文字と行間の大きさは何が良い?YAHOO!を信じて。

2023.05.30

Logging

おはようございます。文字と行間の大きさは何が良い?読みやすさとKPI両立への挑戦という記事を読みました。タイムラインのおすすめでシェアされていた人がいて、それがキッカケで記事を読んで、その日のうちに文字と行間の大きさを変更してみました。一ヶ月もすれば結果が分かるだろうと思っています。自分が運営しているこのブログでもモバイルユーザーは右肩上がりです。

技術的なことも書いたりしているので、業務PCからの閲覧も平日は多い感じですね。

Yahoo!さんが書いた記事の結論から言えば、文字の大きさ17pxが良いとのことです、行間は1.6あたりだそうです。いや~ビックデータからの情報なので信じて良いと思います。

どんなに良い記事を書いていても読まれなかったら、意味がないですからね。

そして、AIなどの登場でSEO崩壊なんて記事もこの頃は言われています。ですので・・・これからは人に読まれる記事を書くことや相互関係のあるサイトを作り上げている人のほうが集客が多くなりそうです。逆に個性のないサイトは沈んでいくと思います。

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

AI, KPI両立, SEO崩壊, Yahoo, うち, キッカケ, タイムライン, ビックデータ, モバイルユーザー, 個性, 右肩, 平日, 挑戦, 文字, 業務PC, 登場, 相互関係, 結論, 行間, 閲覧,

ページ無限スクロールの作り方 #インフィニティ#InfinityPageScroll #JavaScript

2022.09.22

Logging

おはようございます、台風14号が過ぎ去ってからいきなり秋模様ですね🫠。

さて、先日ツイートしたページ無限ループが出来るJavaScriptコードを書きました。これを作ろうと思ったキッカケは、自分が運営しているWordPressサイトに巷のページ無限スクロールプラグインが尽く(ことごとく)使用出来なかったので自分で自作した訳です。因みにページ無限スクロールプラグインとはページを送りをしなくてもページの最下までスクロールすると次頁を読み込んでくれるプラグインの事を指します。

下記のコードは自サイト専用なのでそのまま使用することは出来ませんが、重要な部分だけ抜き取って再利用すれば、独自のページ無限ループに対応することは可能かと思います。

コードを読んで頂ければ分かることですが、重要なポイントはページを読み込む方法とそれをDomに変換する方法だと思います。まず、ページを読み込む方法は下記のファンクションで可能です。

fetch(next_url).then(
                response => response.text()
            ).then(data => {

そしてDomに置き換えている所はこの部分になります。これら2つの箇所が重要になります。

                const parser = new DOMParser();
                const doc = parser.parseFromString(data, 'text/html');

これらの事に注意して独自コードを書いてみてください。最後に全コードを記載しときます。


let cnt = 2;
let blk = 0;
async function nextpage() {
    if (cnt !== blk) {
        blk = cnt;
        await (async () => {
            let next_url = "https://fox-black.com/blog/page/" + cnt;
            return await fetch(next_url).then(
                response => response.text()
            ).then(data => {
                const parser = new DOMParser();
                const doc = parser.parseFromString(data, 'text/html');
                let blogs = doc.querySelectorAll('.blogpage');
                cnt++;
                if (blogs[0].innerHTML !== undefined) {
                    document.querySelector(".foxpage").insertAdjacentHTML("beforeend", (function (elm) {
                        let str = "";
                        for (const key in elm) {
                            const element = elm[key];
                            if (element.innerHTML !== undefined) {
                                str += "<div class=\"blogpage\">" + element.innerHTML + "</div>";
                            }
                        }
                        return str;
                    })(blogs));
                } else {
                    if (document.querySelector("#fin") === null) {
                        document.querySelector(".foxpage").insertAdjacentHTML("beforeend", "<div id=\"fin\"></div>");
                    }
                }
            }).catch(error => {
                if (document.querySelector("#fin") === null) {
                    document.querySelector(".foxpage").insertAdjacentHTML("beforeend", "<div id=\"fin\"></div>");
                }
            });
        })();
    }
}

if (navigator.userAgent.match(/iPhone|Android.+Mobile/)) {
    window.addEventListener("scroll", async function () {
        let s = (() => {
            let tgt;
            if ('scrollingElement' in document) {
                tgt = document.scrollingElement;
            } else if (this.browser.isWebKit) {
                tgt = document.body;
            } else {
                tgt = document.documentElement;
            }
            return tgt;
        })();
        if (document.querySelector("#fin") === null && s.scrollTop >= (s.clientHeight - 650)) {
            await nextpage();
        }
    });
} else {
    document.querySelector(".foxpage").addEventListener("scroll", async function () {
        if (document.querySelector("#fin") === null && document.querySelector(".foxpage").scrollTop >= (document.querySelector(".foxpage").scrollHeight - 300)) {
            await nextpage();
        }
    });
}


