Photo by Chris G on Pexels.com

githubのworkflowsを

2024.03.05

Logging

おはようございます、個人用に初めてgithubのAction用のymlを作ったって話です。githubで個人でactionを使う場合、公開設定、非公開設定ともに使えるようですね、使えないみたいな記述の記事を見かけましたが…。因みに静的解析ツールは導入していません。PHPStanみたいなものは導入していません。仕事では静的解析ツールも導入していますが個人で今回のように雛🐣レベルの開発には必要ないかなって。後々、追加するかもしれませんが?

black flat screen computer monitor
Photo by Markus Winkler on Pexels.com

自分が作ったYmlファイルはこちらでも公開しときますね。actionが成功するまでにかなりの失敗(エラー)を繰り返しましたところが(泣)ですね~。一回では上手く動作してくれず試行錯誤しました良い学びにはなりましたが👍。

name: testing

on:
  push:
    branches: [ "main" ]
  pull_request:
    branches: [ "main" ]
defaults:
  run:
    working-directory: ./turi-map-app
jobs:
  laravel-test:
    runs-on: ubuntu-latest
    services:
      mysql:
        image: mysql:5.7
        ports:
          - 3306:3306
        env:
          MYSQL_ROOT_PASSWORD: turi
          MYSQL_DATABASE: turi
          MYSQL_USER: turi
          MYSQL_PASSWORD: turi
          MYSQL_ALLOW_EMPTY_PASSWORD: 'yes'
        options: --health-cmd "mysqladmin ping -h 127.0.0.1" --health-interval 20s --health-timeout 10s --health-retries 10
    strategy:
      matrix:
        node-version: [21.x]
    steps:
    - uses: shivammathur/setup-php@15c43e89cdef867065b0213be354c2841860869e
      with:
        php-version: '8.2'
        extensions: mbstring, dom, fileinfo, pdo_mysql, PDO, zip
    - uses: actions/checkout@v4
    - name: Copy .env
      run: php -r "file_exists('.env') || copy('.env.testing', '.env');"
    - name: Install Dependencies
      run: composer install -n --prefer-dist
    - name: Generate key
      run: php artisan key:generate
    - name: storage link
      run: php artisan storage:link
    - name: Directory Permissions
      run: chmod -R 777 storage bootstrap/cache
    - name: Use Node.js ${{ matrix.node-version }}
      uses: actions/setup-node@v4
      with:
        node-version: ${{ matrix.node-version }}
    - name: npm install
      run: npm i
    - name: Build Assets
      run: npm run build
    - name: migrate
      run: php artisan migrate
    - name: Execute tests (Unit and Feature tests) via PHPUnit
      run: php artisan test

明日へ続く。

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

actions, chmod, defaults, dom, env, extensions, generate, health-cmd, health-timeout, matrix, migrate, MYSQL, password, PDO, ports, services, steps, strategy, Testing, working-directory,

chatGPT3.5を先行的に使っている。

2023.09.21

Logging

おはようございます、chatGPT3.5を先行的に使っている。みんなが使えるわけではないようだけど、恐らくヘビーユーザーなのでアルファ版の先行に選ばれました。便利ですよねぇとは言わないけど困ったときに多少なりとも助けになることは間違いないです。

そうそうMysqlに複数の値を比較してある値を抽出するというメソッド?があることを最近知りました。簡単に言えば三項演算子みたいなものかなぁ・・・違うなぁ。ここらへんをchatGPT3.5に解説してもらいます。

COALESCE 関数は、SQLで複数の値を比較し、最初に NULL 以外の値が見つかった場合にそれを返す関数です。以下は COALESCE 関数の使用例です

SELECT COALESCE(列1, 列2, 列3, 列4) AS 選択された列
FROM テーブル名;

このクエリは、列1から列4までの値を比較し、最初に NULL 以外の値が見つかった場合にそれを 選択された列 として返します。

例えば、価格を比較して最初に NULL 以外の価格を選択するSQLクエリは次のようになります:

SELECT COALESCE(price1, price2) AS 選択された価格
FROM products;

このクエリは、products テーブル内の各行に対して、price1price2 を比較し、最初に NULL 以外の価格を 選択された価格 として返します。

COALESCE 関数は、複数の値から最初の非 NULL 値を取得するために便利です。

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

as, COALESCE, FROM products, MYSQL, null, price1, price2, products, SELECT COALESCE, SQL, SQLクエリ, アルファ版, クエリ, ヘビーユーザー, メソッド, 先行, , 列 FROM, 多少なり, 関数,

さくらレンタルサーバーライトでもLaravel。

2023.05.03

Logging

おはようございます。さくらレンタルサーバーライトで初期のドメインでもLaravelは導入可能。ただし、Laravelの構築はローカル側でDockerなりなんなりを使用して構築しないと限りなく面倒なので、おすすめしません。

Laravelのローカル導入は割愛して、さくらレンタルサーバーライトの初期ドメインで構築するには、どのようにすれば良いかを記載します。まず、ローカル側でLaravelを構築し、そのファイルをサーバー側のwww配下にアップロードします。その後、wwwに.htaccessファイルを新規作成し下記のような記述を書いてください。こうすることで、さくらレンタルサーバーライトでもLaravelを使用できます。尚、Mysqlはさくらレンタルサーバーライトでは使用できないので、sqliteを使用する事になります。

