お店のホームページ(サイト)の作り方を解説していきます。

2022.02.28

Logging

おはよう御座います。
今日は昨日よりも暖かくなるそうですね☀。

さて、突然ですがお店のホームページ(サイト)の作り方を解説していきます。次回の記事から何回かにわけてお店のホームページ(サイト)の作り方を文字と動画により解説していきますね。今では無料でお店のホームページを作ることが出来てしまいますが、無料でサイトを作った場合は広告などが表示されお店のブランドを損ねてしまう可能性大なので、月額131円で静的なサイトを構築していく方法を教えます(予約機能付き:一部有料)。

尚、プログラムを全て解説すると言うよりかは雛形のサイトを提供しますので、そちらの雛形のサイトに記載している文字や画像を差し替えてオリジナルテンプレートをご自身で作ってもらうという形になります。それも難しいという方に向けて文字や画像をサイトから差し替えできるサービスを作っていこうと思っていますが開発は未定です、そのサービスは無料で提供するつもりでいます。

無料で提供して見返りも求めないという自分には何にもメリットがないものです。ただ、このサイトのアクセス数がもっと増えたらなという思いがあります😌。

追伸:無料で提供するテンプレートの中に、こちらのリンクを貼っていただければ有り難いですがこれもご自身で判断してください。

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

131, オリジナル, お店, こと, ご自身, サービス, サイト, そちら, それ, つもり, テンプレート, ブランド, プログラム, ホームページ, 一部, 予約, , 今日, 何回か, 作り方, 全て, 動画, 可能性, 場合, , 広告, , 提供, 文字, , 方法, 昨日, 月額, 有料, 未定, 構築, 機能, 次回, 無料, 画像, 表示, 解説, 記事, 記載, 開発, 雛形,

『WIRED』創刊エグゼクティヴエディターを務めたケヴィン・ケリー(Kevin Kelly)が語る動画が良い感じです!!

2022.01.28

Logging

「『WIRED』創刊エグゼクティヴエディターを務めたケヴィン・ケリー(Kevin Kelly)が語る動画が良い感じです!!」というタイトル通り下記の動画良い感じです。他にもYOUTUBEにUPしているWIRED(ワイヤード)の動画はブランド感があって良い感じに作られていますよね😌。

私はテレビのニュースは絶対に見ない | ケヴィン・ケリーが語る、いまこそ楽観主義が必要な理由 | get WIRED | Ep1 | WIRED.jp

因みにWIREDとは最先端の技術などを取り上げているデジタル雑誌になります、昔は紙の雑誌も出版されていたけど、今はデジタルに置き換わったみたいです。

尚、ケヴィン・ケリー(Kevin Kelly)が書いた「5000日後の世界」に関して自分が本を読んで思ったことなどを感想にしていますので、そちらも合わせて参照くださいませ…。👈

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

5000, Kelly, Kevin, UP, WIRED, youtube, エグゼクティヴ, エディター, ケヴィン, ケリー, こと, そちら, タイトル, デジタル, ブランド, ワイヤード, 下記, 世界, , , 出版, 創刊, 動画, 参照, , 感じ, 感想, 技術, , 最先端, , , 自分, 雑誌,

ニューズピックスマガジンの熱量&質量。

2020.09.07

Logging

昨日、2020大予測を読んでみて思ったこと、予測が加速したことと外れた予測もあるにせよ。電子書籍ではだいたい1000円以下の値段で売られている、この雑誌はお得だと思います。

内容も充実してデザインも良い感じです。そして全面カラーです、ある意味、一つのファッション的な要素もあるなと感じます。

この雑誌は三ヶ月置きぐらいの間隔で雑誌が発売されているが今年はニューズピックスマガジンは発売されておらず、ニューズピックスブランドマガジンが発売されているだけ。定期購読でお値段を下げたらそれなり電子書籍では需要がありそうな気がした。

https://twitter.com/zip358com/status/1302379877656440832

因みにじぶんはこういう未来予測や新しい技術の記事が大好きです、新しい最先端のテクノロジーは本当に夢があって良いなと感じます。

ニューズピックスは紙媒体から動画媒体へシフトしてて、たぶんこれからもメディアへ力を入れるだろうと思うのだけど、せっかく独自で情報を発信しているのだからもう少し尺をとれば良いのになと思って番組を見ています。

ただ、こういう媒体は良くも悪くも自分達の思いやメッセージが強い気がしていて、ある意味、テクノロジー教になっている気がする、そういう事を客観的に見てひとつのメディアとして見たほうが良さげかと思います。