著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

14, dom, InfinityPageScroll, javascript, WordPress, インフィニティ, キッカケ, コード, こと, これ, サイト, スクロール, それ, ツイート, プラグイン, ページ, ポイント, ループ, 下記, , 作り方, 使用, 先日, 利用, 可能, 台風, 変換, 対応, 専用, , 方法, 最下, 模様, 次頁, 無限, , , 自作, 自分, , 運営, 部分, 重要,

一週間の予約が出来るデモコードです。良かったらどうぞ😌。 #php #code

2022.09.17

Logging

おはようございます、今日から台風接近らしいですね。この投稿は昨日書きました。

さて、一週間の予約(時刻表から)が出来るデモコードを書きました。これを書いたキッカケは昔の職場の方がこんな感じのUIを作られていたのを見て、自分も書いてみようと思いDEMOコードを朝起きて調べながら書きました。調べたことは選択を解除する方法だけで、後はオリジナルコードです、設計書も何もなく組み立ていきましたので、欠陥があるかもです。また、Qiitaにも記載しましたが、コメントをほぼ書いていません。書かずともプログラマーなら分かるだろうという感覚です。

予約ー時刻表DEMO

肝心の確認部分は記載していないのにも訳があります。営業妨害になっては駄目だからです。そういう理由で確認部分以降は書いていません。

こちらにもソースコードを掲載しときますね。

<?php
ini_set("display_errors",0);
/**
 * @param array $holiday
 * @return string $str
 */
function fn_header($holiday = [])
{
    $str = "";
    $date = new DateTime();
    for ($i = 0; $i < 7; $i++) {
        !$i ? "" : $date->modify('+1 day');
        $w = $date->format("w");
        $tabindex = $i*7;
        $ho = (function ($days, $holiday = []) {
            return (array_search($days, $holiday) !== false) ? "holiday" : "";
        })($date->format("Y-m-d"), $holiday);
        $str .= "
        <th tabindex=$tabindex>
            <span class='header_no week_no_$w $ho'>" . $date->format("Y-m-d") . "</span>
        </th>";
    }
    return $str;
}
/**
 * @param int $h_min
 * @param int $h_max
 * @param int $m_interval
 * @param array $cnt
 * @param array $reserve
 * @param array $holiday
 * @return string $str
 */
function fn_time($h_min, $h_max, $m_interval,$cnt=[],$holiday = [], $reserve = [])
{
    $str= [];
    for ($h = $h_min; $h <= $h_max; $h++) {
        for ($m = 0; $m < 60; $m = $m + $m_interval) {
            print("<tr>\n");
            $date = new DateTime();
            for ($i = 0; $i < 7; $i++) {
                $cnt[$i]=!$cnt[$i]?(((($h_max - $h_min)+1)*(60/$m_interval))*($i))+7:(++$cnt[$i]);
                !$i ? "" : $date->modify('+1 day');
                $w = $date->format("w");
                $ho = (function ($days, $holiday = []) {
                    return (array_search($days, $holiday) !== false) ? "holiday" : "";
                })($date->format("Y-m-d"), $holiday);
                $time = sprintf("%02d:%02d",$h, $m);
                if ($ho) {
                    print("
                        <td class='' tabindex={$cnt[$i]}>
                            <span class='header_no week_no_$w $ho'>" . $time . "</span>
                        </td>");
                } else {
                    $r = (function ($days, $reserve = []) {
                        return (array_search($days, $reserve) !== false) ? "reserve" : "";
                    })($date->format("Y-m-d") . "_" . $time, $reserve);
                    if (!$r) {
                        print("
                            <td class='date_" . $date->format("Y-m-d") . "_{$time}' tabindex={$cnt[$i]} data-date='" . $date->format("Y-m-d") . "_{$time}'>
                                <a class='time_{$m}_" . $date->format("Y-m-d") . "_{$time}' data-sortno={$cnt[$i]}  href='#?data=" . $date->format("Y-m-d") . "_{$time}'><span class='header_no week_no_{$w} {$h}'>{$time}</span></a>
                            </td>");
                    } else {
                        print("
                            <td class='' tabindex={$cnt[$i]}>
                                <span class='header_no week_no_$w $r'>" . $time . "</span>
                            </td>");
                    }
                }
            }
            $date = null;
            print("</tr>\n");
        }
    }
    return "";
}
?>
<!DOCTYPE html>
<html lang="ja">

