることで自動返信Botが出来るよね。作りはしないけど出来ると思います。ただ、XのAPIが無料でどこまで対応しているかは試してみないと分からないものがあります。

この頃、Xに新規ユーザーの海外フォローが毎日のように付くようになりました。これなんかのサービスかなとか思ったりしたのですが、他の有料会員さんのアカウントを見てもそんな現象が起きていないので、恐らく違うと思っています。毎日のように海外アカウントさんをブロックしています…。

自分がフォローしたい人は自分で決めたい。勝手に押し付けてきた何やら分からないアカウントは残念ながら日本人アカウントでも海外アカウントでもブロック対象になります。特に海外アカウントはなんか対象になりやすいですね、今の所フォローを置いとく気はないです…。

一番簡単のは非公開で運営すれば良いのだけども、非公開にしてもなんかその悪意あるユーザーさんの行為は収まりそうにないと思っています。そもそも何故、悪意をもっているのかが分からないのですが、自分が書いていた記事か何かで上手く行かなかったのかも知れません。

上手くいかないのを他人のせいにしていると、ますます上手くいかないと思っている。

明日へ続く。

タグ

API, OpenAI, X, アカウント, ブロック対象, ユーザー, リプライ, 他人, 対象, 悪意, 所フォロー, 有料会員さん, 海外アカウント, 海外アカウントさん, 海外フォロー, 現象, 自動返信Bot, 行為, 返信, 非公開,

Photo by Pixabay on Pexels.com

Twitter-API-v2ツイート数珠繋ぎ #コード公開 #php

2022.10.04

Logging

おはようございます。土日祝も関係なくブログは毎日書いています🤮。

さて、今日はPHP言語でTwitterAPIバージョン2(v2)を使用してツイート数珠繋ぎをする方法を抜粋して記載していきます。こういうコードは今のところ出回っていないようです。少し調べれば公式サイトに記載しているのだけども・・・。まだ、日本語に対応した記事が少ないようです。v2でツイートする方法やリツイートする方法は何故かあるのだけどリプライ(Reply)[/statuses/update]する方法が記事としては記載していなかったので?記載します。

<?php
require_once "vendor/autoload.php";
use Abraham\TwitterOAuth\TwitterOAuth;

class tw{
    var $connection = null;
    function __construct()
    {
        $this->connection = new TwitterOAuth(APIKEY, APISECRET,ACCESSTOKEN, ACCESSTOKENSECRET);
        $this->connection->setApiVersion("2");
    }

    function pickup_tweets(mixed $tw_text=null){
         $obj = (object)[];
        if(isset($tw_text) && is_array($tw_text)){
            foreach ($tw_text as $key => $value) {
                if(preg_replace("/[ | ]/","",$value)){
                    $obj = !$key?(
                        $this->connection->post("tweets", ["text" =>$value], true)
                    ):
                    (
                        $this->connection->post("tweets", ["reply"=>["in_reply_to_tweet_id"=>$obj->data->id],"text"=> $value], true)
                    );
                }
            }
            return true;
        }
        return false;
    }
}

最初に結論とコードのアルゴリズムに付いて解説します。まず、tweetsのパラメーターでリプライ出来るように変更されています。v1.1とはそこが変わっているので同じ仕組みを検索しがちですがそれでは検索にヒットしないようです🤔。まずはエンドポイントの変更点の確認が必要みたい👏。

エンドポイントのv1.1からv2への対応表

エンドポイントのv1.1からv2への対応表が公式から出ているので確認してみてください↑。

次にコードの解説ですがまずTwitterOAuthライブラリをインストールを行い、defineなどの設定なども考慮した上で実行してみてください(コードに追記記載が必要)。変数、$tw_textは配列です。また投稿する文字が入っていると考えてください。そしてこのコードを下記のような考え方で実行してみてください。

<?php
       require_once "tw-index.php";
       $tw_text[0] ="test1";
       $tw_text[1] ="test2";
       $tw = new tw();
       if($tw->pickup_tweets($tw_text)){
        $ret["msg"] = "ok";
       }else{
        $ret["msg"] = "NG";
       }
       var_dump($ret);

※前提条件としてtwitter社にAPIの申請を行って受理されている事。

Twitter API v2 ツイート数珠繋ぎ

これで思った通り実行出来たと思います。尚、自分のように管理画面などを作って数珠繋ぎの投稿するのも良いかも知れません🫠。

タグ

2, Abraham, autoload, class, connection, function, lt, null, once, php, quot, Reply, require, statuses, tw, Twitter-API-v, TwitterAPI, TwitterOAuth, UPDATE, use, var, vendor, コード, サイト, ツイート, ところ, バージョン, ブログ, リツイート, リプライ, , 今日, 使用, 公式, 公開, 土日, 対応, 少し, 抜粋, 数珠繋ぎ, 方法, 日本語, 毎日, , 言語, 記事, 記載,

強者求む:nginxとnodejsの共存が出来なくて困っています。

2022.02.11

Logging

今日は建国記念日ですね😌、とりわけ愛国心もないので何もしませんが・・・。

さて今日は朝からVPSサーバーを解約作業をしていて、こちらのサーバーにnginxとnodejsの共存を行おう作業していますが、nginxとnodejsの共存が出来なくて困っています。やり方は必ずあると思いますが、ググる力が無いため保留中です。誰か教えて頂けますか?

もし宜しければTwitterのDMもしくはリプライで教えて頂けると幸いです。

一応、アクセス数はまぁまぁあるので教えてくれる人が訪れると信じて今日はその作業をお休みします。尚、こちらで解決した場合や教えて頂いたらこの記事に追加して記載します。

タグ

DM, nginx, nodejs, Twitter, VPS, アクセス, お休み, こちら, サーバー, ため, やり方, リプライ, , 今日, , 作業, 保留, 共存, , 場合, 建国, 強者, 愛国心, , 解決, 解約, 記事, 記念, 記載, , 追加,