Apacheとnginxが共存しているレンタルサーバーが多いわけ!。

2022.02.20

Logging

おはよう御座います。
今日はお天気だけど少し寒さがある朝でした。

Apachenginxが共存しているレンタルサーバーはあると思います。

Nginx Tutorial | Learn Nginx Fundamentals | Deploy a Web Application Using Nginx | Edureka

何故🤔そうなのか、答えは簡単。昔のレンタルサーバーはApacheが本流でした。なので、.htaccessにコンフィグ設定を書いていました。そして今日、Nginxが本流になりましてお客様のコンフィグ設定があるが為、ApacheとNginxを共存しなくてはならなく成り、NginxとApacheが共存していると言うことです。

技術的な仕組み(ApacheとNginxの共存方法)を社長兼エンジニアに聞いたところ、リバースプロキシサーバーで動かしているそうです。なるほど~って長年の疑問がスッと消えた瞬間でした👍。

因みにこの頃、自分もnginxを使用するようになりましたが、config(コンフィグ)の書き方が全然違うので未だにググりながら設定してます。設定の仕方は違うけどApacheもnginxも考え方は同じなので慣れれば何とかなると思います。慣れたのでApacheに戻りました😁。

  	server {
	    	listen 443 ssl;
	    	server_name example.com;
		root /var/html/example.com;
		ssl on;
		ssl_certificate /etc/letsencrypt/example.com/fullchain.pem;
		ssl_certificate_key /etc/letsencrypt/example.com/privkey.pem;

		location /tool/sample-x/ {
			index index.php index.html;
			if (!-f $request_filename){
				rewrite ^(.*)$ /tool/sample-x/index.php;
			}
		}
	}

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

$request_filename, Apache, config, example.com, fullchain.pem, htaccess, index.php, letsencrypt, location, nginx, Rewrite, root, sample-x, SERVER, ssl_certificate, tool, コンフィグ, リバースプロキシサーバー, 本流,

お気づきかと思いますが、サーバーを密かに変えました。(密かではないですけど。)

2022.01.08

Logging

お気づきかと思いますが、サーバーを密かに変えました。変えたのは年末あたりです、それから裏と表でサーバーをゴニョゴニョして何とか運用している感じです。変えた理由は経費削減ということが一番の理由ですね😌。

変えたことにより表示速度が若干早くなっているかのように思えます、サクラレンタルサーバーでは土台はnginx + Apache2.4系だったらしいので「.htaccess」が使用できていたのだと思いますが、現在、運用しているサーバーは nginxで動いております。 nginx上でApacheをどうやって動かせばよいのか、知見がないのでnginxだけ動いております。調べればやり方が書かれているサイトがあると思います。

Javaのログライブラリ Log4j に最恐の脆弱性発覚 | PHP 8.1 | AWSのQ&Aサービス re:Post | Figmaからコード生成 Amplify Studio

12月にlog4jという脆弱性が見つかった事により、ApacheやJAVAなどに影響を与えているようです、そんな事もあったので今回はApacheサーバーを避けてnginxで構築したわけです。IPを調べるとどこのサーバーを使用しているか分かると思いますが、敢えてどこのサーバーのどのプランを使用しているかの公表は控えさせてもらいます。

因みにサーバーが落ちてもメールサーバーは別サーバーを使用しているので影響はないようにしています。今回分かったことはクラウドと言われているサーバーは、クリック一つでいろいろ出来るようになっているけれども、それを使用すると別途お金が発生するように設計されていたりしてます。なので自分はそこらへんお金を使いたくないので手動で対応しています。

結局のところ、VPSでゴリゴリとサーバサイド知見がある人にはAWSやGCPというサービスはポチポチ押すだけで、サーバー構築できるけど、もったいないと思うだけなのかもしれません。AWSやGCPの良い所は可用性だなって思えます。そしてオンプレと違ってサーバーが落ちてもAWSやGCPの障害のせいに出来ることかもしれません。

強者になりたい今日このごろでした・・・現場からは以上です。

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

12, 2.4, 4, Apache, htaccess, java, log, nginx, こと, ゴニョゴニョ, サーバー, サイト, さくら, やり方, レンタル, , , , 今回, 使用, 削減, 土台, 年末, 影響, 感じ, 構築, 現在, 理由, 知見, 経費, 脆弱性, 若干, , 表示, , 速度, 運用,