<head>
    <meta charset="UTF-8">
    <meta name="viewport" content="width=device-width, initial-scale=1.0">
    <meta http-equiv="X-UA-Compatible" content="ie=edge">
    <meta name="Description" content="Enter your description here" />
    <link rel="stylesheet" href="https://cdnjs.cloudflare.com/ajax/libs/twitter-bootstrap/5.1.0/css/bootstrap.min.css">
    <link rel="stylesheet" href="https://cdnjs.cloudflare.com/ajax/libs/font-awesome/5.15.4/css/all.min.css">
    <title>予約-時刻表(デモ版)</title>
    <style>
        table,tr,td{
            user-select: none;
        }
    </style>
</head>
<body>
    <div class="container">
        <div class="row">
            <div class="col-12 text-center">
                <h1 class="display-1">予約-時刻表<br></h1>
                <h5>{予約:時刻をクリックするか、<br>
                    左クリック選択状態で複数選択可能です<br>
                    (日付またぎは禁止しています)}</h5>
                <h5>{ダブルクリックすると予約画面に遷移します。<br>
                    ※DEMO版ですので予約登録画面は御座いません}</h5>
            </div>
        </div>
    </div>
    <div class="container-fluid  text-center">
        <div class="row">
            <div class="col-12">
                <table class="shadow-lg table table-hover table-bordered">
                    <thead>
                        <tr>
                            <?= fn_header() ?>
                        </tr>
                    </thead>
                    <tbody>
                        <?=fn_time(10, 20, 10,[],["2022-09-18","2022-09-23"],["2022-09-19_10:40","2022-09-19_10:50"]) ?>
                    </tbody>
                </table>
            </div>
        </div>
    </div>
    <script src="https://cdnjs.cloudflare.com/ajax/libs/popper.js/2.9.2/umd/popper.min.js"></script>
    <script src="https://cdnjs.cloudflare.com/ajax/libs/twitter-bootstrap/5.1.0/js/bootstrap.min.js"></script>
    <script src="./assets/js/main.js?<?=time()?>"></script>
</body>
</html>
let date_obj = document.querySelectorAll("td");
let submit_url = "https://example.com";
let is_date_data = [];
let cnt = 0;

date_obj.forEach(function (elm, key) {
    elm.addEventListener("mouseout", select_in_value);
    elm.addEventListener("click", sp_select_in_value);
    elm.addEventListener("touchend", sp_select_in_value);
    elm.addEventListener("dblclick", select_out_value);
});
function check_value(o, e) {
    if (is_date_data.length === 0) {
        return true;
    }
    let d = o.getAttribute("data-date");
    return d ? ((d) => {
        let f = is_date_data.find(element => {
            let pattern = new RegExp(d.split("_")[0]);
            return !element.match(pattern);
        }) ? false : true;
        if (!f) {
            select_clear(o, e);
            is_date_data = [];
            cnt = 0;
        }
        return f;
    })(d) : false;
}
function select_in_value(e) {
    if (e.buttons === 1 && check_value(this, e)) {
        if (this.getAttribute("data-date")) {
            this.style.backgroundColor = "#555";
            this.children[0].style.color = "#fff";
            if (is_date_data.indexOf(this.getAttribute("data-date")) && is_date_data.indexOf(this.getAttribute("data-date"))) {
                is_date_data[cnt] = this.getAttribute("data-date");
                cnt++;
            }
        }
    }
}
function sp_select_in_value(e) {
    if (check_value(this, e)) {
        if (this.getAttribute("data-date")) {
            this.style.backgroundColor = "#555";
            this.children[0].style.color = "#fff";
            if (is_date_data.indexOf(this.getAttribute("data-date")) && is_date_data.indexOf(this.getAttribute("data-date"))) {
                is_date_data[cnt] = this.getAttribute("data-date");
                cnt++;
            }
        }
    }
}
function select_out_value(e) {
    if (is_date_data.length) {
        let is_data = is_date_data.map(function (elm, index) {
            return "date[" + index + "]=" + elm;
        });
        window.location.href = submit_url + "?" + is_data.join("&");
    }
}
function select_clear(o, e) {
    let is_ClassName = [];
    is_ClassName = is_date_data.map(function (d) {
        return "date_" + d;
    });
    is_ClassName.map(class_name => {
        document.getElementsByClassName(class_name)[0].style.backgroundColor = "#fff";
        document.getElementsByClassName(class_name)[0].children[0].style.color = "#0d6efd";
    })
}