RewriteEngine On
RewriteCond %{REQUEST_URI} !^/reborn9-app/public/
RewriteRule ^(.*) /reborn9-app/public/$1

軽量のWebサービスならさくらレンタルサーバーのライトでも十分動作します。是非、トライしてみてください。

追伸:ライトなのでcronは使用できません。格安サーバーでcronまで使用したいというのならばロリポップが良いかと思います。5分間ですがcronも使用できます、ロリポップ最強かも🤔。

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

$1, cron, docker, htaccessファイル, Laravel, MYSQL, public, reborn9-app, REQUEST_URI, RewriteEngine On RewriteCond %, RewriteRule, Sqlite, www配下, さくらレンタルサーバー, さくらレンタルサーバーライト, ロリポップ, ロリポップ最強, 記述, 軽量, 追伸,

PHPでトランザクションを久々に使用した。サンプルコード

2023.03.08

Logging

おはようございます。

先日、PHPでトランザクションを久々に使用した。サンプルコードは以下になります。トランザクションやロールバックとかいう言葉は聞いても実際に使用してみないとその役割りや良さはわからないものかなって思います。

$dsn = 'mysql:host=localhost;dbname=mydatabase';
$username = 'myusername';
$password = 'mypassword';

try {
    $dbh = new PDO($dsn, $username, $password);
    $dbh->setAttribute(PDO::ATTR_ERRMODE, PDO::ERRMODE_EXCEPTION);

    // トランザクションを開始する
    $dbh->beginTransaction();

    // データベース操作1を実行する
    $stmt1 = $dbh->prepare('INSERT INTO users (name, email) VALUES (?, ?)');
    $stmt1->execute(array('John Doe', 'john.doe@example.com'));

    // データベース操作2を実行する
    $stmt2 = $dbh->prepare('UPDATE accounts SET balance = balance - 100 WHERE user_id = ?');
    $stmt2->execute(array(1));

    // データベース操作3を実行する(エラーが起きることをシミュレートする)
    $stmt3 = $dbh->prepare('INSERT INTO orders (user_id, total_amount) VALUES (?, ?)');
    $stmt3->execute(array(1, 'abc')); // 'total_amount'カラムに文字列を挿入しているため、エラーが発生する

    // コミットする
    $dbh->commit();

} catch (PDOException $e) {
    // エラーが発生した場合はロールバックする
    $dbh->rollBack();
    echo 'Transaction failed: ' . $e->getMessage();
}

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

array, beginTransaction, catch, commit, dbh, dbname, echo, execute, getMessage, host, john.doe@example.com, localhost, mydatabase, MYSQL, PDO, PDOException, prepare, rollBack, setAttribute, VALUES,

docker参考書では教えてくれないymlの設定🙄。 #docker

2022.12.20

Logging

おはようございます、勉強しているのですが自信がない…。

Dockerをどっか~ん、はいスミマセンおじさんギャグです🙇。ヤムルファイルとDockerファイルを使うと結構手抜きが出来るですね。この頃、Dockerの良いところを取り入れたサービスが新たに登場しましたよね。Finchとか言う奴です・・・AWSが提供しているやつ🙄。

自分は当分、Dockerを使います。Dockerを使用していた前はVirtualBoxでした。他にもVagrant(ベイグラント)に浮気したこともありますが、Dockerを使用してからは他の仮想サービスより使いやすい事が分かりました。使っている人が多いとヤムルファイルやDockerファイルもネットにゴロゴロ転がっていますからね。

さて、最後に自分が使っているymlファイルの設定です、いらない部分もあるかもですがご自由にご使用ください。

    build:
      context: .
      dockerfile: Dockerfile
version: "3"
services:
  web:
    image: almalinux:latest
    container_name: test_v0
    restart: always
    ports:
      - 443:443
      - 80:80
    privileged: true
    command: /sbin/init
    extra_hosts:
      - "taoka-test.com:127.0.0.1"
    volumes:
      - X:/var/www/html:/var/www/html
    build:
      context: .
      dockerfile: Dockerfile
  mysqldb:
      image: mysql:latest
      container_name: test_db_v0
      command: --default-authentication-plugin=mysql_native_password
      restart: always
      hostname: testdbhost1
      environment:
        MYSQL_USER: hogeuser
        MYSQL_PASSWORD: password
        MYSQL_DATABASE: hoge_db
        MYSQL_ROOT_PASSWORD: password
        TZ: "Asia/Tokyo"
      ports:
        - 3306:3306
      expose:
        - '3306'
      volumes:
        - X:/var/test/db/mysql_init:/docker-entrypoint-initdb.d
        - X:/var/test/db/mysql_data:/var/lib/mysql
      tty: true
  postgresdb:
      image: postgres:latest
      container_name: test_postdb_v0
      restart: always
      hostname: testdbhost2
      environment:
        POSTGRES_USER: hogeuser
        POSTGRES_PASSWORD: password
        PGPASSWORD: password
        POSTGRES_DB: hoge_db
        TZ: "Asia/Tokyo"
      ports:
        - 5432:5432
      expose:
        - '5432'
      volumes:
        - X:/var/test/db2/postgres_init:/docker-entrypoint-initdb.d
        - X:/var/test/db2/postgres_data:/var/lib/postgresql/data
      tty: true

