AIの進化と争いそしてボーダレス.

2024.05.22

Logging

おはようございます、今後、世界はどうなっていくのかと考えたときにAIの進化によってそれを戦争の武器として使用することが増えつつありますが、人もそれほど馬鹿な人ばかりではないので何れ気づくと思います.その過ちの後に待っているのが世界のボーダレス化がだと思っています.

外国語を学ばなくても外国の人たちと意思疎通が簡単に出来る機械が誰でも安価で使えるようになったら、国境の壁がなくなる社会になっていくだろうと思います.時間はかかるかも知れないけれどもおそらくその様な時代になっていくと思います.

いままで難しいとされていた病(難病)も完治する時代になり、障害の壁もなくなる社会になっていくと思います.そんな時代になると自分という個性を上手く表現出来る人たちが、いま以上に増えていきそんな人たちが脚光を浴びる時代になると.また労働面では労働をロボットが代替してくれる様になり、人々は仕事から解放される可能性もありますが、仕事とお金(共同幻想)は強く結びついているので、直ぐに価値がなくなるものではないし人々の抵抗によって規制が作られることになるので、直ぐには転換出来ないと思っていますが徐々に変わっていくであろうと思います.

自分達が生きている内に起こり得ることとしてボーダレスは確実に進むと思っています.それにより異文化を取り込み新しいカルチャーが生まれるのではないのかと.特に日本は政策によって大きく変わる可能性があると思います.

鼻で笑う内容かもしれないけれども、自分の予想結構当たっています...どうぞ鼻で笑ってください😌

明日へ続く.

タグ

AI, ボーダレス, ボーダレス化, ロボット, 人々, 個性, 共同幻想, 労働, 国境, 意思疎通, 戦争, 抵抗, 政策, 機械, 武器, 脚光, 規制, 進化, 難病, ,

アナリティクスのタグマネージャーがかなりだな。かなり。

2022.03.19

Logging

おはよう御座います。
今日は土曜日ですね、昨日は全国的な雨模様でしたね。

さて、本日はアナリティクスのことを書きました、かなり自分的にはショッキングな内容です😱。

アナリティクスのタグマネージャーがかなりやばいなって事が分かった。特にリアルタイムの概要なんて半端ないですけど・・・モバイルでアクセスするとどこまで位置情報取られてしまうのだろうか?と思うぐらいの精度です。

まぁ殆どは基地局の情報までしか情報をユーザーに渡さないと思いますが、Gさんはかなり正確な位置情報は取られていることが確実だと思います。いやーこれは凄いな。今までこのビックデータをGさんなどの巨人が収集していたのかと思うと、あぁーこれは人を操ることは可能な力だなって思ってしまいます。

使い方一つで情報はかなり協力な武器にもなるだなってアナリティクスのタグマネージャーを使用してみて感じました、また情報を制すものが世界を制すと言っても過言ではないと思います。

情報こそ、この情報社会では価値なのだと誰かが言っていたけれど、ホントそれだと思いますよ!!

タグ

アクセス, アナリティクス, かなり, こと, これ, ショッキング, タグ, データ, どこ, ビック, マネージャー, もの, モバイル, ユーザー, リアルタイム, 一つ, 世界, , , 今日, 位置, 使い方, 使用, 内容, , 半端, 協力, 収集, 可能, 土曜日, 基地, 巨人, 情報, 昨日, 本日, 概要, 正確, 武器, 殆ど, 精度, 過言, 雨模様,

ワークアズライフだと思います。

2018.09.09

Logging


ワークアズライフだと思います。
そんな人はあまり居ないだろうけど、ワークアズライフだと。
ちなみに自分はワークアズライフよりかと思います。
落合陽一氏が言っている通り、全部デキる人なんていないし
全然出来ない人も居ない、人には得意不得意がある。
それを全部デキるひとにしようとして大体おかしな事になったりするし
結局、トラブルを起こしたりする。
それよりか、得意分野を伸ばす方に力を入れる事のほうが
会社は利益を生むという事に気付くべきなのだけど
不況時代はそうではなかった。
不況時代は、オールマイティーに
できる人、特にコミュニケーションの高い人材が
有望視されていた。
それが良いという時代は終わった気がします。
確かに営業はコミュニケーション能力高い人材が
いまでも求められるでしょうけど。
コミュニケーション能力高い人材って本当にいるのかのという疑問もあります。
相手が人なので、万人受けするひとっていないと思います。
お喋りが出来れば人の心をつかむかと言えば
そうでもないかなと思います。
人を思いやったり尊重することが
結構大事なんだということ、だからこの頃、ITエンジニアは
コード試験を取り入れる会社が多い、
これはITエンジニアにコミュニケーション能力は
いらないという事の裏返しだと。
出る杭はもっと尖らせて武器にすると
他社に負けない会社になる気がする。それには
どんな能力があるのかなどを見極める能力が
必要になると。
 

落合陽一が考える理想の働き方「Work as Life」とは?