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

0, Code, com, demo, https, ligaLgY-uZ, php, qiita, UI, watch, www, youtube, オリジナル, キッカケ, コード, こちら, こと, コメント, これ, ソース, デモ, プログラマー, , 予約, 今日, 台風, 営業, 妨害, , 感じ, 感覚, 投稿, 接近, 掲載, , 方法, , 昨日, 時刻表, , 欠陥, 理由, 確認, 職場, 肝心, 自分, 解除, 記載, 設計書, , 選択, 部分, 駄目,

何度も見ているのだけどDVD購入したもの。

2018.02.12

Logging


WEB業界のプロフェッショナルと漫画家のプロフェッショナルの
ドキュメンタリーを再度、購入して改めて見ました。
37歳の時に中村勇吾氏はこういう発言をしているのかと思うと
何だか、生き方って大切だなと感じます。いまはどのように
思っているのだろうかとか、42歳の時に密着取材を受けた井上雄彦氏も
そうだけど明らかに自分とは違うなと感じます。
誰もがプロフェッショナルになることは無いだろうけれど
プロフェッショナルと世間から言われている人は
やはり仕事の本気度の違いはあるなと感じます、
技術があれば有るほどこだわりや手を抜かないという事が
細部まで出来ている。
自分が中村勇吾氏を知ったのは、このプロフェッショナルが
放送されるもっと前のことで、FlashのWEBサイトに興味を持ち始めた頃
ウェブサーフィンしていると、たまたま中村勇吾氏のサイトに行き着いたという
形です。結構影響を受けました、WEBでいろいろ自分も作っていきたいなと
いう思いを持つキッカケになった人です。
いつの間にかWEBの業界で働き始めてもう何年か経ちます。
そして、井上雄彦氏は自分が中学生の時に読んでいた漫画。
いろいろと漫画で学びましたし、漫画を自分で書くキッカケのひとつに
なった作品の一つです。漫画は未だに一コマぐらいのものしか
描けませんが、今でも絵を描くことは好きです。
絵を書くことはいまのブログに繋がっていたりします。
無駄なことは一つもないです、特に頑張ってやったことは
その時役立つことがなかっても何処かで日の目を見る事があります。
 

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

B00326NG14, B00GUMZ6OC, ウェブサーフィン, ウェブデザイナー ワンクリック, きっかけ, キッカケ, らせん, 一コマ, 中村勇吾, 井上雄彦, 仕事, 何処か, 密着取材, 日の目, 本気度, 流儀, 漫画家, 螺旋,

Photo by Daniel Handl on Pexels.com

うだつが上がらない自分。

2017.10.17

Logging

😄

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

うだつ, キッカケ, クラウド, プラスアルファ, プラスアルファ10万円, 副業, 副業図鑑, 収入, 年末調整, 待遇面, 気持ち, 積み重ね, 給料, 給料面, 老後, 項目,

