MYSQLのif文みたいなものを使用する機会が物凄く少ない気がする。

### mysql case = if文みたいなもの

```sql
select namae,tensu
case when (tensu >= 75 and tensu <= 80)  then '可'
when (tensu >= 25 and tensu < 75)  then '否' else '???' end as kahi
from tbl;
```
table name tbl
|namae|tensu|
|---|---|
|hirose|77|
|non|76|
|arimura|78|
|aragaki|80|

mysql case = if文みたいなものを使用する機会が物凄く少ない気がする。
プログラム言語って使用しなければ抜け落ちるです。
自分の場合、たぶん長期的な記憶に障害があって抜け落ちるです。

メモしたことすら忘れてしまう…これは痛い。

 

 

大量データをDBに高速にインストールする方法。

LOAD DATA INFILE 'data.csv' INTO TABLE tblname FIELDS TERMINATED BY ',' LINES TERMINATED BY '\r\n';

この一行の命令で…かなり高速にインストールできます。
インストールする前に、ファイルのチェックを行い整合性などが
正しければ一括にインストールするという具合がよろしいかと思われます。

 

ドロップシッピングの大量データを入れ込むときに役立ちそうだ・・・。
自分あまりSQLの事を知らないですね。そろそろSQLの知識も増やそうと
思っています。

 

オブジェクト指向を勉強するのに最適なのは

オブジェクト指向を勉強するのに最適なのはjavaのような気がする。
C言語で理解するというのはベタなのかもしれないけれど、
javaが最適化と思ったりする。

javaとjavascriptとは全然違うけれど、javascriptもかなり
ゴリゴリ書こうと思えば書けます。

プログラムをどこから学べ良いだろうかと悩んでいる方は
ソフトウェア系ならjava、Web系ならjavascriptが良いじゃないだろうか。


仕事でコードのレベルを上げるべきなのかというのは
人それぞれ考え方が違うかもしれないけれど、人が多ければ多いほど
平均に合わさないといけないのではないだろうかと思うのです。

これ本当に大事なことなんです。
訳のわからないコードは負の遺産に他ならない。
自分は他人のコードを見て大体の平均に合わせて書いているつもりです。
新人が入社してきてもそれまで勉強してきたことで
理解できるレベルでコードを書いている。

なのであまりコメントは書かない。
修正に修正を加えたコードを見ているとこれは直すべきだと思う人も
いると思う、昔はそう考えていた時もあったけれど
今はそれで良いじゃないだろうかと思っています。

何故かといえば、処理がかなりの遅延になっていれば
それは直さないといけないけれど、そうではない場合は
わざわざ直す必要はないと教えられてきたこともあり
直さない。先人に敬意を払うということだ。

言語のバージョンによって直さないといけない箇所は
出てきます、そういう箇所は修正しないといけないかもしれないが
そうではない場合、直さなくて良いが
答えではないだろうか。

来週からコードサンプルに戻ります。


 

この人の言っていることの中に。

自分がわかっていて他人がそのことがわからない事を
受け入れるという事や理解できない事を
受け入れるということなど…
そういう事を受け入れないといけないと話しています。

要するに賢い人は他人が理解できないことが
わからないのです。同じようなレベルの世界にいると
それは困らないのですが、そうではない世界では
大変だということ。

直球で言われたこともあると話しています。
そんなひとを人として尊敬するということが出来るか?

最後はひと何だと。

いくら上場しても名声を得てもって事を話しているだなと
受け取りました。人それぞれ受け取り方が
違うかもしれませんが。

 

生き方。

今日は技術的な記事ではないです。
上記の動画をみていろいろ自分なりに生き方について考えました。

いま私生活を綴ったブログは別ブログに切り離して続けています。
Twitterなどで発信することを減らしました。今までの発信の仕方から
試行錯誤しながら変えていきます。

尚、動画から得たことはいろいろありますが、敢えて多くは書きません。一つ言えることは言葉は大事です、言葉を選んで使う大切さを痛感したという事です。

 

全ての定義済の変数を配列で返す

全ての定義済の変数を配列で返す関数です。
全てなのでとってきて欲しくないものまでも取ってきます。
なのでそういうのはunsetします。
ちなみに似たようなのでcompactという関数がPHPには存在します。

何に使用する場合に便利かは人それぞれ違いますが
自分の場合はテンプレートエンジンを使用するときに重宝してます。
テンプレートエンジン・・・TwigやSmartyなど

<?php

$a = "abc";
$b = array(1,2,3);
$c = 123;

$vars = get_defined_vars();
unset($_COOKIE);
unset($_POST);
unset($_GET);
unset($_FILES);
unset($GLOBALS);
foreach ($vars as $key => $value) {
    var_dump($key);
    var_dump($value);
}
//...
var_dump($vars);

 

WordPressの全記事の中からランダムで記事をピックアップしてツイートする。

WordPressの全記事の中からランダムで記事をピックアップしてツイートする。
実際、自分の階層に合わして呼び出しを変更してください。
なお、さくらレンタルサーバーでクロンの設定をして自動投稿できます。
ライブラリの設置などは割愛してます。

<?php
// cron:: cd /home/user/www/zip358.com/site/tw; /usr/local/bin/php tw.php

require_once ('../../wp-load.php');
require "vendor/autoload.php";
use Abraham\TwitterOAuth\TwitterOAuth;

$consumer_key = "XXXXXXXXXXXXXX";
$consumer_secret = "XXXXXXXXXXXX";
$access_token = "XXXXXXXXXXXXXX";
$access_token_secret = "XXXXXXXXXXXXXXX";

$to = new TwitterOAuth($consumer_key,$consumer_secret,$access_token,$access_token_secret);



$args = array(
	'posts_per_page' => 1,
    'orderby' => 'rand'
);

$posts = get_posts($args);
foreach ( $posts as $val ){
    $href =  get_permalink($val->ID);
    $title = get_the_title($val->ID);
    $res = $to->post("statuses/update", array("status" => $title . " " . $href));
}

jQuery独自プラグイン基本サンプル2

忘れやすい自分のためにメモとして残しときます。

(function($){

    $.fn.smp = function (options) {
        var config = {
            text:"おいら"
        };

        var cfg = $.extend({}, config, options);

        cfg.text = cfg.text + "のお金";
        return $(this).html(cfg.text);
    };
})(jQuery);


$("#hoge1").smp({text:"ぼく"});
$("#hoge2").smp();

年賀状CSVを作りました。SJISで保存してください。

https://zip358.com/tool/nenga/

ブラウザ上で完結しています。
禁則処理などはありません、ただ純粋に入力したものが
CSV形式の文字列で出力されます。

これ何のために使えるかといえば
https://nenga.yu-bin.jp/

こちらのサイトで住所録を登録する際に使用できます。

タイトルにも描きましたがSJISの文字コードで出力をお願い致します、
また、データベースに保持などはしていないため
リロードしてしまうと全てのデータが消えてしまいます。

これを作った経緯。
自分が郵便年賀.jpで登録するのが面倒だったため作りました。