tensorflowは簡単にインストールできるけど、そこから何やれば

tensorflowは簡単にインストールできるけど、そこから何やれば
良いのか、よくわからない。
いま流行りの人工知能ですが、こういうこと出来るよってのは
知っている、例えば画像の仕分けとか。

そこからオリジナルに適応できないのだ。
若造なら画像収集とか考えそうです、、、えぇぇ。
10代なら若気の至りだろうけど、40代間近になると
さすがに無いなと思うわけです。

収集していたらグロ画像が釣れそうな気がしますし
怖くてできません。ちなみに
逃げるは恥だが役に立つグーグル画像検索ダウンロードコンソールアプリを
公開しているのですが、これ変更すればえぇまぁ出来そうですね。

■人工知能を仕事で活用するならば。
人工知能で出来ることで、人の顔にモザイクをかけることが出来るということ。
他には、画像の仕分けとか、本屋さんで小耳に挟んだことですが
工事現場とかでは結構写真を取らないといけないらしく
それを分別するのが面倒だとか、
こういうのには人工知能は大活躍しそうですね。

 

google NewsをRSSで取得してjsonで返却するPHPプログラム

//$_POST["cate"]...カテゴリ
//$_POST["sh"]...検索キーワード

if($_POST["cate"] and $_POST["sh"]){
    $cate = urlencode($_POST["cate"]);
    $sh = urlencode($_POST["sh"]);
    $res = simplexml_load_file("https://news.google.com/news/rss/headlines/section/q/$sh/$cate?ned=jp&hl=ja&gl=JP");
    rss($res);
}

function rss($obj=NULL){

    if(is_object($obj)){
        if($obj->channel->item){
            $cnt = 0;
            foreach ($obj->channel->item as $item) {

                $resj[$cnt]["title"] = (string)$item->title;
                $resj[$cnt]["link"] = (string)$item->link;
                $resj[$cnt]["pubDate"] = (string)$item->pubDate;
                $resj[$cnt]["description"] = (string)$item->description;
                $resj[$cnt]["source"] = (string)$item->source;
                $cnt++;
            }
        }
    }
    echo json_encode($resj);
}

google NewsをRSSで取得してjsonで返却するPHPプログラムです。
ご自由にご使用ください。