Laravelでユニットテストしている。大事ですね。

2023.06.04

Logging

おはようございます、今日は仕事が終わったら映画を見に行く予定にしているのだけど、台風2号とかの影響でどうなるか、これを書いている時は分からない。

さて、Laravelでユニットテストしています、テスト大事な仕事だと思います。自分で書いたコードを自分でUnit Testしています。Laravelでユニットテストやフィーチャーテストをしたい場合はまず、artisanコマンドを使用して雛形のテストファイルを生成するのが、一般的だと思います。

php artisan make:test unitTest --unit
php artisan make:test

テストファイルの書き方などは、ここでは割愛します、公式のドキュメントやQiitaなどを参照して下さい。ここではサンプルコードなどは書きません。

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

artisanコマンド, Laravel, php artisan make, qiita, test, test unitTest, unit, Unit Test, コード, サンプルコード, テストファイル, ドキュメント, フィーチャーテスト, ユニットテスト, 公式, 台風2号, 影響, 映画, 書き方, 雛形,

(github)=>{git push -u ギットハブ master;}

2020.05.27

Logging

github(ギットハブ)を知っている方はIT業界では9割近いかなとか思っているのですが・・・どうでしょうか?名前は聞いたことが有るけれど触ったことはないという方も地方ではいらっしゃると思います。ちなみに自分も名前だけ知っているような状態でした。そもそもソロみたいな感じでコード書いている人はgit(ギット)だけで十分ですし、ソースコードの管理すらしない人もいるかと思います。ひとりでギットハブを使う方は特にブランチ関係は覚える必要はないかなと思います。

git add .
git commit -m "comment..."
git remote add origin https://github.com/test.git
git push -u origin master

なので初回はこんな感じで打ち込みます。3行目でoriginと打ち込んでいると思いますがこれは、『https://github.com/test.git』をoriginとして認識させるよという事になります。originじゃなくても良いです。originじゃない場合、『push』のコマンド行を任意の文字に置き換える必要があります。

尚、ひとりで使っていてPCが壊れた時に『Pull』が必要になるかと思います。それ以外はブランチもぷるも必要ない気がします。

※gitにはいろいろなコマンドオプションがあるようですね…。
例えば下記のようなコマンドを打つと『git add .』を省略することが可能だとか、どういう意味かは割愛します。必ずぐぐってくださいね。

git commit -a -m "comment..."

githubではhtmlやjsは使用できるので無料でサイトを構築することも可能です。ポートフォリオとしてのページをgithubで作っている人も多いみたいです。
『ソースコード管理する事自体が面倒くさい‥な』と思っている方は考え直してください、ソースが消えちゃった事やチームで何かを作ったりレビューしたりするときの事を考えてくださいな。

じぶんの説明がわからない方はこちらに完結に説明している動画がありますので参照くださいね(´・ω・`)

.NETラボ講演「今更聞けないGit/GitHub入門とVisual Studio Codeから使う」2017/1/28

追記:github強制プッシュを無効にする方法
https://next.rikunabi.com/journal/20170516_t12_iq/

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

-m, , , Add, com, comment, commit, git, github, https, IT, master, origin, push, quot, remote, test, u', キット, ギットハブ, コード, こと, これ, ソース, ソロ, ひとり, ブランチ, , 初回, 名前, 地方, 必要, 感じ, , 業界, 状態, 管理, 自分, 関係,

javascriptのアロー関数ってアレだな。

2020.05.20

Logging

javascriptのアロー関数ってアレだな、無名関数の省略形だと思ったら良いです。アロー(arrow)=矢って意味、まんまだよね。日本語に直訳すると矢関数って意味になるのかな・・・。矢関数って響きが良くないのでアロー関数って読んでいるだけだと思うのです。英語のわからない自分は矢関数で良いじゃないと思ったりするわけです。

例文:載せときます、、比較的新しいブラウザなら動作します。

	const test = (e)=>{
		var view = document.querySelector("#view1");
		view.innerHTML = e.target.value;
	};
	const input = document.querySelector("#t");
	input.addEventListener("input",test);