お金の増やし方を教えてくださいっていう本を読んで。

2017.10.16

Logging


お金の増やし方を教えてくださいという本を読んで
難しい内容をこんな自分でも分かるように明快に書いている本だなという印象を
持ちました。お金の増やすためにはどうすればよいのかという事を
明確に書いていて、そして「こうすれば良い」と適切なアドレスしている本はない。
ちなみに自分はロボ・アドバイザーで運用していますが、
まぁまぁな利益を得てます。3ヶ月で100万円投資してリターンは5万程度と考えて
もらって大丈夫です。景気に変動されますのでずっと利益が出るわけではないですが
じぶんで選んで投資するよりかは、AI(人工知能などや機械学習)などを活用して
投資するほうが安全かなと思っています。
何故か?
いまの市場って個人で売買しているひとよりも、
人工知能や機械学習、プログラムで売買している割合が高いのです。
なので、じぶんはロボアドバイザーを選択したわけです。
ちなみに8割ほど「お金の増やし方」を読みましたがロボ・アドバイザーに関しては
まったくふれていません。
持論::今後、日本で起こりうる事の中にインフレが有るのでは?
お金の価値が下がることが今後、かなりの確率で起こると
じぶんは思っています。その時、貯金に預けっぱなしではお金の価値が
下がり、もしかしたら老後に困ることになるかもしれないと思ったのがキッカケ。
もしインフレが起きれば・・・投資しても
お金の価値はトントンになるのではないかなと思っています。

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

いまいち, インフレ, お金, キッカケ, じぶん, プログラム, リターン, ロボ・アドバイザー, 人工知能, 価値, 利益, 割合, 増やし方, 持論, 景気, 本だな, 機械学習, 老後, 貯金,

ネットワークが重いのか処理が重いのかわからない。

2017.08.04

Logging


ネットワークが重いのか処理が重いのかわからない。
この頃、家でPCを立ち上げてウェブを閲覧していると表示が結構重い。
表示速度が遅いのは離脱率に繋がるというのは本当だろうなと感じます。
表示が遅いと何故、イラってなる時があるのだろうか。
一昔前は表示が遅くても待っていた気がします。
特にネットが定額制ではない時は、ページが表示されるまで
待っていた気がしますね。あの時はウェブページが新鮮でした。
どんな事を書いているのだろうかとか、どんなデザインなんだろうかとか
そういうのもわくわくでしたけど、その心はどこへ行ってしまったのだろうか?
高校時代?ぐらいからネットが家でも出来るようになったのですが
旧SQUAREのゲームサイトやソニーのサイトを見て
どうやってこんな動的なサイトを作っているのかというのが
その当時、自分にとっては興味があり、そして新鮮な感じでした。
この頃からプログラミングと言うものを興味を持ち始めたキッカケでした。
高校時代、プログラミングのクラブに在籍しつつ、帰宅部でもありましたが
プログラミングは部活で覚え、高校時代のプログラミング授業は勉強することなく
いつも満点か90点ぐらいは取っていたという変な学歴があります。
変なものでこれを今でも職業としてます。
もし職を変えたとしても家ではコードを書いていることは間違いないと
思います。じぶんが職業としてコードを書いていなかった頃から
独学でコードを書いていましたから、おそらく歳を重ねてもコードを書いているかなと思います。
ちなみに自分はタイピングが遅いので
いかにコードを書かなくて追加機能を付けることが出来るのかという事に
着目点をこの頃置いています。
ということで?
そろそろPCをおにゅうにしたいのですが、
この調子だと・・・来年かもな。
 

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

ウェブ, きっかけ, キッカケ, コード, じぶん, ソニー, ダイビング, ネットワーク, プログラミング, プログラミング授業, 光ファイバ, 処理, 定額制, 旧SQUARE, 独学, 着目点, 職業, 興味, 高校時代,

フェイスブックに載せるため自撮りしているが!?

2017.06.06

Logging


フェイスブックに載せるため自撮りしているけれど
自撮りすることも好きではないし、自分の顔をFBに載せることも
最初は結構抵抗がありました。
なぜ、FBに顔を掲載するようになったかと言えば
偽垢を見つけたからに他ならない。それがキッカケで
顔をだすようになったのだけど、自分で自分の顔を撮影し
FBに載せる行為は、なんかサムイ・・・。
他人が撮ってくれた写真を掲載する身になりたいものの。
リアルにも友達として連絡することが出来る人は数人程度。
この頃はその人達とも疎遠になり、休日はほぼ一人行動が多いです。
いまの課題は彼女でも友達でも良いので気の合うひとを
見つけることだと思うのですが、正直な所、そんな事をしなくても
良いのかなと思うようになっています。
何故なら
有名人は嫌でも人が集まってくるのと同じで
友だちが多いひとには何かしら共通点があると思ったわけです。
逆に言えば友達の少ない人にも共通点はあると思います。
友達の多い人の共通点はおそらくこれかなと思っている。
情報*ユニーク(レア度)だと思います、この数値が高い人ほど
友達が多くなる傾向が強いと感じます(あまり人柄は関係ない気がします)。