タグ

ITエンジニア, お喋り, コード試験, コミュニケーション能力高い人材, トラブル, ワークアズライフ, 不況時代, 他社, 会社, , , 得意分野, , 武器, 生態系, 落合陽一, 計算機,

ファイナルファンタジー15が発売されました。_(:3」∠)_

2016.11.29

Logging


ファイナルファンタジー15が発売されました。_(:3」∠)_
もうライブプレイしている強者がいるだなぁ・・・・。
FFの熱狂的なファンとかは仕事や学校を休んで
プレイしているのかなぁ。
ちなみに今日は大安ですね。
日本人らしい発売日です、それぐらい開発費が
莫大なんでしょう、たぶん開発費は億単位なんだと
思います、売れても回収できるのかな・・・。
超メガヒットでないと回収できないだろうなきっと。
転けそうな予感さえあるのですが、どうなるだろうか。
フタを開けてみないと分からないですけど、
自分の予想だと、おそらくまぁまぁ
売れるだろうな、きっと。
じわじわくる伸びそうな気もします。
 

FINAL FANTASY XV TVCM30秒「ついに発売」/ファイナルファンタジー15

タグ

B01DN9WFB6, FINAL FANTASY XVオリジナルモデル, PS4, アイテムコード同梱, それぐらい開発費, ファイナルファンタジー1, ファイナルファンタジー15, フタ, 予感, 初回生産特典, 大安, 強者, 日本人, 昨日, 正宗, 武器, 発売日, 超メガ,

イケダハヤトさんの武器として書く技術を読んでみた。

2015.10.18

Logging


イケダハヤトさんの武器としての書く技術を読んでみた。
根本的に書く技術というよりは読ませる技術だ。
武器として書く技術は
分かりやすくて的確にまとめていて、自分みたいな
ブログ初心者には勉強になる本だった。
結局のところ、書く技術というのは
簡単にいえばセンスみたいなものです。
そのセンスというものは書けば書くほど
技術が上がるだと思います。
ただ、最終的にモノを言うのは生まれ持ったセンスだと
読んでいて感じました。
ブログがヒットするのはバズ現象の繰り返し
バズとは一時的なアクセスアップです。
その積み重ねがブログの認知度を上げていきます。
そしてニッチ戦略が重要です。
その事に対しては色々なブログ儲かり話の本に
書かれています。他の書とイケダハヤト氏の書の違うことは
ブログで簡単に成功しないという事を
言っている事です。
他にもいろいろと的を射た事が書かれています。
イケダハヤト氏の武器として書く技術を早く読んだほうが
良かったなと後悔しています。
ただ、自分は今のところブログ飯で生活しようとは
思ってないヘタレです。
(そう思っていた時期もあります(゚∀゚))
ちなみに本日の記事にコメントを欄は消したほうが良いという
記事を掲載していました。自分も同意です。
削除しました。

タグ

アクセス, イケダハヤト, いまいち, センス, ところブログ飯, ニッチ戦略, バズ, バズ現象, ブログ儲かり話, ブログ初心者, 技術, 新しいマル秘文章術, , 武器, 積み重ね, 繰り返し, 認知度,

イケダハヤトさんが収益表を掲載しているので見てみた。

2015.10.16

Logging

  • 1万PV:〜1,000円
  • 5万PV:3,000〜10,000円
  • 10万PV:10,000〜50,000円
  • 20万PV:50,000〜10,000円
  • 30万PV:100,000〜150,000円
  • 40万PV:150,000〜200,000円
  • 50万PV:200,000〜250,000円
  • 100万PV:500,000〜750,000円
  • 150万PV:750,000〜1,250,000円
  • 200万PV:1,000,000〜1,500,000円
  • 250万PV:1,250,000〜1,750,000円

イケダハヤトさんが収益表を掲載しているので見てみた。
http://www.ikedahayato.com/20151016/41648386.html
見てみた結果、まぁ当たっているのかな?
ちなみに6月に某企業から広告収益を送金されて
その後、4ヶ月の収益は289円です。

1万PVで?1000円っていう話ですが低いのか高いのか?
ちなみにPVっていうのはページの表示回数です。
ちょっと検証してみた、自分は6月15日から10月15日までの
PV数は13,701PVです。
「オォォーーー!!該当したorz」
ので、この表は当たってるなと(゚∀゚)。
この表で目指す所は30万PVですね!
目指せ30万PVってどうやって30万PVも稼げってんだい!!
試行錯誤しないと無理、そしてデータを解析する力とかも
必要になってくると思います。ただ、試行錯誤だけでは
そんなPV数は芸能人じゃないかぎり弾き出せないような気が・・・。
何か、裏ワザ的な方法があるではないかと
思い、イケダハヤト著者の武器として書く技術を購入してみた。
本の感想は後日書くことにします。
自分が思うには書く技術も必要だと思いますが
炎上要素がブログの成長に何か関わりがあると思っています。

タグ

1万PV, 30万PV, B00DONBQHQ, PV数, イケダハヤト, イケダハヤト著者, オォォー, かぎり, データ, 中経出版, 収益表, 広告収益, 後日書くこと, 技術, 某企業, 武器, 炎上要素, 稼げってんだい, 芸能人, 裏ワザ的, 試行錯誤, 関わり,