一応、デモサイトのリンクも載せときますので、動作確認してみてくださいな。
尚、今回は純正なjavascriptだけで記載しました。これから極力、純正で純粋なjavascrpitで書いていこうと思います、いまのWEBの流れはそうなんだって。そしてTypescriptとかが今後来るみたいに言われていますよね。

https://zip358.com/tool/demo15/

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

, addEventListener, arrow, const, document, gt, innerHTML, input, javascript, querySelector, quot, target, test, value, var, view, アレ, アロー, ブラウザ, まんま, 例文, 動作, 意味, 日本語, 無名, 直訳, 省略形, , 自分, 英語, 関数,

node-sassをインストールしてコンパイルするときに「あぁうっかり」

2019.07.06

Logging

npm install node-sass

上記の記述でインストールします。Node.jsはインストール済みだという
前提で!
コンパイルの仕方はこんな感じです。

node-sass test.scss test.css  --output-style expanded

ここでうっかりミスを犯さないで!!SCSSとSASSは記述が違います。
自分はSCSSで記述していたのに、拡張子がSASSになってまして
意味不明の一行目でエラーですとはじかれていた・・・。
ちなみにオプション値を付けずにコンパイルすると
インデントが崩れて美しくないのでオプション値を付けるように
しています。

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

--output-style, css, expanded, install, JS, node, node-sass, npm, SASS, scss, test, インストール, インデント, エラー, オプション, ここ, コンパイル, とき, ミス, 一行, 上記, 不明, 仕方, 前提, 意味, 感じ, 拡張子, 自分, 記述,

Javascript? EVENT処理の際に引数を渡す。

2019.04.26

Logging

Javascript? EVENT処理の際に引数を渡す方法。
ちなみにもっと簡略化できます。

//NG
$(function(){
    let hoge = "test";
    $("input[type='text']").on("change",(function(hoge){
        console.log(hoge);
    })(hoge));
});
//OK!
//js
function hoge(a){
    return function(){
        console.log(a +  this.value);
    };
};
document.querySelector('input[type="text"]').addEventListener("click",hoge("aaaaaaa~"),false);
//jq
$(function(){
    let hoge = function(a){
        return function(){
            console.log(a + $(this).val());
        };
    };
    $("input[type='text']").on("change",hoge("test="));
});

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

aaaaaaa, addEventListener, change, click, console, document, EVENT, false, fu, function, hoge, input, javascript, jq, JS, let, log, NG, OK, ON, querySelector, return, test, Text, this, type, value, 処理, 引数, 方法, 簡略, ,

ネームスペースの利点はこれだと思っている。

2019.03.02

Logging

ネームスペースの利点はこれだと思っている。
複数人で開発とかしているときに関数名やクラスなどが
かぶってしまう可能性ある、そういうのを
解決してくれるのがネームスペースということです。

<?php
namespace testdemo;
class test{
    function demo():string
    {
        return "demo1n";
    }
}
namespace testdemo2;
class test{
    function demo():string
    {
        return "demo2n";
    }
  }

 

<?php
include_once "./index-6.php";
$demo = new  testdemotest();
print $demo->demo();
$demo = new  testdemo2test();
print $demo->demo();

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

'dem, , 2, 6, class, demo, function, include, index, lt, namespace, nbsp, new, once, php, print, return, string, test, クラス, こと, これ, スペース, とき, ネーム, 利点, 可能性, 複数人, 解決, 開発, 関数,

PHP忘れてしまいそう。

2019.02.23

Logging

こういう書き方とか書かなかったら忘れてしまいそうですね。
クラスの多重継承とか職場ではそもそもしない。Functionで十分な感じで
この頃、ろくなコードを書いていません。FunctionからFunctionへなんて
コードを書いてたりしています。
 

<?php
function demo1(int $val=0):int
{
    return 3 * 3 * $val;
}
print demo1(3);
class demo2
{
    public static function test1():string
    {
        return "ABC";
    }
}
$demo2  = "demo2";
print $demo2::test1();
trait demo3
{
    public static function test2($val=""){
        return $val;
    }
}
class demo4
{
    public static function test3($val = "")
    {
        return $val;
    }
}
class demo5 extends demo4
{
    use demo3;
    public static function test4($val = "")
    {
        return $val;
    }
}
$demo5 = 'demo5';
print $demo5::test2(1);
print $demo5::test3(2);
print $demo5::test4(3);

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

0, , 2, , ABC, class, demo, function, int, lt, nbsp, php, print, public, return, static, string, test, trait, val, クラス, コード, そもそも, 多重, 感じ, 書き方, 継承, 職場, ,

PHPでバインドするこれでSQLの脆弱性が!?