嘘半分のWEB事情、WEBのタブーを書いてみる。

2019.11.29

Logging

嘘半分のWEB事情、WEBのタブーを書いてみる。
毎日ブログを書けばブログのアクセスアップが出来ますよ。
これは半分本当で半分ウソである、いくら短文の投稿を有名人のように
毎日書いたとしてもアクセス数はほとんどアップしない。

かと言って長文を毎日書くとアクセス数は増えるかと言えば
そうでもない。Gさんは重要な記事なのか判断しそうでもないと
思えばその記事は検索候補にすらしないのだ。

よって、毎日長文を書けば何かのきっかけでバズる可能性はありますが
ほとんどの場合、アクセス数は増えないと思ったほうが良い。

一番って取り場合、アクセス数アップの方法を教えます。
アクセス数の多いドメインを購入し、そのドメインでブログやサイトを
運用するか、そのドメインのサーバ内(ルート直下)に
.htaccess(どっとえいてぃーあくせす)を設置し
現在の運用しているドメインへリダイレクトさせる方法で
アクセス数を伸ばす方法です。

いまWEB上でアクセス数を伸ばすことは非常に難しくなっています、
なので上記の方法をとった上で、広告宣伝を行いユーザーを増やす方法を
行っているのが賢明かと思います。

只これには非常にお金を必要とします、個人でお金をかけずに
アクセス数を増やす方法は、SNS(ソーシャルネットワークサービス)を
使用するしかなくそれでいて、バズるかフォロワー数を地道に増やさないと
アクセス数は増えていきませんし、この方法はアクセス数が
増えるかどうかは、その人達のセンスに比例します、なので非常に
難しいと思ってもらうと良いです。

ブログサービスが駆け出しだった時に毎日ブログを書いていたサイトが
あったのですが、そこはそれなりのアクセス数が日にありました。
なので、インターネットというのは何か新しいサービスが登場したら
まずは自分のサイトでも取り入れてみるというのは大事なことだと思います。

無料でアクセス数を増やしたい場合は、本当に毎日地道に
更新や発信することが大事なことだと感じます。

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

htaccess, web, アク, アクセス, アップ, いま, ウソ, きっかけ, これ, サーバ, サイト, タブー, ドメイン, パス, ブログ, ほとんど, リダイレクト, ルート, , , 事情, 何か, 候補, 判断, 半分, 可能性, , 場合, 投稿, 方法, 有名人, 本当, 検索, 毎日, 現在, 直下, 短文, 記事, 設置, 購入, 運用, 重要, 長文,

FuelPHPをサクラレンタルサーバー共有で動かすには?

2016.07.14

Logging

FuelPHPをサクラレンタルサーバー共有で動かすには?
どうしたら良いのかを記述しときます。
\fuel\app\config\config.phpに記述されている’base_url’の所を
base_url’ ?=>’http://任意.com/’,かbase_url’ ?=>’任意の階層’にします。
オプションでいろいろと変更できる点はありますが、今回はスルーします。
FuelPHPの日本公式サイトを参照
次にルートの直下に.htaccessを作成し下記の内容を記述しアップロードを行なってください。

RewriteEngine on 
RewriteBase /public 
RewriteRule (.*) /public/$1

この段階ではルートにアクセスしても表示されません。表示させるためには
\public.htaccessの.htaccessファイルを一部変更してあげる必要があります。
まず、RewriteBase /publicを追加しOptions +FollowSymLinks -Indexesと
記載されている部分をコメントアウトする必要があります。
これらの事をするとルートURLでFuelPHPの初期の表示がされるようになります。

いろいろなサイトを拝見しましたが、結構設定を変更しないといけないよと書かれていますが、実際はコレだけの設定変更で表示することは可能です。ちなみに余談ですがオプション値のココだけは変更したら良いかなという
所を記載します。