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

-Command, context, default-authentication-plugin, docker, Environment, expose, Finch, hostname, init, latest, MYSQL, password, ports, postgres, postgresql, sbin, services, tty, Vagrant, virtualBOX,

dockerにmysqlサーバーを追加するYML(ヤムル)ファイル #yml

2022.12.16

Logging

おはようございます、1,2,3🎉。Docker呟き第3回ぐらいですかね🙄。

今日はdockerにmysqlサーバーの設定、追加した話です。これでローカル環境で動作するだろうと思います、実際、mysqlのコマンドをwebサーバーから叩いてみて確認は行っています。尚、webサーバー側にmysqlにインストールして上げないとコマンドでの確認が取れません。

また、Dockerの外側と言えば良いのかな?、外部から例えばHeidisqlなので繋ぎたい場合はホストを127.0.0.1にしないと繋げないようです。そこら編も注意してくださませ🙇。

この頃、Dockerを使うようになってまだ日が浅いので右も左も分からないのですが、もっと出来ることを知りたいなと思って本を購入したわけですが、入門書には自分の知りたいことは、最後のページに書いている部分だけでした。立ち読みしていた時点でそれは分かっていたので、凄く悩んで先日、本を購入したのですが、それでも購入してよかったと思います。

version: "3"
services:
  web:
    image: almalinux:latest
    container_name: web_v0
    ports:
      - 80:80
      - 443:443
    privileged: true
    command: /sbin/init
    extra_hosts:
      - "example.com:127.0.0.1"
    volumes:
      - X:\var\www\html:/var/www/html
  db:
      image: mysql:latest
      container_name: db_v0
      command: --default-authentication-plugin=mysql_native_password
      restart: always
      hostname: mysqlhost
      environment:
        MYSQL_USER: hogeuser
        MYSQL_PASSWORD: password
        MYSQL_DATABASE: hoge_db
        MYSQL_ROOT_PASSWORD: password
      ports:
        - 3306:3306
      expose:
        - '3306'
      volumes:
        - ./db/mysql_init:/docker-entrypoint-initdb.d
        - ./db/mysql_data:/var/lib/mysql
      tty: true

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

--privileged, -Command, almalinux, default-authentication-plugin, docker, Environment, example.com, expose, hostname, init, latest, MYSQL, password, ports, restart, sbin, services, tty, volumes,

Photo by NEOSiAM 2021 on Pexels.com

Sqliteで作った簡易掲示板のコードを配布致します。#php #code

2022.09.20

Logging

おはようございます。台風は過ぎ去りましたがせっかくの三連休が残念です💦。

今日は先日、Sqliteを使用して簡易掲示板を作ってみましたのでコードを配布致します、尚、PHP8の環境下で動作させています(PHP7系でも動作すると思います)。

Sqliteってnow()関数がなかったりだとか、Deleteする時に、noカラムを昇順しlimitを使用して削除出来ないだとか、いろいろとMysqlとは違う所があり、面倒だなと思いながらコードを書きました、尚、SqliteはWebサーバーの階層に置かないように、置いても良いですが・・・。そのままの状態だと誰でもダウンロードが可能になってしまいますのでご注意ください。自分は地下に眠らしています😅。

一応、二重投稿防止の為に20秒経過しないと再投稿出来ないようにしています😌。トライしていない事は禁止ワード等がありません🤔。つけようと思ったのですがまぁ良いかなと、、、。

動作している環境のリンクはこちら。

https://reborn9.sakura.ne.jp/

軸となるPHPのソースコードを2つ貼っときますね。

<?php
session_start();
$toke_byte = openssl_random_pseudo_bytes(16);
$csrf_token = bin2hex($toke_byte);
$_SESSION['csrf_token'] = $csrf_token;
?>
<!DOCTYPE html>
<html lang="ja">

<head>
    <meta charset="UTF-8">
    <meta name="viewport" content="width=device-width, initial-scale=1.0">
    <meta http-equiv="X-UA-Compatible" content="ie=edge">
    <meta name="Description" content="Enter your description here" />
    <link rel="stylesheet" href="https://cdnjs.cloudflare.com/ajax/libs/twitter-bootstrap/5.1.0/css/bootstrap.min.css">
    <link rel="stylesheet" href="https://cdnjs.cloudflare.com/ajax/libs/font-awesome/5.15.4/css/all.min.css">
    <link rel="stylesheet" href="assets/css/style.css?<?= time() ?>">
    <title>掲示板</title>
</head>