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

1000, 2020, カラー, こと, これ, シフト, じぶん, テクノロジー, デザイン, ニュース, ピックス, ファッション, ブランド, マガジン, メディア, 一つ, , 予測, 今年, 値段, 充実, 全面, 内容, , 加速, 動画, , 媒体, 定期, , 情報, 意味, 感じ, 技術, 昨日, 書籍, 最先端, 未来, 本当, , 熱量, 発信, 発売, 紙媒体, 要素, 記事, 質量, 購読, 間隔, 雑誌, 電子, 需要,

ソニーのBluetoothのスピーカー安いやつだけど今の自分には高いやつ。

2020.07.15

Logging

ソニーのBluetoothのスピーカー安いやつだけど今の自分には高いやつを買いました。商品型番はSRS-XB01です、音飛びしないしコンパクトだし、まぁまぁ音も良いので買ってよかったと思います。因みにパソコンのスピーカーとして使用しております。

充電式で充電すれば6時間再生可能みたいですが、基本的に耐えず充電するような形で使っていこうと思っています。こういう絶えず充電すると多分、充電池が劣化しやすいだろうけど、この方法で使います。

一万円のスピーカーにいづれは切り替えることになるだろうと思うのですが、充電池が劣化するには2?3年はかかるだろうから、それまではこれで良いかなと思っていますので、まぁ当分使用するということです。

深夜のためにソニーのBluetoothのヘッドホンを買いたいのですが、安定した収入もないのでいつ買うかは未定です。今回買ってわかったのはブランド品は音飛びしないということです。

Bluetoothの安いヘッドホンで今まで使用していたのですが、音飛びがブツブツしてそれがストレスになっていたので、ちょっと値段高かったですが買ってよかったと思っています。

手のひらサイズで3W! SONY ワイヤレススピーカー SRS-XB01

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

01, 2, , 6, bluetooth, SRS-XB, いつ, いづれ, こと, これ, コンパクト, スピーカー, ソニー, それまで, ため, パソコン, ブランド, ヘッドホン, やつ, 一万, , 今回, 使用, 充電, 充電池, 再生, 劣化, 収入, 可能, 商品, 型番, 安定, 当分, , 方法, 未定, 深夜, 自分, , 音飛び,

YOUTUBEチャンネルの方向性が変わってきたForbes JAPAN。

2020.03.31

Logging

YOUTUBEチャンネルの方向性が変わってきたForbes JAPAN。最初の頃はブランドメッセージはここまで強くなかった。ここ一年ぐらいはYOUTUBEの使い方の試行錯誤を行っているような気がします。自分が思うにブランドメッセージより対談形式かインタビュー形式に戻ったほうがYOUTUBEチャンネル登録数は増えると思うのですが、おそらくForbes JAPANはブランドメッセージの方で進むのだろうなと感じます。

CAMPFIRE 家入一真「元引きこもりの自分がほしかった『居場所』を、僕はつくり続けてきた」

この逆を行っているのはニューズピックスだと思います。紙媒体も売りつつメディア媒体も手を抜いていない気がします。ニューズピックスはこれから意識高い系のビジネスマンをうまくシェアして商売していくだろうなと思います。ニューズピックスもForbes JAPANも同じ客層なので日本で生き残るのはニューズピックスかなと・・・。

スモール・ジャイアンツ PRムービー|小さな巨人の大逆転劇を見よ!

最後にチャンネル登録はこちら
https://www.youtube.com/channel/UCNqh_t77RbTQiWFjY_cwm_g

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

Forbes, https, JAPAN, youtube, インタビュー, ここ, こちら, これ, シェア, チャンネル, ニュース, ビジネスマン, ピックス, ブランド, メッセージ, メディア, , 使い方, 商売, 媒体, 客層, 対談, 形式, 意識, , , 方向性, 日本, 最初, 最後, , 登録, , 紙媒体, 自分, 試行錯誤, , ,

Twitterプロモ商品:Twitterに広告を出すサービス。

2015.05.18

Logging


Twitterプロモ商品:Twitterに広告を出すサービスです、Twitterに広告を出して利益につながるかは別として。商品の認知度や会社の認知度には結構良さそうな戦略です。だたしスマホ対策を万全にしていないとボロがでる可能性を秘めているとも言えます。今のところ個人が広告を出すことは難しそうです、あくまでも企業さんが商品売り出すのにつかうサービスのようです。自分も個人で広告を何回か掲載した経験がありますが、広告掲載って結構、お高いです・・・が、広告で収益につながるかは話は別話なので何度も言いますが、あくまでも、広告っていうのはユーザーに商品や企業のブランドを認識してもらうものだと思った方が良いです。{電子広告ですからね・・・。}
http://promotionalads.yahoo.co.jp/service/twitter/index.html

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

Twitterプロモ商品, サービス, スマホ対策, ところ個人, ブランド, ユーザー, 企業, 会社, 何回か, 何度, 利益, 収益, 可能性, 広告, 広告掲載, 戦略, 経験, 認知度, 電子,