	/**
	 * Localization & internationalization settings
	 */
	 'language'           => 'ja', // Default language
	 'language_fallback'  => 'ja', // Fallback language when file isn't available for default language
	 'locale'             => 'ja_JP.UTF-8', // PHP set_locale() setting, null to not set
	/**
	 * Internal string encoding charset
	 */
	 'encoding'  => 'UTF-8',
	/**
	 * DateTime settings
	 *
	 * server_gmt_offset	in seconds the server offset from gmt timestamp when time() is used
	 * default_timezone		optional, if you want to change the server's default timezone
	 */
	 'server_gmt_offset'  => 0,
	 'default_timezone'   => 'Asia/Tokyo',

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

, App, base, com, config, fuel, FuelPHP, htaccess, http, ON, php, public, Rewrite, RewriteBase, RewriteEngine, RewriteRule, url, アクセス, アップロード, いろいろ, オプション, サーバー, サイト, さくら, スルー, ため, ファイル, ルート, レンタル, 一部, 下記, 今回, 任意, 作成, 公式, 共有, 内容, 参照, 変更, 必要, , 日本, 段階, , 直下, 表示, 記述, 階層,

WordPressの擬似URLの仕組みってこれだけだと思います( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )

2015.01.23

Logging


 
WordPressの擬似URLの仕組みってこれだけだと思います。自分の記事は静的なアドレス(擬似)になっていると思います。これはWordPressの設定のパーマリンク設定を/%postname%.htmlこういうふうに設定しているからhtmlファイルで作ったようなURLで表示されているわけです。ちなみに公開途中でURLの表示設定をいじくると今まで検索で表示されていたものが全部飛んじゃうでSEO的にオススメできません。じゃ動的URLってなにかと言えば、zip358.com?p=1とか言うアドレスでページが表示されるURLを動的URLって言います。話し戻しまして、これってどういう仕組みで動いているのかと言う疑問符が付くと思います。答えはこういう感じ、あるURLを入力するとDBにそのURLは存在するかと言う問い合わせを検索かけます、検索を結果が有れば表示するという事をしているだけです。ちなみに.htaccessとphpの合わせ技になります。.htaccessに、あるURLが飛んできたらこのPHPを見てねという処理をしてあげれば良いわけです。.htaccessはURLを偽造できます。(ΦωΦ)フフフ…。
今回はDB処理検索を除いたサンプルサイトを作りましたのでご覧ください。
https://zip358.com/tool/sample-x/あいうえお.htmlこのサイトURLの日本語を変更しても拡張子を変更してもサイトが表示されます(※https://zip358.com/tool/sample-x/の移行URL変更だったらhttps://zip358.com/tool/sample-x/あいうえお/wawa.htmlでも同じサイトが表示されます。:存在しないURL以外、同じサイトを表示(ΦωΦ)フフフ…ヤバイか?)。
https://zip358.com/tool/sample-x/の配下に.htaccessファイルとindex.phpを置いています。
.htaccess

RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
RewriteRule . /tool/sample-x/index.php [L]

index.php

<!DOCTYPE html>
<html lang="ja">
<head>
<meta charset="UTF-8">
<title>zip358.com:sample-x</title>
<link rel="stylesheet" type="text/css" href="css/html5reset.css"  />
<style>
iframe { width: 95%; height: 95%; position: absolute; margin: 0; }
body{font-size:16pt;overflow:hidden;}
</style>
<!--[if lt IE 9]>
<script src="http://html5shiv.googlecode.com/svn/trunk/html5.js"></script>
<![endif]-->
</head>
<body>
<?php
 echo '<a href="http://'.$_SERVER["HTTP_HOST"] . $_SERVER["REQUEST_URI"].'">http://'.$_SERVER["HTTP_HOST"] .htmlspecialchars(urldecode ($_SERVER["REQUEST_URI"])).'</a>というアドレスを打ちましたね<br><br>';
?>
<iframe src="/tool/sample-x/html5up-twenty/index.html"  marginwidth="0" marginheight="0" hspace="0" vspace="0" frameborder="0" scrolling="auto">
</body>
</html>

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

AM, body&gt, br&gt, DOCTYPE html&gt, head&gt, htaccess, html5reset.css, html5up-twenty, if lt IE 9, iframe src, index.html, index.php, meta charset, RewriteCond, sample-x, sample-x&lt, script&gt, style&gt, title&gt, wawa.html, zip358.com, ,