Photo by Kaboompics .com on Pexels.com

ステマ⚠法規制へ世間とズレているの? #アメリカ

2023.04.08

Logging

おはようございます、俗世間とはズレております南無🙄?自分もTwitterで何度かステマ依頼を申し込まれたことがありますが、面倒くさいと思ったのでお断りをしました。二回目は既読スルーですけどね。ステマを規制するよりも怪しい儲かり話の勧誘などを取り締まってほしいのが自分の願いです。

【「ステマ」法規制へ】何が問題? インフルエンサー41%が「依頼された」

TVショッピングとかもある意味、ステマだと思うですけどね、どうなんでしょうか?、高齢者に健康食品をあたかも効果があるように宣伝するのもどうかと思いますけどね。あとクレジットカードのお金が戻るなども闇とつながってそうな気がします。闇に個人情報が流れてそうですが・・・。全然規制がかからないのは変だとも。世の中、おかしな事が多い気がします。

あとこれもステマかな?、TVの食レポもステマじゃないのかなど・・・。規制を設けると国民が潤うじゃない権力者が儲けるという図式…。いろいろ規制して何だか息苦しい世の中になっていく一方な気がします。そのうち何も言えない世の中になりそうな気がします。

タグ

TV, TVショッピング, Twitter, うち, ステマ, ズレ, , 何度かステマ依頼, 俗世間, 健康食品, 勧誘, 南無, 図式, 国民, 息苦しい世, 既読スルー, 権力者, 規制, , 食レポ,

これから得する人。

2019.11.30

Logging

これから日本で得する人を考えてみた結果。
プログラミングができる人とかそんな人でもなく、
コミニュケーション能力があるひとでもなく、
遊びができる人でもないと思っていて…。

じゃ何なのかと言えば、英語力があるひとです。
外人と会話がスムーズにできる人です、それが出来てプラスアルファの
スキルがあるひとが重宝される時代になると思っています。

何故なのか?
これから先、日本は先進国からたぶんこのままだと落ちていく
落ちていくと海外の方が単価が高くなり日本は仕事を依頼する側から
依頼される側になる。そうなると英語力があるひとでないと
仕事が取れなくなるという図式になるのではと考えている。

翻訳ソフトは人工知能のおかげで進化しているけど
まだまだ荒削りです、自分で英語を勉強した方が良いでしょう。
あと10年は翻訳ソフトはうまく翻訳することは出来ないと思います。

人工知能の弱いところは新しい流行語に弱いところです。
なので、古い文法なら正しく翻訳できるでしょうけど新しい流行語などが
文章にはいっていたりするとポンコツ翻訳になってしまうので
あと10年と言いましたが、10年?20年は人と同等の能力を持つことは
無理だと思います。

What's it like to work at Google?

タグ

10, おかげ, こと, このまま, コミニュケーション, これ, スキル, スムーズ, ソフト, それ, ところ, ひと, ひとで, プログラミング, , 人工, 仕事, 会話, , 何故, 依頼, , , 先進, 勉強, 単価, 図式, , 外人, 文法, , 日本, 時代, 流行, 海外, 知能, 結果, 翻訳, 能力, 自分, 英語, 英語力, , 進化, 重宝,

孤狼(ころう)の血

2018.05.13

Logging


孤狼の血を観てきました。
完璧な任侠映画ですね。最後の最後まで任侠映画でした。
結局、どこの社会も知恵のあるものが
上にいくという図式だなと感じました、
また、この原作、女性が書いているですよ、
それがまた驚きです。
こういう任侠映画が好きな方はお薦めしますが
そうではない方は刺激が強いかなということでお薦めしません。
http://www.korou.jp/