<body class="p-3 text-white">
    <div class="p-4 shadow rounded" style="background-color:#d6dbdf;">
        <div class="container mt-5">
            <div class="row">
            <div class="col-12 text-center">
                <h1 class="shadow" style="color:#195a57;">掲示板::version 2.5</h1>
            </div>
                <div class="col-12">
                    <div class="input-group shadow rounded">
                        <div class="input-group-append">
                            <span class="input-group-text bg-dark text-white" id="my-addon">ニックネーム</span>
                        </div>
                        <input class="form-control" type="text" name="name" placeholder="ニックネームを入力" aria-describedby="my-addon">
                    </div>
                    <div class="form-group shadow rounded">
                        <label for="my-textarea">コメント</label>
                        <textarea id="my-textarea" class="form-control" name="comment" rows="7"></textarea>
                    </div>
                    <button id="btn" class="mt-2 btn btn-info text-white shadow rounded" type="button">投稿する</button>
                </div>
            </div>
        </div>
        <div class="container mt-5">
            <div class="row">
                <div id="view" class="col-12"></div>
            </div>
        </div>
    </div>
    <footer>
        <a href="/">TOP</a> :: © Reborn9.sakura.ne.jp <?=date("Y")?>
    </footer>
    <input type="hidden" name="csrf_token" value="<?= $csrf_token ?>">
    <script src="https://code.jquery.com/jquery-3.2.1.min.js" crossorigin="anonymous"></script>
    <script src="https://cdnjs.cloudflare.com/ajax/libs/popper.js/2.9.2/umd/popper.min.js"></script>
    <script src="https://cdnjs.cloudflare.com/ajax/libs/twitter-bootstrap/5.1.0/js/bootstrap.min.js"></script>
    <script src="assets/js/main.js?<?= time() ?>"></script>
</body>

</html>
<?php
class db
{
    var $pdo = null;
    function __construct()
    {
        try {
            $this->pdo = new PDO("sqlite:../../bbs.sqlite3");
            $this->pdo->setAttribute(PDO::ATTR_ERRMODE, PDO::ERRMODE_EXCEPTION);        //code...
        } catch (\Throwable $th) {
            //throw $th;
            print $th->getMessage();
        }
    }
    function select_limit()
    {
        if($this->pdo){
            $stmt = $this->pdo->prepare('select * from bbs order by no desc limit 0,5');
            $stmt->execute();
            $result = $stmt->fetchAll();
            $stmt = null;
            $this->pdo = null;
            return new view($result);
        }
    }
    function insert($name,$comment,$sns_cnt=0)
    {

        try {
            $stmt = $this->pdo->prepare('INSERT INTO bbs (`time`,`name`,`comment`,sns_cnt)values(strftime(\'%Y年%m月%d日 %H時%M分%S秒\',CURRENT_TIMESTAMP, \'localtime\'),:name,:comment,:sns_cnt)');
            $stmt->bindParam(':name', $name, PDO::PARAM_STR);
            $stmt->bindParam(':comment', $comment, PDO::PARAM_STR);
            $stmt->bindParam(':sns_cnt', $sns_cnt, PDO::PARAM_INT);
            $stmt->execute();
            $stmt = $this->pdo->prepare('DELETE FROM bbs WHERE bbs.no = (SELECT no from bbs ORDER BY no ASC LIMIT 1);');
            $stmt->execute();
            $stmt = null;
            $this->pdo = null;
            return true;
        } catch (\Throwable $th) {
            print $th->getMessage();
            return false;
        }
    }
}

class view{
    var $item = null;
    function __construct($item)
    {
        $this->item = $item;        
    }
    function view_item($item="")
    {
        try {
            $item = $item?$item:$this->item;
            ob_start();
            ?>
            
            <?php
            foreach($item as $key=>$value){
                ?>
                <div class="mt-2 row txtbox shadow rounded">
                <div class="col-3 name_<?=$value["no"]?> rounded-start fs-6">
                    ニックネーム::<?=$value["name"]?>さん
                </div>
                <div class="col-9 time_<?=$value["no"]?> fs-6">
                    投稿日時::<?=$value["time"]?>
                </div>
                <div class="col-12 comment_<?=$value["no"]?>">
                    <?= nl2br($value["comment"])?>
                </div>
                <div class="col-12 sns_cnt_<?=$value["no"]?>">
                    <!-- <?=$value["sns_cnt"]?> -->
                </div>
                </div>
                <?php
            }        
            ?>
                
            <?php
            $ret["view"]= ob_get_clean();
            $ret["msg"]= "done";
    
        } catch (\Throwable $th) {
            //throw $th;
            $ret["msg"] = "error";
        }
        return $ret;
    }
}

session_start();
$ret = null;
$mode =  xss_defence($_POST["mode"]);
// $time =  ;
$name =  xss_defence($_POST["name"]);
$comment =  xss_defence($_POST["comment"]);
$sns_cnt =  (int)xss_defence($_POST["sns_cnt"]);
if (isset($_POST["csrf_token"]) 
 && $_POST["csrf_token"] === $_SESSION['csrf_token'] && (function($t){
    return time() - $t > 20?true:false;
 })($_SESSION["save"])) {
    if($mode==="save"){
        $name = !preg_replace("/[ | ]/","",$name)?"匿名":$name;
        $comment = !preg_replace("/[ | ]/","",$comment)?"":$comment;
        if($comment){
            $db = new db();
            $db->insert($name,$comment);
            $_SESSION["save"] = time();
        }
    }
    $db = null;
    $db = new db();
    $ret = $db->select_limit()->view_item();
    print  json_encode($ret);
}
function xss_defence($value){
    if(is_array($value)){
        foreach($value as $key=>$val){
            $value["$key"] = strip_tags($val);
            $value["$key"] = htmlspecialchars($value["$key"],ENT_QUOTES);
        }