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

B00P6TOVQ4, FB, キッカケ, サムイ, フェイスブック, レア度, 人柄, 偽垢, 共通点, 友だち, 友達, 抵抗, 数人程度, 数値, 有名人, 自撮り, 関係ない気, ,

いろいろ本を読んでいる。

2017.06.01

Logging


いろいろな本を読んでいる。
面白くない本は飛ばし飛ばしに読む、好きな本は
じっくり読むという感じにしている。
共感しない本でも一応、何が言いたいのかが
わかる範囲まで本を読むことにしている何故そうするのか。
共感しない本は考え方を変えるキッカケになるから
殆どの場合、共感しないだけど極稀にそうだなという
考え方を書いていたり、本に書いていることを試しに
してみると良かったりすることがある。
結局のところ、共感しない本のほうが理にかなっているのかも
しれない。好きな本は自己肯定に繋がるけどもそれ以上にはならない。
 
 

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

14歳, jp, うち, キッカケ, ところ, ほか, 世渡り術, 感じ, , 殆ど, , 範囲, 結局, 考え方, 自己肯定, 飛ばし飛ばし,

PSのVRがじわじわ来ているのはDMMのお陰なのか?

2017.05.10

Logging


PSのVRがじわじわ来ているのはDMMのお陰なのか?
恐らくDMMがVRに対応したのが大きいみたいですね。
こういう機器はやはりR指定が勝敗の鍵を握るというのは
昔から言われていて、R指定の業界がどの端末を使用するかで
勝敗は決まるらしいです。
おそらくプレイステーションVRは日本でのシェア率だけで言えば
かなりカバー出来る様になるのではないだろうか?
ちなみにDMMの株価もPSのVR対応を行ったということで
株価が上昇しています。ちなみにDMM、この頃、いろいろな業種の
取り組みをしていて事業を拡大していってます。
DMMの会長さんは元々は露天商人だったらしいです、そこから
レンタル屋さんになり、ある映画を見たことがキッカケで
オンデマンド会社に方向転換し今に至っているらしいです。

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

B01H03FQ44, DMM, PlayStation VR PlayStation Camera同梱版, PS, R指定, VR対応, オンデマンド会社, お陰, キッカケ, プレイステーションVR, レンタル屋, 会長, 勝敗, 取り組み, 株価, 業種, 露天商, 露天商人,

自分ルールは自分を苦しめる?

2016.11.03

Logging


自分ルールは自分を苦しめる時があるので、
じぶんはそういうのを壊して再構築する事にしている。
自分ルールって言うのは、自分はこうする、意地でもこうするという
プライドとか言うモノで時に、その行動は自分を苦しめる事になる。
また、その逆もあり同じ行動パターンを繰り返していると
周囲からはそれも自分ルールが有る人だと思われる。
ちなみに、そういう訳あってブログを休んでいたわけでもないです。
おそらく、毎日書いているひとが突然休んだりすると
何かあったのかなって周囲は思うのかもしれないけれど
実際は単なる書く時間やネタがなかったので
書かなかっただけに過ぎない。
でも、周囲は毎日書いている人という思い込みがあり
書かなくなっただけで、いろいろと想像をする。
自分ルールみたいなものが、出来たと思ったなら
それを壊すことにより、周囲の見方が変わったり
自分の考え方が変わるキッカケになる事にも繋がったりする。
結構、おすすめです。
 

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

キッカケ, じぶん, ネタ, ひと, プライド, ブログ, , 周囲, 実際, 思い込み, 想像, 意地, 時間, 考え方, 自分ルール, 行動パターン, 見方, ,