『孤狼の血』スポットCS用危険度A

タグ

404103213X, jp, お薦め, 任侠映画, 刺激, 原作, 図式, 女性, 始末, 孤狼, 最後, 知恵, 社会, 結局, ,

職場のいじめがある会社は比較的、暇だ。

2016.09.05

Logging


職場のいじめがある会社は比較的、暇、もしくはただ忙しく儲けにならないという図式がある。
上司自ら、イジメをするとか言う会社は馬鹿だとしか言えない。派遣などにイジメをするとかももってのほかだ。
小さな会社、大きな会社に問わず大なり小なりのイジメを行なっていたりするが基本的にいじめられる側が職場を去るケースが多いらしい。イジメる側は馬鹿な上司だという統計がでています・・・。
これが人という生き物の本質かもしれないけれども何というか、非効率的で痛々しい。
コレだから業績が伸びなかったりするのだろう。そんな会社には会社間でのイジメも存在するだろう。
例えば無理難題を押し付けられたりするというケースなど。そんな会社と契約しなければよい話だけど現実、従業員にお給料を払わないといけないのでそう簡単に契約を打ち切る事も出来ないのでは無いだろう。
じゃどうするか?
改善するしか他に策はないとも言える。業績が伸びないのは、不効率なことをしているからだと認識しなければいけない。良い人材を適材適所に置かなければいずれは、その会社は倒産するだろうと・・・。
記事を読んでいて実感しました。それがわからないとなると痛々しい結果しか残らないと。

「ちょっと今から仕事やめてくる」予告

タグ

イジメ, お給料, ケース, こと, これ, コレ, もってのほか, 上司, , , , 会社, , 効率, 図式, 大なり, 契約, 存在, 小なり, 従業, 改善, , 本質, 業績, 派遣, 無理難題, 現実, 生き物, , 簡単, 統計, 職場, 自ら, , 認識, 馬鹿,

映画:チャーリー・モルデカイ:華麗なる名画の秘密{ちょびヒゲ美術商人}

2014.09.23

Logging

2015年2月上映予定の映画、チャーリー・モルデカイ:華麗なる名画の秘密{ちょびヒゲ美術商人}ですけど、ヒットするのか未知数な要素が多いものの、ジョニー・デップ最新主演作なので観てみようかなと思っています。ジョニー・デップの主演作品は、キャラやストーリーに大体の一癖二癖ある作品が多いので今回もそんな感じなっているのではないかなと思っています。
ジョニー・デップが主演しているから、映画がヒットするという図式はないと自分は思っています。逆に言えばジョニー・デップが主演している映画は何か一癖二癖ある映画だと思っていたほうが良いと思います。ジョニー・デップ主演の映画作品で大コケしている作品は結構あります。ちなみに自分は大コケしている映画が悪いとも思えません。結局、映画評論家がいくら良い評価をだしても、それは他人の評価であって実際、映画を見てみないとわからないものです。
今回のチャーリー・モルデカイ:華麗なる名画の秘密も一癖二癖ある作品に仕上がってそうです(´∀`)。
 

タグ

2015年2月上映予定, キャラ, ジョニー・デップ, ジョニー・デップ主演, ジョニー・デップ最新主演作, ストーリー, チャーリー・モル, ちょびヒゲ美術商人, 一癖二癖, 一癖二癖ある作品, 一癖二癖ある映画, 主演作品, 他人, 名画, 図式, 大コケ, 始末, 映画作品, 映画評論家, 未知数, 要素,

ヘンな”きまり”を立ち読み、パラっと(´Д`)

2014.08.30

Logging


ヘンなきまりを立ち読みして、一つだけあぁ面白いなと思ったことは、ホウレンソウをしない、何故なら報告には自分をよく見せたいための嘘が混ざっているからだそうだ。なるほどなという印象を受けました。確かにそうだと、これって親に子供が叱られた時にする嘘と同じだと、全部言うともっと怒られるのではないかと言う心理と似ている。ちょっとした嘘が溜まっていくとソレは大きな嘘になっていく。結局、それは自分にのしかかり重みになっていくと言う図式と一緒だと思いました。会社は学校の延長だとよくいう、ただ会社の場合、似たもの同士を集めだすと良い時は良いのだけど駄目になるときは一直線だということかもしれない。この人だから、この経営でうまく回っているだけで、同じように実践したトコロで同じ結果は生まれないと思います。
結局、上の仕事は人をうまく転がすことにあるのだなと思いました{良い意味で手玉に取るっていう事でしょう}。
付け足し:学級崩壊が起きるのと会社が傾く理由は似ている気がする。

タグ

きまり, ソレ, トコロ, ヘン, ホウレンソウ, 一直線, 付け足し, 会社, 印象, 同士, , 図式, 報告, 学級崩壊, 心理, 手玉, 立ち読み, 経営, 結局, 重み,