    }else{
        $value = strip_tags($value);
        $value = htmlspecialchars($value);
    }
    return $value;
}

配布コードはこちらです。

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

20, 7, 8, Code, Delete, LIMIT, MYSQL, no, Now, php, Sqlite, web, いろいろ, カラム, コード, ご注意, サーバー, せっかく, そのまま, ダウンロード, トライ, ワード, 三連, , , 今日, , 使用, 先日, 削除, 動作, 可能, 台風, 地下, , 投稿, 掲示, 昇順, , 残念, , 状態, 環境, 禁止, 簡易, 経過, 自分, , , 配布, 関数, 防止, 階層, 面倒,

phpのPDOでバインドする時、こうすれば楽。

2020.02.28

Logging

phpのPDOでバインドする時、こうすれば楽ですよね(・(ェ)・)という記述です。前の職場ではsqliでDB接続していたのですが、バインドして作られていたかは忘れてしまいました。ちなみに前の職場のPDOに改修するのは面倒くさいだろうなと感じます。何がめんどくさいかと言えば、今まで導入していたもの全てに対応するというのは、超面倒くさいと思います。

余談:
前の職場を何故辞めたかのお話します。突発的に辞めたと思う人もいるかもしれませんが、基本的に突発的辞めることはないです。突発的に辞めたかのように見えて前々から考えてきっかけを理由に辞めました。具体的な理由に関してはここでは書きません。突発的に辞めたかのように見せかけて計画的です(・(ェ)・)


ソースコードは下記になります。

<?php
ini_set("display_errors",1);
class mysql {
    static $dbh = Null;
    static $host = "localhost";
    static $id = "あいーでぃー";
    static $pass= "パスワード";
    static $dbname = "test";
    static $sql = array(
        "id"=>array("data"=>PDO::PARAM_INT,"val"=>""),
        "name"=>array("data"=>PDO::PARAM_STR,"val"=>"")
    );
    static function connect()
    {
        /* 接続状況をチェックします */
        try {
            static::$dbh = new PDO('mysql:host='.static::$host.';dbname='.static::$dbname.';', static::$id, static::$pass);
            static::$dbh->query('SET NAMES utf8');
          } catch (Exception $e) {
            echo "Failed: " . $e->getMessage();
          }
    }
    static function insert_query(){
        //プリペアドステートメント
        $stmt = static::$dbh->prepare("insert into test1 (id,Name) values(:id,:name);");
        //バインド
        foreach(static::$sql as $key=>&$val){
            $stmt->bindParam(":$key",$val["val"],$val["data"]);
        }
        $stmt->execute();
        $stmt = null;
     }
     static function update_query(){
        //プリペアドステートメント
        $stmt = static::$dbh->prepare("update test1 set Name= :name where id = :id;");
        //バインド
        foreach(static::$sql as $key=>&$val){
            $stmt->bindParam(":$key",$val["val"],$val["data"]);
        }
        $stmt->execute();
        $stmt = null;
     }
     static function select_query(){
        //プリペアドステートメント
        $stmt = static::$dbh->prepare("select * from test1 where id = :id;");
        //バインド
        foreach(static::$sql as $key=>&$val){
            if($key==="id")$stmt->bindParam(":$key",$val["val"],$val["data"]);
        }
        $stmt->execute();
        while ($row = $stmt->fetch(PDO::FETCH_ASSOC)) {
            printf ("%d (%s)<br>", $row["id"], $row["Name"]);
        }
        $stmt = null;
     }
    static function close(){
        static::$dbh = null;
    }
}
mysql::connect();
// for($i = 0 ;$i<=99;$i++){
//     mysql::$sql["id"]["val"] = $i;
//     mysql::$sql["name"]["val"] = "テスト$i";
//     mysql::insert_query();
// }
for($i = 0 ;$i<=99;$i++){
    mysql::$sql["id"]["val"] = $i;
    mysql::$sql["name"]["val"] = "テスト<font color='red'>$i</font>";
    mysql::update_query();
}
for($i = 0 ;$i<=99;$i++){
    mysql::$sql["id"]["val"] = $i;
    mysql::select_query();
}
mysql::close();

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

, class, db, dbh, display, errors, ini, lt, MYSQL, PDO, php, quot, set, sqli, static, お話, きっかけ, コード, ここ, こと, ソース, バインド, もの, 下記, , , 余談, 全て, , 前々, 対応, 導入, 接続, 改修, , 理由, 職場, 記述,

MYSQLのif文みたいなものを使用する機会が物凄く少ない気がする。

2019.05.18

Logging

### mysql case = if文みたいなもの
```sql
select namae,tensu
case when (tensu >= 75 and tensu <= 80)  then '可'
when (tensu >= 25 and tensu < 75)  then '否' else '???' end as kahi
from tbl;
table name tbl
|namae|tensu|
|---|---|
|hirose|77|
|non|76|
|arimura|78|
|aragaki|80|

mysql case = if文みたいなものを使用する機会が物凄く少ない気がする。
プログラム言語って使用しなければ抜け落ちるです。
自分の場合、たぶん長期的な記憶に障害があって抜け落ちるですw🙄。
メモしたことすら忘れてしまう…これは痛い老害?。

でも、好きな事は大体覚えていますね、概念的な事を覚えていたら大丈夫です😌。
 
 

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