Photo by Moose Photos on Pexels.com

年齢=彼女いない歴はヤバイのか。

2016.10.30

Logging


彼女いない歴年齢やばいとタイムラインに流れたつぶやき。
自分はそんな感じなので世間的にはヤバイのだろうかって思ったのがきっかけでこの記事を書いています。
正直なところ、こういうのよくわからない。
世の中には病と戦って生きている人もいるわけです。そんな人の中には彼女がいない人もいるわけです。そんな人に、とってこういう発言はNGだと思います。
タイムラインの真意は分からないですけども世間的には彼女がいない歴がヤバイのじゃなくてH経験がないのがヤバイと言っているのだろうって思います。

selective color photography of flowers
Photo by fu zhichao on Pexels.com


男の場合、Hがしたければそういう場所へ行く選択もあります。
そういう場所が行くことを反対する人もいると思うですけど自分はあった方が良いと思う派ですね。
自分が二十歳頃の話になりますがある人の事が好きで、結構・・・夢中でした。
結局、振られてしまいましたが・・・。そんな自分にある男(遊び人)の人からかけられたのが、XXへ行ってこいとか言う言葉でした。当時はそんなの嫌だと思っていましたがあるキッカケで行ってきた_(:3」∠)_。
そしたら彼女が欲しかったんじゃなくてHしたかっただけなんだという事に気づいたわけです。そういう経験が無かったのが焦りがあったんだと思います。
彼女いない歴イコールな人とちょっとと偏見を持っている女性とは付き合いたくもないというのが今の気持ち。
容姿よりキレキレに頭の良いひとといる事が好きだなと感じます。知らない知識を持っている人といる方が良いなと感じます何せ楽しいですし面白いなと、あまりにも頭が良い人だと申し訳ないですけどね。あと話が合う人が良いですね。


最後にいまの自分にアドバイス。
行動あるのみ。
待っていても始まらないし縁や運任せも駄目。
つら~。

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

, NG, Photo by fu zhichao on Pexels.com, Xx, アドバイス, キッカケ, キレキレ, ヤバい, , 偏見, 容姿, 最後, , 歴年齢, , 焦り, 発言, 真意, , 運任せ,

こういうのをバズった言うのかな?

2015.10.19

Logging


イケダハヤトさんから言えば超ミニバズったという分類に
分けられると思います。自分としては「バズった」って言います(゚∀゚)。
基本情報技術者の試験が昨日あったので
その解答を載せたらバズりました。
バズった後は、アクセス数がガックっと落ちる時が
あります。それがどうしてなるのか・・・。
グーグルさんやヤフーさんしか、分からないことです。
ちなみに昨日の訪問者はグーグルやヤフーを経由して
見に来た人よりSNS経由で見に来た人が
断然多かったです。
今の時代、検索よりSNS対策が重要だなと
ヒシヒシと感じました。
SNSの拡散や友達から友達へと
情報の共有がバズるキッカケだと感じました。
人工知能の進化しその機能を
検索に活用するようになれば、また違った
経由方法で訪問するようになると思いますが
今のところSNS対策が重要だなと
感じました。
少し前に人工知能がアレなんでSNS対策なんて
いらないよと言っていましたが、当分、SNSは
大事なSEO対策だと思います。
ちなみに昨日は400PVしました。このブログを
立ち上げて2番目か3番目に多いです。

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

SNS対策, SNS経由, アクセス数, イケダハヤト, ガック, きっかけ, キッカケ, グーグル, ソーシャルメディア文章術, ところSNS対策, バズ, ヤフー, 人工知能, 共有, 友達, 基本情報技術者, 拡散, 検索, 経由方法, 解答, 訪問者, 超ミニバズ,

ASIAN KUNG-FU GENERATION:アジアンカンフージェネレーション。

2015.06.05

Logging

ASIAN KUNG-FU GENERATION 『スタンダード』

ASIAN KUNG-FU GENERATION:アジアンカンフージェネレーションが好きなことはおおよそ、私のサイトを訪問しているコアなユーザーわかっていると思うのだけど・・・実はライブとか一度も観に行ったことがないのです。行きたいのだけど、何だか行ったらかなりハマりそうな気がして、まだ行ったことがないのです。ちなみに好きになったキッカケは、映画、ソラニンだったりする。

※大文字で書いてみました( ゚д゚ )。たまにはこういうのも良いかと。

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

ASIAN, GENERATION, KUNG-FU, アジアン, おおよそ, かなり, カンフー, キッカケ, コア, こと, サイト, ジェネレーション, ソラニン, たま, ユーザー, ライブ, 一度, 大文字, 映画, , , , 訪問,