2019.02.23

Logging

上記の画像では脆弱性がある。
PHPでバインドするこれでSQLの脆弱性が解決してくれる?
こういう記述すると良さげ。
おまけでSQLデバッグ方法を書いとります

<?php
$sql =<<<SQL
select * from demo where id = :id and namae = :hoge;
SQL;
$dbh = new PDO('mysql:host=localhost;dbname=test', $user, $pass);
$id = 123;
$hoge = "hoge";
$sth = $dbh->prepare($sql);
$sth->bindValue(':id', $id, PDO::PARAM_INT);
$sth->bindValue(':hoge', $hoge, PDO::PARAM_STR);
$sth->execute();

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

$dbh-&gt, dbh, dbname, execute, hoge, host, localhost, lt, MYSQL, PARAM_INT, PARAM_STR, PDO, php, prepare, SQL, SQL select, sth, test,

PHPで怒られる怒られない2

2019.02.17

Logging

PHPで怒られる怒られないの違いはさて何でしょうか?
selfの使い道がポイントです。selfは静的な要素だと動作し
$thisは動的な要素だと動作します。

<?php
class demo1
{
    static function test1()
    {
        return __METHOD__.self::test2();
    }
    static function test2()
    {
        return __FUNCTION__;
    }
}
class demo2
{
    static function  test1()
    {
        return __METHOD__.self::test2();
    }
    function test2()
    {
        return __FUNCTION__;
    }
}
$demo1 = 'demo1';
print $demo1::test1()."n";
$demo2 = 'demo2';
print $demo2::test1()."n";

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

, 2, class, demo, FUNC, function, lt, METHOD, php, return, self, static, test, this, ポイント, , 使い道, 動作, 要素, 違い,

PHPのインターフェイスとやら簡単に言えば。

2019.02.16

Logging

インターフェイスとはなんぞや?
簡単に言えばこのメソッド名は必ず使えです。
無ければエラーになります。
大規模な開発から中規模な開発時には一応必要かな?
 

<?php
interface  test1{
    public function test_11(int $val=1);
    public function test_12(string $val="000");
}
class demo implements test1{
    public function demo1(int $val=0){
        return $this->test_11($val);
    }
    public function test_11(int $val=1){
        return $val;
    }
    public function test_12(string $val=""){
        return $val;
    }
}
$demo = new demo();
print $demo->demo1(111);

 

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

0, 000, , 11, class, demo, function, gt, implements, int, interface, lt, nbsp, php, public, return, string, test, this, val, インターフェイス, エラー, メソッド, 大規模, 必要, 簡単, 規模, 開発,

プロセス残してSSHログアウトする方法。

2018.11.11

Logging

screenっていうコマンドを使用するとプロセス残してSSHログアウトする事ができます。ちなみにscreenというコマンドは仮想ウィンドが立ち上げる機能です。
まずscreenをインストールし、実行したいコマンドを実行します。
実行すると仮想ウィンドが立ち上がります。
立ち上がっている画面の確認はlsで確認することが可能。
その画面を読み込むときは-r を使用します。
lsで表示されているプロセスID(PID)を記入してコマンドを実行することで再接続することが可能となります。
追記:こんな方法もあります。
Linuxでプロセス残すなら!

yum -y install screen
screen php test.php
screen -ls
screen -r PID

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

-r, -y, ID, install, Linux, ls, php, PID, screen, SSH, test, yum, インストール, ウィンド, こと, コマンド, とき, プロセス, ログアウト, , 仮想, 使用, 可能, 実行, 接続, 方法, 機能, 画面, 確認, 表示, 記入, 追記,