```, 25, 39, 75, 76, 77, 78, 80, and, aragaki, arimura, as, case, else, end, from, gt, hirose, if, kahi, lt, MYSQL, namae, name, non, select, SQL, TABLE, tbl, tensu, then, when, こと, プログラム, メモ, もの, 使用, , , 場合, , 機会, , 自分, 言語, 記憶, 障害,

MYSQL8以降ウィンドウ関数対応=>ランキング。

2019.05.06

Logging

MYSQLでもランキング機能(rank())が使えるようになったとさ。日本国内のレンタルサーバーは最新の技術というより
一歩遅れた技術で運営している理由はリスクを取らないためにそうしているのだろうなとヒシヒシと感じます。

### support mysql>8.0.2 ウィンドウ関数
```sql
select id,namae, rank() over(order by code_total asc)as code_rank from code_data;
```
### code_data
|id|namae|code_total|
|---|---|---|
|1|kaonashi|15|
|2|mononoke|75|
|3|asitaka|52|
|4|san|87|
|5|theta|99|

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

```, ---, , 15, 2, , 4, 5, 52, 75, 8, 8.0.2, 87, 99, as, asc, asitaka, BY, Code, data, from, gt, ID, kaonashi, mononoke, MYSQL, namae, order, over, rank, san, select, SQL, support, theta, total, ウィンドウ, サーバー, ため, ランキング, リスク, レンタル, , 国内, 対応, 技術, 日本, 最新, 機能, 理由, 運営, 関数,

PHPでバインドするこれでSQLの脆弱性が!?

2019.02.23

Logging

上記の画像では脆弱性がある。
PHPでバインドするこれでSQLの脆弱性が解決してくれる?
こういう記述すると良さげ。
おまけでSQLデバッグ方法を書いとります

<?php
$sql =<<<SQL
select * from demo where id = :id and namae = :hoge;
SQL;
$dbh = new PDO('mysql:host=localhost;dbname=test', $user, $pass);
$id = 123;
$hoge = "hoge";
$sth = $dbh->prepare($sql);
$sth->bindValue(':id', $id, PDO::PARAM_INT);
$sth->bindValue(':hoge', $hoge, PDO::PARAM_STR);
$sth->execute();

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

$dbh-&gt, dbh, dbname, execute, hoge, host, localhost, lt, MYSQL, PARAM_INT, PARAM_STR, PDO, php, prepare, SQL, SQL select, sth, test,

さくらレンタルサーバーとXサーバーのMYSQLの規定

2018.11.13

Logging

さくらレンタルサーバーとXサーバーのMYSQLの規定は下記になります。
個人で使用する場合、1G、多くて3Gもあればそんなに困らないとは思いますが、企業や仕事で商品データなどをMYSQLサーバーに保存しようとすると足りない。さくらレンタルサーバーは9Gまで保証してくれるが、それでも足りないっていう企業の方も多くいると思います。そんな場合はさくらレンタルサーバーだと共有サーバーを諦めてワンランクアップしたマネージドサーバ(IP専用)を考えてみると良いかもしれないです。
ちなみにXサーバーはビジネスタイプでも同じ規定です。

https://www.xserver.ne.jp/manual/man_db_spec.php

https://help.sakura.ad.jp/hc/ja/articles/206053142#db

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

, 206053142, , , ad, articles, db, hc, help, https, IP, ja, jp, MYSQL, sakura, アップ, サーバ, サーバー, さくら, それ, タイプ, データ, ビジネス, マネージド, ランク, レンタル, ワン, 下記, 仕事, 企業, 使用, 保存, 保証, 個人, 共有, 商品, 場合, 専用, , 規定,

ドロップシッピングのTOPページの仮の仮が出来て思うこと。

2018.07.08

Logging


高知県のNTT通信障害が無ければ昨日のうちに
仮の仮ページは作成することができていたように思えてならないのです。
一番、時間がかかったのは商品データの流し込みです。
数時間、流し込みに時間がかかりました・・・orz
(シェルスクリプト走らせて寝てました:起きたら出来てた!)
ちなみに383355点の商品があったのですが、登録できたのは383313点です、
少しSQLエラーで商品がコケちゃっているのです。
まぁ良いかなと、、、。

 
 
 
全商品近く登録すると2Gぐらいの商品データになります。
この中から、売れ筋商品だけをまずチョイスして
TOPページに出力するプログラムを作りましたが意外にも
表示が早くてびっくりです。
やはりMYSQLのINDEXとか設定すると違うんだなと思った次第です。
データが破損したら嫌なんでローカルのデータベースに
ごっそりコピーしています。
最初、850MGのCSVを515円のデータベースへ流し込みを
していたのですが、どうも容量制限よりデータが撥ねられていた可能性が
あります、もしさくらレンタルサーバーとかでドロップシッピングのCSVを
データベースに流し込みするには1500円代以上のサーバをレンタルしないと
いけません。その代金の元を取ることが出来るかどうかは?
構築とサイトデザインとかと・・運用方法が大事になるのかもしれないです。
一番は運用なんだと思います、いかに買いたいなと思わせるのかが
大事になるでしょう。二番目はサイトデザインかなと、怪しげなサイトでは
商品は中々購入しないと思うのです。
この2つが満たしていれば購入する確率は高くなると思います。
いまいろいろなショップサイトデザインを見て勉強しています。
 

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

CSV, MYSQL, NTT通信障害, TOPページ, インプレスムック, さくらレンタルサーバー, シェルスクリプト, スキマ時間, データベース, ドロップシッピング, プログラム, 二番目, 副収入, 商品データ, 売れ筋商品, 少しSQLエラー, 流し込み, 高知県,

文字の置き換えはコマンドラインから

2017.09.19

Logging


文字の置き換えは「sed」というコマンドを使うことで
文字の置き換えは可能ですが、文字の置き換えを行なった後、
ファイルの保存もしくは上書き保存を行わないと意味が無いので
注意が必要になります。
例えばリナックス系のサーバで文字を置きたい場合、このような感じに
記述すると文字の置き換えが可能となります。

sed -i -e "s/utf8mb4/utf8/g" mysql.sql

結構、大きめサイズのテキスト形式のファイルも難なく
置き換えが可能です、ちなみにWindowsでも同じようにコマンドから
文字の置き換えすることは可能ですが少々面倒なので、リナックスでの
置き換えを自分は推奨します。
ちなみに文字コードがUTF8ではない場合は
文字コードをiconvでUTF8に置き換え後、文字列の置き換えを
すれば良いのでとても楽です。


ちなみにこちらの動画は悪い例↑
?

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

-i, 4, 8, e-, iconv, mb, MYSQL, quot, sed, SQL, UTF-, Windows, コード, こちら, こと, コマンド, サーバ, サイズ, テキスト, ファイル, ライン, リナックス, 上書き, , 保存, 動画, 可能, 場合, 大きめ, 形式, , 必要, 意味, 推奨, 文字, 文字列, 注意, 自分, 記述, 面倒,

MySQL知っている人にはとっては常識的なことだけど初心者は知らないこと。

2016.08.26

Logging


MySQL知っている人にはとっては常識的なことだけど初心者は知らないこと。
ググればあるレベルなことを書いてみることにする。
アップデートやインサートをする場合、デリートもそうだけど
自分自身(テーブル)を呼び出せない罠・・・・。
すこし考えれば当たり前だけど、初心者はどうして出来ないかと
悩んでしまう人も中に入ると思います。
なぜ、出来ないかというと今からアップデートやインサートを
するテーブルに問い合わせするということは、矛盾することになるから
そういう事は出来ないようにMYSQLはなっています。
もしそういう事をしたいのならテンポラリテーブルを作って
そのテーブルを呼び出して処理することをお勧めします。
じゃ他のテーブルなら呼び出せるのという問いですが
呼び出すことは可能です。MYSQL5以上なら
サブクエリー(副問合せ)が可能です。
自分がやっていることが副問合せになっているかどうか
コレが副問合せということかは分かりませんが
呼び出すことが可能ですw
こんな感じでUpdateやInsertが可能です。

update tbl set hoge=(select hogeko from tbl2 where hogeko=1) where hoge>7;

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

AM, Insert, MYSQL, MYSQL5以上, select hogeko from tbl2 where hogeko, update tbl set hoge, where hoge&gt, アップデート, インサート, サブクエリー, すこし, デリート, テンポラリテーブル, 初心者, 副問合せ, 問い, 基礎, 改訂版,

2桁になると数字と文字でバグる非同期通信の穴。MYSQLめ!!

2016.03.19

Logging

<!doctype html>
<html lang="ja">
<head>
  <meta charset="utf-8">
  <title>2桁になると数字と文字でバグる非同期通信の穴。MYSQLめ!!</title>
  <meta name="viewport" content="width=device-width, initial-scale=1.0, minimum-scale=1.0, maximum-scale=10.0, user-scalable=yes">
  <link rel="stylesheet" href="//code.jquery.com/ui/1.11.4/themes/smoothness/jquery-ui.css">
  <script src="//code.jquery.com/jquery-1.10.2.js"></script>
  <script src="//code.jquery.com/ui/1.11.4/jquery-ui.js"></script>
  <script type="text/javascript" src="//ajax.googleapis.com/ajax/libs/jqueryui/1.11.4/i18n/jquery-ui-i18n.min.js"></script>
   <script>
  $(function() {
        hoge(0);
  });
  function hoge(cnt){
    $.ajax({
       type: "POST",
       url: "json.php",
       data:{
           cnt:cnt
       },
       dataType: 'json',
       success: function(obj){
           var cnt = Number(obj.cnt);
           var id_name = obj.id_name;
           $("#id_no").html(cnt);
           $("#id_name").html(id_name);
            if(id_name!=""){
                 hoge(++cnt);
             }else{
                 alert("もうねぇよ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!")
             }
       }
    });
  }
  </script>
</head>
<body>
No:<span id="id_no"></span>ID:NAME:<span id="id_name"></span>
</body>
</html>
<?php
//json.php
$cnt = $_POST["cnt"];
$link = mysql_connect('localhost', 'user', 'pass');
if (!$link) {
    die('接続失敗です。'.mysql_error());
}
$db_selected = mysql_select_db('database_name_hoge', $link);
if (!$db_selected){
    die('データベース選択失敗です。'.mysql_error());
}
//$result = mysql_query('SELECT * FROM where id_no =' . $cnt);
$result = mysql_query('SELECT * FROM where id_no =' . intval($cnt));
if (!$result) {
    die('クエリーが失敗しました。'.mysql_error());
}
$row = mysql_fetch_assoc($result);
$obj["id_name"] = $row['id_name'];
$obj["cnt"] = $cnt;
$json = json_encode($obj);
echo $json;

上記のソースはおそらく正しく動くであろうコードです。
このコードで何がしたいのかを解説していきます。
このHTML(index.html)が呼ばれたら(表示されたら)、
再帰処理がかかりPHPが動作してデータベースのテーブルから
主キーのid_no(int型)を検索しid_name(text型)を参照し
jsonで値を返して、受け取り表示するというものです。
簡単なプログラムですが、MYSQLに問い合わせをするときに
ちゃんとint型に変換してあげないと2桁なるとバグるという
問題が発生します!!
要するに0?9の間は参照してくれるのに
10になるとアレ・・・??
ってなり、参照してくれなくなるという
問題が発生します。
トイウコトデ・・・。
PHPやJQは案外いい加減な振る舞いをしてくれるけど
MYSQLは型の設定通り動作してくれるという
事なので注意が必要です。
ちなみに上記のコードが動作するかは未検証です(´Д`)

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

ajax.googleapis.com, AM, body&gt, code.jquery.com, datepicker.regional, datepicker.setDefaults, DOCTYPE html&gt, FROM where id_no, function hoge, head&gt, jquery-1.10.2.js, jquery-ui-i18n.min.js, jquery-ui.css, json.php, meta charset, MYSQL, script src, script&gt, select, span id, span&gt, title&gt,

レンタルサーバさくらVPSでWEBサーバを構築するメモ書き。

2015.11.19

Logging


レンタルサーバさくらVPSでWEBサーバを構築するメモ書き。

yum -y install httpd
yum -y install php
#iptablesの設定はさくらのサポート等を参照
#mysqlのmariadbはググッてください(下記参照など)。
firewall-cmd --add-service=http
firewall-cmd --permanent --add-service=http
firewall-cmd --add-service=mysql
firewall-cmd --permanent --add-service=mysql
systemctl restart firewalld
systemctl start httpd
systemctl enable httpd

iptablesの設定

https://help.sakura.ad.jp/app/answers/detail/a_id/2423

mysqlのmariadbの設定
http://qiita.com/akito1986/items/98a8430d936b293cb354
これだけでWEBサーバが起動できます。
PHPの拡張をインストールしないといけない場合があります。
その他、rubyやPythonなどもインストールする事は可能です。
 

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

--add-service, --permanent, , AM, firewall-cmd, iptables, mariadb, MYSQL, Python, systemctl enable httpd, systemctl restart firewalld, systemctl start httpd, WEBサーバ, y install httpd, y install php, yum, ググッ, メモ書き, レンタルサーバさくらVPS, 下記参照, 拡張, 設定,

さくらのVPSを使ってみた。標準OSインストールは初心者におすすめ。

2015.04.04

Logging

さくらVPSを使ってみた。さくらVPSをレンタルして標準OSインストールしてみました。インストール後、root権限でログインしてApacheをインストール(yum install httpd )してみたら、そのままの状態でWEBが表示された・・・・。ポートの開放とかの設定はしなくても良かったです。標準OSのセキュリティの設定でゴニョゴニョされていて特にWEBで使う分にはiptablesを触らなくても良さそうでした。インストール後、phpをインストールしてhttpdのconfig設定を変更して再起動すればphpが実行できる環境になりますから、あとはMysqlをインストールしたい方は、インストールしてゴニョゴニョ設定するだけでWEB環境を整います。あとは、ftpを使用したい方はインストール(yum install vsftpd)すれば良いだけです。FTP経由かSSH経由でコードをアップロードすればサイトを構築できてしまいます。
 

著者名  @taoka_toshiaki

Profile
高知県在住の@taoka_toshiakiです、記事を読んで頂きありがとうございます.
数十年前から息を吸うように日々記事を書いてます.たまに休んだりする日もありますがほぼ毎日投稿を心掛けています😅.
SNSも使っています、フォロー、いいね、シェア宜しくお願い致します🙇.
SNS::@taoka_toshiaki

タグ

Apache, config, FTP, httpd, install, iptables, MYSQL, OS, php, root, SSH, VPS, vsftpd, web, yum, アップロード, あと, いま, インストール, おすすめ, コード, ゴニョゴニョ, サイト, さくら, さくらの, セキュリティ, そのまま, ポート, レンタル, ログイン, 使用, 再起動, , 初心者, 変更, 実行, , 構築, 標準, 権限, 状態, 環境, 経由, 表示, 設定, 開放,